相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら
2009年5月

5月30日(土) ミニ・オープンキャンパス情報 

現在、今年度第1回目の「オープンキャンパス」(ミニですが...)を明日に控えて......、準備中です。

 

0529-1.jpg                 (看板運びを手伝ってくれる学生たち)


 今回の、「ミニ・オープンキャンパス」は、各学部・学科の相談コーナー、ミニ講義(人文学部・人間発達学部)を中心に実施いたします。なお、今回実施されるミニ講義は、人文学部・人間発達学部の「AO入試」のステップのひとつでもあります(AO入試での受験を考えている方で、今回実施のミニ講義に出席できない方は、次回以降のオープンキャンパスで行われるミニ講義に出席してください)。


さて、当日参加者のみなさんに配布させていただく「イベントガイド」ですが


0522-2.jpg                 (画像をクリックすると拡大してご覧いただけます)


入試課の若手スタッフが、デザイン作成ソフトを使って作成したものです。マニュアル本を片手に、何度か、「あっ!」という声が聞こえておりましたが、見て見ぬふり......。
今後の彼のデザイン作成ソフトのスキルアップも見守ってあげてください。


また、随時、オープンキャンパスの様子なども紹介していきたいと思います。

(入試課スタッフ)

 

 


 

2009.05.29
このページの先頭へ

感じる「自然」

 新型インフルエンザの影響で大学閉鎖、再開と慌ただしい日々でしたね。

この月曜日から講義も仕切り直しと相成りました。学生のみなさん同様、教員もようやく「日常」を取り戻しつつあります。
様々な行事が日程変更などしていますので、どうぞ掲示やホームページ、ポータルサイト、そしてこのブログにも注目しましょうね。


 最近、自宅では、鶯の鳴く声で目覚めることがよくあります。
早春の頃、梅の咲く頃に平地でさえずり始めるので春告鳥とも言うのですが、
すこしずつ移動して行き、その鳴き声を聞かせてくれているようです。
「鶯の初音(はつね)」という言葉もあるように、古来、その鳴き声を愛でたものでした。
うるさい(=「五月蝿い」と書きます)と感じるか、心地よく感じるかはその人次第。皆さんはどう感じるのでしょうか。

 相愛大学のキャンパス内にも多くの木々がありますね。その木々に集い、鳴く鳥たちの姿を観たことのある人は大勢いるはず。


  0528-3.jpg                    (南港地区で見ることのできる野鳥)


時には、その鳴き声に耳を澄ましてみてください。意外に珍しい鳥をみつけることもできるはずです。

ちなみに、大学の近くに「大阪南港野鳥園」があるのはご存じでしょうか。鳥たちの集う場として、
港湾施設として設置された人工の干潟と緑地からなります。

人工の島に造られた「自然」環境を、相愛大学で、また南港野鳥園で感じてほしいと思います。

(人間発達学部教員)

 

 

 

2009.05.28
このページの先頭へ

教職員健康診断レポートとスポーツ健康診断のご案内

先週の全学休校が解除され3日目を迎えました。今のところ大きな混乱もなく通常のキャンパス風景が広がっています。

さて、今週は教職員の健康診断が行われておりますので少しだけその様子をご紹介します。

0527-2.jpgこれは新型インフルエンザが発生したからではなく、毎年この時期に全教職員を対象に実施されています。教育現場にたずさわる者の義務として行われているわけですね。

ちなみに学生対象の健康診断は4月上旬に既に実施され,健康診断証明書の発行も既に始まっております。

0527-3.jpg
0527-1.jpg血圧やメタボリックの検査を気にする声や採血を怖がる顔など、普段見ることのできない教職員の姿がそこにはありました。
そんな様子を少し楽しんでみていました(笑)       m(_ _;)m ゴメンナサイ・・・!!

 

また、体育会に属する団体のプレーヤーを対象に、スポーツ健康診断が実施されます。
スポーツをする上でその身体の安全性は必要不可欠となります。激しい運動をしても問題ないかを確認するため、対象者は必ず受診しなければなりません。

以下の日程で実施しますので該当する学生は必ず受診してください。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

日時:6月2日(火)  9:00~13:30   14:30~17:45

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


私はまだ若いから大丈夫と思いつつもう○○歳 w( ̄△ ̄;)w
月日の流れる速度が加速しているように感じる今日この頃。
だからこそ一日一日を充実したものにしたいものですね。

(管理者)

 

 

 

2009.05.27
このページの先頭へ

新型インフルエンザに対する全学休校が解除され授業が再開されます。

新型インフルエンザの影響で本学でも休校措置とし6日目を迎えました。いまだその収束のめどはたっていませんが、その毒性の分析結果をうけ、来週からの授業再開を決定致しました。

 

  0523-1.jpg                   (全学休校解除についての学長文書)


授業が再開されるからといって安心するのではなく、ますますの注意と冷静な判断が求められることと認識しております。

 

さて、来週からまた賑わった南港キャンパスが戻ってきます!!

