相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら
2009年10月

トランペットアンサンブル♪

読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋。そして演奏会の秋です。たくさんある演奏会の中より本日紹介させて頂きますのはトランペットアンサンブルです。

tpチラシ_R.jpg                    (画像をクリックすると拡大表示します。)

トランペットアンサンブルとは名前の通りトランペットだけで演奏します。(稀にピアノ、打楽器なども使用します)トランペットだけの演奏会となるとなんだか『キンキン!カンカン!』と、うるさいイメージを持ったりされるかもしれませんがそんなことはありません!
確かに派手な楽器ですがアンサンブルでは数種類の楽器を使用していろんな表情を表現します。
1030-5.JPG一番上は皆さんが知っている普通のトランペットです。イメージは『ラッパのマークの正露丸』でしょうか?
二番目はピッコロトランペットと言って、トランペットを小さくしたものです。主に高音域を担当していて音は小鳥が歌っている感じです。
最後の写真はフリューゲルホルンです。音域は少し低く全体を包み込むような柔らかい大人びた音色が特徴です。

1030-1_R.JPG最後に、演奏会まで残り約1ケ月。先生の指導のもと学生たちは一生懸命練習していますので、ぜひご来聴くださいますようご案内申し上げます。

 

(トランペット専攻卒業生)

 

 

 

 

2009.10.31
このページの先頭へ

「大阪産(もん)こだわりお弁当コンテスト」に本学学生2組が入賞!

大阪府では、府内農林水産物の消費拡大等を目的として、府内で生産された農林水産物等を「大阪産(もん)」と位置づけ、普及推進をしており、その一環として、㈱サークルKサンクスと大阪府の共催、相愛大学等の協力により、府内管理栄養士養成校10校の学生を対象に「「大阪産(もん)こだわりお弁当コンテスト」が行われました。
応募総数67作品の中で、本学学生2組が賞を頂きました。 (^-^)ノおめでと~!!


<サークルKサンクス賞>
  チーム名:大阪Lover
      (発達栄養学科2回生 大林朋子、4回生 鎮守美由紀)
作品名:メイド イン 大阪 0930-1.JPG 0930-2.JPG

 

<特別賞>
チーム名・田中亭(タナカテイ)
    (発達栄養学科2回生 田中康博、4回生 田中美帆)
作品名:まるごと大阪 ベジ冬(トウ)ブル弁当

0930-3.jpg 0930-4.jpg

 

2次審査は本学で行われました!
1次審査(書類)を通過した10作品について、本学で2次審査(試食)が行われ5作品が選出されました。大阪産食材の使い方、見栄え、美味しさ、栄養バランス、商品化の可能性など、学生が作ったお弁当を審査員が試食しながら採点、どの作品もこだわりがいっぱいつまったお弁当で、審査は長時間にわたりました。

0930-5.jpg

 

 

 「御堂筋kappo2009」の会場で上位5作品が表彰されました!
表彰式は、御堂筋kappo2009の会場で、橋下大阪府知事、大阪あべの辻調理師専門学校畑先生、サークルKサンクス代表取締役の3人により行われ、上位5作品が受賞されました。
橋下知事は、「知事になるまで大阪でこんなに野菜がとれるとは知らなかった。」とコメントされました。このコンテストがきっかけで、大阪でもいろんな野菜が穫れる事を知った学生もいたようで、大阪産をたくさん知るよい機会となりました。


0930-6.jpg(発達栄養学科 助手)

 

 


 

2009.10.30
このページの先頭へ

続報!!大岡仁さん「国際無伴奏バイオリンコンクール」第1位受賞報告

 皆様はじめまして。本日のブログを担当させていただきます、音楽学部卒業生アルバイトです。

 

 本日は、先日当ブログで紹介した大岡 仁さんの「国際無伴奏バイオリンコンクール」第1位受賞報告の続報をお送りしたいと思います。 1029_1.jpg                  (クリックで拡大した画像をご覧いただけます)

 

 まだヨーロッパに居られる大岡さんから、なんとコンクールの賞状を送っていただきました!!