ミニオープンキャンパス・コンサートなど集客するものの開催は現在検討中ですが、決まりしだいホームページに情報公開いたします。


0522-2.jpg

             (5月30日ミニオープンキャンパス ※開催について現在検討中)


今後とも相愛大学のコンサート・公開講座・ホームページ・そしてこのブログをよろしくお願致します。

(管理者)

 

 


 

2009.05.23
このページの先頭へ

全学休校のなか親鸞聖人の降誕会法要が行われました。

ニュースを賑わす新型インフルエンザの影響で本学でも月曜日から全学休校を実施しております。

5月20日に予定しておりました降誕会法要も例年とは違い、学生の参加がない教職員のみで本町学舎にて行われました。
浄土真宗のみ教えを建学の精神におく相愛学園では、宗祖親鸞聖人のお生まれになった御縁に感謝すべくこの法要が毎年5月に行われております。



0522-1.jpg通常これらの法要は音楽学部を有する本学ならでは、「音楽法要」という形式にて進められます。
コーラスやパイプオルガン、時には弦楽四重奏の演奏のなかで進められる法要は一見の価値があります。残念ながら一般公開はされておりませんが、ご参加いただける機会がありましたらぜひご紹介させていただきます。

休校期間中ということもあり今回は勤行法要にて行われましたが、大変な時期であってもこの法要は中止することなく遂行されたことに大きな意味を感じるものとなりました。

通常の生活を一日でも早く取り戻せることを願っております。


私ごと・・・学生のいない学校はさみしい感じがして仕事がつまらないですね(笑)
上司がこのブログを読みませんように(;^_^A アセアセ・・・

(管理者)

 

 

 

2009.05.22
このページの先頭へ

新型インフルエンザが発生したことを受け、全学休校となりました。

みなさんこんにちは。

日本での感染が確認されるのは時間の問題だと言われておりましたが、関西地区にて感染者が確認されました。それをうけ本学でも5月18日(月)3限目より5月24日(日)まで全学休校と致しました。幸いなことに学校関係者の感染は確認されていませんが、今後の拡大を防ぐ事前措置を施しております。

今後の対応(授業再開時期など)につきましては「学生・教職員ポータルサイト」または「本学ホームページ」にて連絡しますので注意してください。

 

0518-1.jpgまた、本学では多数のコンサート・公開講座を開催しております。それら講演中止につきましても早急に対応を検討しております。観覧を予定頂いておりました方も、再度開催状況をご確認のうえ対応の程よろしくお願い申し上げます。

先週末より学校がバタバタした雰囲気に包まれています。
こんな時だからこそ冷静で的確な行動、判断が必要になるのでしょう。
くれぐれも過剰反応することなく冷静な対応を心がけたいものです。

なお、本学職員は休校期間も勤務しております。なにか御座いましたらお気軽にお問い合わせください。

(管理者)

 

 


 

2009.05.18
このページの先頭へ

コーチによるハンドボール同好会の紹介

みなさんこんにちは!わたしはハンドボール同好会のコーチをしている山本と申します。普段は相愛学園の職員として勤務しております。
今日は相愛大学の公式ブログで、チームの紹介をさせてもらえることをうれしく思います。

 

0515-2.jpgさて、このチームは昨年の6月に出来たばかりの若いチームです。とは言っても創部1周年を間もなく迎える今となっては部員が男女あわせると28人!!と大変充実したクラブに成長してまいりました。今年度中には正式に部への昇格と対外試合への挑戦を目標に練習に励んでいます。
練習場所は本町学舎のラバーコートを使用させて頂き、環境としても大変充実してまいりました。

大学のクラブ活動・自治会活動の中心は学生です。このチームにおいても、目標を見つけること、合宿の計画、役員の選出などすべて部員達が中心となって行っています。われわれスタッフはそのサポートをしているわけですね。

このチームにいつも心掛けさせていること、それは「めりはりのある活動」練習するときは全力で。遊ぶときは思いっきりあそぶ。そういった切り替えの出来るチーム、また思いやりのあるチームとしてより一層成長していってくれればうれしい限りです。

活動風景など詳しくはマネージャーが運営しているホームページもみていただければ幸いです。
http://www.geocities.jp/soai_handball/

在学生のみなさん!!一緒に学生生活を充実したものにしませんか??このチームの一員になれば卒業を迎えたとき必ず涙することでしょう~~~ヾ(^∇^)

(ハンドボール同好会コーチ 山本)

 

 


 

2009.05.15
このページの先頭へ

◇春季消防訓練実施◇

 週明けから暑い日が続いて夏服に衣替えした方も多いのではないでしょうか?
この時期、寒暖の差が激しいので体調にはくれぐれも気をつけてくださいね!!

さて、本日は春季消防訓練を実施しました。年2回、消防所の指導の下訓練を行うのですが・・・
本日は緊急出動のため消防車なし・・・(-.-;)せっかく写真載せようと思っていたのですがね。
というわけで本日の写真をどうぞ!

0513b.jpg

0513c.jpg 0513a.jpgここには写っていませんが、あの消火器の向こうには煙(消火剤)から逃げ惑う人達が
たくさんいました。(笑)

11月に秋季消防訓練がありますのでその時こそ消防車の写真を掲載したいと思います。
皆さんも危機管理の一環として参加してくださいね。

(管財課アルバイト)

 

 

 

2009.05.13
このページの先頭へ

ギェルジョード客員教授のレッスンとコンサート!!

新緑がまぶしい季節となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
4月に入学したばかりの1回生も大学生活にも慣れ始め、明るい笑い声が響く今日この頃。

ピアノ科では、ポーランド国立ショパン音楽大学教授であり本学客員教授のギェルジョード先生の
公開レッスンがスタートしました。
レッスン期間は5月8日から5月28日までの約三週間。
学生達が切磋琢磨して練習してきた曲を、ギェルジョード教授にレッスンしていただきます。


IMG0512.jpg

 

とても素敵な笑顔で ○○歳とは思えないほど、若々しいギェルジョード先生。
レッスン会場にはほどよい緊張感が漂い、こちらまでドキドキしてしまいます。
三週間後には学生さんたちは、どのくらい成長しているでしょうか!?
学内だけでの公開レッスンの為、一般の方に聴いていただけないのが残念です...。

しかしここで朗報です! なんと本日ギェルジョード教授のピアノ・コンサートが、
18時半より相愛大学南港ホールで行われます。入場無料で一般の方もご来場いただけます。
詳しくは相愛大学ホームページより【コンサート情報】をご覧ください。

ギェルジョード教授の素晴らしい演奏を、是非たくさんの方に聴いていただきたいと思います!
興味のある方は、是非相愛大学までお越しくださいませ。

みなさまのご来場を心よりお待ち申しあげております♪

(ピアノ合同研究室 新米助手)

2009.05.12
このページの先頭へ

「'09 食博覧会・大阪」に参加しました!!

4月30日(木)~5月10日(日)インテックス大阪で行われていた、食博覧会に発達栄養学科の学生が参加しました。
4年に一度の食博、このブログを読んで下さっているみなさんも行かれた方が多いのではないでしょうか。
いや~、ほんとすごい人でした。11日間で60万人もの方が来場されたようです。(さすが大阪)
会場内は混み合っていましたが、みんな笑顔。美味しいものを食べると幸せな気持ちになりますね。

 

0511-1.jpg食博での学生の活躍を紹介します。
発達栄養学科は産官学連携事業として、スーパーイズミヤ「愛情バランスお弁当コンテスト」の審査に協力しており、イズミヤのブースで『食育』をテーマに来場された方に普段食べている食事のバランスチェックを行いました。

普段食べている食事のサンプルを選んでもらい、トレーに乗せるだけ。あとはパソコンが選んだ食事内容のエネルギーや栄養素を計算してくれます。(このシステムすごいです!!)
その結果を見て、学生がバランスのとれた食事の摂り方をアドバイスしました。
食博に来られた方はやはり食に関心があるのですね!たくさんの方がバランスチェックをしていかれました。

学生達は大学で学んだことを実践でき、とても良い経験となりました。

 

0511-2.jpg 0511-3.jpg発達栄養学科は他にもたくさんの食育事業を行っています。
ぜひ、発達栄養学科エクステンション事業のページも覗いてみてください(^_^)/
http://www.soai.ac.jp/dep/develop011.html


最後に・・・
美味しそうなものがたくさんあり、嬉しさのあまりたくさん食べてしまった私。
私こそ、食事のバランスチェックをするべきだったかもしれません(T_T)

(発達栄養学科 助手)

 

 

 