 

  1029_2.jpg  これが国際コンクールの賞状・・・。私も初めて見ましたが、どこか荘厳に感じますね。

 相愛からまさに世界に羽ばたかれた大岡さんのご活躍を嬉しく思うと共に、益々のご発展を楽しみにしています。

 

 以下に現地ホームページのリンクを貼らせていただきます。すべてポーランド語ですが、興味のある方は是非ご覧ください。(ちなみに、私はポーランド語が読めないのでサッパリでした)   

http://maestro.net.pl/index.php?option=com_content&task=view&id=700&Itemid=86   

 

 

 (音楽学部卒業生アルバイト)            

 

 

2009.10.29
このページの先頭へ

第27回大学祭が開催されました。すべての方に感謝申し上げます。


10月24日(土)、25日(日)に開催されておりました第27回大学祭「笑愛祭」が終了いたしました。

例年にない豪華なお笑いライブもあり、期間中は大変な盛り上がりを見せておりました。
テーマである「笑愛祭」の名のとおり、大学の敷地内では参加者はもちろん来客の方まで大勢の方から笑顔が溢れておりました。

後夜祭では大学祭実行委員と大学祭を盛り上げてくれた模擬店出店者の皆様との記念撮影がありました。

1026-1.jpg                       (後夜祭でのキャンプファイヤー)

 

1026-2.jpg                     (すべてのプログラム終了後、記念撮影)


大学祭の開催には様々な苦労があったと思いますが、みんなが協力してくれて素晴らしい大学祭になりました。

学生の皆様本当にお疲れ様でした。
また大学祭開催中に足を運んで下さった方々本当にありがとうございます。


来年もよりパワーアップした大学祭にご来場いただけます様お願い致します。

(学生支援センター職員)

 

 


 

2009.10.26
このページの先頭へ

現在、大学祭「笑愛祭」を開催中(^-^)ノ~~キテクダサイネー☆'.・*.・:★

みなさんこんにちは。
今日は待ちに待った学園祭当日です!!

先ほどの開会式では学長の髙橋先生より「日頃の辛いことや悲しい事を忘れ、思い切り笑い楽しんでください」とのお言葉をいただきました。
その後、学園祭実行委員長による開会宣言を合図に一気にボルテージが高まり、現在大いに賑わいをみせています。

1024-1.jpg 1024-2.jpg 1024-3.jpg 1024-4.jpg誰でも無料でお楽しみ頂ける「お笑いライブ」を始め、たくさんのイベントや各団体による模擬店もたくさんでておりますので是非ここ南港キャンパスへお越しください。


少しお天気が気になりますね・・・。


この日のため準備に取り組んできた学生の想いをみているとぜひぜひこのまま晴れていてほしいと願うばかりです。

(管理者)

 

 


 

2009.10.24
このページの先頭へ

オーケストラ定期演奏会を聴きにいって・・・

10月14日にザ・シンフォニーホールにてオーケストラ定期演奏会が行われました。本大学を卒業以来毎年ホールへ足を運んでいますが、今年も多くのお客様でホールの入口は混雑していました。

  1021-2.JPG演奏はとても素晴らしく、終わると同時にホールは拍手が雨のようにふりそそいでいました。
休憩時間には私が学生の時に指揮を振っていただいた先生と久しぶりにお会いしたのですが、今年の演奏を聴いて「年々上手くなっているね!」と笑顔で仰られていました。

1021-1.JPG                   (演奏会中の写真撮影は禁止なのでリハーサル中の写真を掲載します。)

演奏会に来ると素晴らしい演奏を聴く以外に恩師や友人たち、たくさんの人と会うことができます。
携帯電話やインターネットの普及により人間関係が希薄になる中、演奏会場に足を運ぶことは演奏を聴く以外にも大事なことがあるのではないのでしょうか?
来年もまた懐かしい人たちと素晴らしい演奏と感動の時間を共有したいと思います。