2009.05.11
このページの先頭へ

「施設紹介シリーズ・パート2 ~子育て支援室編~」

全国的に雨が続いたここ数日、ようやく今日から日差しと陽気がもどってきました。

さて、「施設紹介シリーズ」としてはじめたこの企画、嬉しいことにたくさんの反響をいただき早速、本日は「パート2~子育て支援室編~」をお送りいたします。

みなさんキャンパスのなかに保育園がある光景イメージできますか!?あまり想像がつかないと思いますが本学にはそんな珍しい光景が存在します。

 

0509-3.jpg 0509-1.jpg 0509-4.jpg 0509-2.jpgいくつか写真をご紹介しましたが、これは子ども発達学科の学生が保育実習やお遊戯の練習などで利用する教室なのです。(見た目はどうみても保育園・・・)

年に何回かは近所の保育園にご協力いただき実際に子供たちがここへやってきます。

園児たちは遠足のような気分でやってくるのでしょうか!?私にも手を振ってくれます。

その可愛らしさに仕事の疲れも忘れさせてくれる。そんなひと時を、ひそかな楽しみとしている教職員もすくなくありません。子どもってすごい力をもっていますね!

このような環境で学んだ学生達が卒業し、いづれまた、遠足などでそんな子供達をつれてこのキャンパスに帰って来てくれればこの上ない喜びとなるでしょうねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

(管理者)

 

 


 

2009.05.09
このページの先頭へ

GWを終え授業再開。本日、K・ギェルジョード先生が来日しました。

長かったゴールデンウィークもおわり今日から授業を再開している南港キャンパスです。
(本学では4月29日を開講し7日が振替休日のため本日が休み明けになります)

朝ふと登校してくるとなんだかいつもと様子が違う気が・・・。

そうこの休み期間で新緑が一気にキャンパス中をおおっています。

0508-1.jpg
さて、本日ご紹介するのは5月12日に開催されるカジミェーシュ・ギェルジョード客員教授によるピアノコンサートです。年に1度この時期に来日し、本学ピアノ専攻生へのレッスンとコンサートにて演奏披露を行っております。


0508-2.jpg
              (画像をクリックすると詳しい案内がご覧いただけます)


ピアノ演奏のファンのみならず毎年多くの方が南港ホールにお越しいただいております。

著名な演奏家によるコンサートを生で聴くことが出来るだけでもお得情報ですが、なんと無料!!
(無料と聞いて1番喜ぶのは大阪人だと何かの番組で見ましたが・・・。)

この機会にぜひ南港キャンパスにお越しください。


明日のブログは「施設紹介シリーズ・パート2 ~子育て支援室編~」を予定しております。
ぜひお楽しみに。

(管理者)

 

 

 

2009.05.08
このページの先頭へ

新型インフルエンザにくれぐれご注意を!!

最近ニュースを賑わせている新型インフルエンザについて、本学でも万全の対応をすべくここ,
二三日は慌ただしい雰囲気がありました。

現在アップしている呼びかけと案内について下記リンクより確認してください。

2009/04/30
新型インフルエンザに係る措置(周知方法)について
http://www.soai.ac.jp/topics/PDF/090430inf.pdf

2009/04/28
保健管理センター長より、豚インフルエンザについての注意喚起。
http://www.soai.ac.jp/topics/PDF/090428inf.pdf

 

一日もはやく安全宣言が出されることを願うばかりです。


さて、本来ならゴールデンウィークに入るこの時期。わたしが書込みをしようと
思っていたことを少しだけ・・・。

皆さんはどこかに出かける予定はあるのでしょうか?
リフレッシュすることは学生、社会人など立場問わずとても大切なことですよね。

本学の学生は技術習得・資格取得をめざし本当にたくさんの時間をこのキャンパスで過ごしています。
ゴールデンウィークでももちろん学校は開放しておりますが、
こういった連休を利用して帰省したり、友達と旅行に行ったりと
普段ではできないことをしてほしいとも思うのです。

そしてまた休みが終われば目標に向かって物事に打ち込むといったメリハリが大切ではないでしょうか。(ずっと集中し続けれればそれはベストなのかもしれませんが・・・)

最近そういった切り替えが苦手なひとが増えていることは事実のようです。

本学での教育環境がメリハリあるもので、充実感あふれるものとなるよう一層努力し続けてまります。

今日のテーマ、メリハリが大事!!というこでわたしも休暇に入ります♪(* ̄ー ̄)v

また休み明け、皆様とお会いすること楽しみにしています。

(管理者)

 

 

 

2009.05.01
このページの先頭へ