(卒業生職員)

 

 


 

2009.10.21
このページの先頭へ

心肺蘇生法とAED使用の実習

 健康づくりのために"運動"はとても大切ですが
運動の方法や体調管理を誤ると、副作用がでる危険性があります。
マラソン中に突然死!などのニュースがときどき報道されています。
運動中の突然死や急性心筋梗塞の発症頻度は、それほど高い
ものではありませんが、極力回避しなければなりません。

そのために、発達栄養学科1回生開講「運動生理学実習」で
心肺蘇生法とAED使用の実習をしました。


突然、人が倒れたら!


1020.1.JPG まずは、人を呼び、119番通報を頼み、AEDを持ってくるように依頼します。
そうして、気道を確保し、呼吸を確認します。



1020.2.JPG 意識がなくなると、舌がゆるんで下にさがり、気道がふさがれます。
これを"舌根沈下(ゼッコンチンカ)"といいます。
それを防せぐために、あご先を持ちあげます。


1020.3.JPG つぎに、人工呼吸2回、
胸骨圧迫を30回行います。

    1020.4改.JPG AEDが到着しました。


1020.5.JPG 音声メッセージに従って、電極を装着します。


1020.6.JPG 電気ショックが必要かどうかAEDが調べています。
指示を待ちます。


1020.7.JPG 電気ショックが必要です。
音声に従ってスイッチを入れます。


1020.8.JPG 電気ショック後ただちに、人工呼吸、胸骨圧迫を再開します。

胸骨圧迫が思ったよりしんどい!!
最初は恥ずかしかったけど、やってみてよかった!
というのが、学生の感想でした。

 

 

(発達栄養学科教員)

2009.10.20
このページの先頭へ

10月24日(土)・25日(日)は大学祭ですUヽ(*⌒∇⌒*)ノ.:: ・'゚★。.::・'゚☆


こんにちは管理者です!秋晴れの気持ちの良い日が続いていますね。

先日シンフォニーホールで行われた定期演奏会の様子や、大岡さん(ヴァイオリン)の活躍の模様は現在急ピッチで作成調整中です。
続報を期待して見ていただいている方、もう少しお時間をくださいm(_ _)m

さてさて、今月24~25日に迫った第27回大学祭(笑愛祭)ですが、学校の雰囲気も徐々にお祭りムードが高まってきています。


ふと外に目をやると・・・
ガラスに姿を映し連日練習しているダンス部の学生たちの姿があります。
当日は華麗なるダンスステージをみせてくれるはずです!!←プレッシャー(笑)


そして今年のお笑いライブの出演者も公開されました(^^)☆!!

1016.jpg


何を隠そうわたくし管理者・・・お笑いライブはこれまで皆勤章!!
大阪人ですので・・・大好きなのです(* ̄▽ ̄)ノ~~


ぜひぜひ学生達のつくりだす最高の雰囲気にお立ち寄りください。

(管理者)

 

 

 

2009.10.16
このページの先頭へ

オーケストラ定期演奏会前日

台風が過ぎ去ってからキレイに晴れた秋晴れが続いていますね。

本日のブログでは明日行われます『相愛大学オーケストラ第52回定期演奏会』についてご紹介したいと思います。相愛オーケストラは1956年創立以来、50年以上もの歴史を刻んできました。創立当初は人数も少なかったとのことですが、今では弦楽オーケストラから大編成の管弦楽まで5組のオーケストラを編成する巨大なオーケストラに成長しました。

1013-1.JPG

まもなく最後の練習がはじまります。今日の写真はまだ練習前のなので舞台は空ですが、明日のシンフォニーホールには素敵な顔をした学生たちで埋まります。

明日のひのき舞台に立つため、また明日演奏を聴きに来て頂ける方々のため、そして相愛オーケストラに新たな歴史を刻むために、学生たちは新学期から今日まで練習を積んできました。そんな青春の詰まった演奏を一人でも多くの方に聴いて頂けたらと心から願っています。

      (演奏会詳細)
           http://www.soai.ac.jp/campus/concert/concert091014.html


(音楽学部 卒業生)
2009.10.13
このページの先頭へ

舞台は全日本、そして世界へ! 活躍する音楽学部卒業生!!

 

みなさんこんにちはo(*⌒―⌒*)o
秋晴れにつつまれたここ南港キャンパスは本当に気持ちが良いです。


さて、今日のブログのタイトル「舞台は全日本、そして世界へ! 活躍する音楽学部卒業生!!」
と題してご紹介してまいりますが、歴史ある相愛大学音楽学部のすべての活躍する卒業生をご紹介することは到底できません。

今回は最近卒業した学生の中からコンクール優勝など嬉しいニュースが飛び込んできましたのでそれらをご紹介することにいたしましょうヾ(@^▽^@)ノ

 

まずは第78回日本音楽コンクール トランペット部門本選へ出場を決めた2007年卒業の松岡恒介さんをご紹介しましょう。
 
第78回日本音楽コンクール トランペット部門の第2予選が19日、東京・トッパンホールで行われ、見事本選出場(5人)に選ばれました。 本選は10月22日、東京オペラシティで行われます。
本選での活躍はもちろんですが、その後の活躍にも大きな期待が寄せられています。

 

そして次にご紹介するのは2009年に卒業したばかりのヴァイオリン 大岡 仁さんです。

先日ポーランドワルシャワにて行われたInternational Solo Violin Competitionにおいて見事1位を獲得しました。
在学中よりその名は広く知れ渡り、世界の小澤征爾氏指揮のもとソリストとして共演するなど、「活躍の場は今後世界へ羽ばたいて行くに違いない」そうささやかれていました。
そして先日飛び込んできたこのニュース。われわれ教職員は、「さすがですね」「やっぱりね」との感想を口にしておりました。

「天才」「才能」そして「期待」、結果にはつきものな言葉に隠れてしまいそうですが、ご紹介した2人に共通して言えることは、

・ 天才と言われるなかでそのプレッシャーを跳ね返す努力。
・ 才能を開花させる努力。
・ 期待にこたえるための努力。

それらがあったに違いありません。

今紹介したこれらのニュースは後日、本人のコメントなども交え詳しくご紹介致しますのでそちらも是非お楽しみに!!

(管理者)

 

 

 

 

2009.10.10
このページの先頭へ

発達栄養学科教員による「からだのゆがみチェック!」


まっすぐに立った時、右の肩が上がったり
逆に左の肩が上がっていたりしませんか?
両手をあげてバンザイしたときに、左右同じ高さまで手が上がっていますか?

いつも荷物を同じ側でもっていたりするとからだにゆがみが生じます。
日常生活で同じ姿勢が続くと、からだのゆがみの原因になることがあります。
発達栄養学科1回生開講「運動生理学実習」でからだのゆがみチェックをしました。

ゆがみ1.JPG(写真1)
両手をあげて、バンザイ!
左右同じ高さか?、からだのラインよりも前にくるかをチェック!
けっこう、高さの違う学生が多かったです。

    ゆがみ6.JPG

つぎに、からだを左右同じくらい横に倒すことができるかをチェック!

ゆがみ3.JPGからだを前にどれくらい倒すことができるか、
からだを後ろにどれくらい反らすことができるかをチェック!
手が床につかない学生もチラホラ...

 

このゆがみをなおせるのが、ストレッチです。
左右または前後同じ時間でストレッチするのではなく、
伸ばしにくいところは少し時間を長めに伸ばします。

ゆがみ4.JPGこれは、おしりのストレッチ!
からだを前に倒しにくい人に効果が期待できます。

伸ばしたいおしり側の足に、反対の足をかけ
伸ばしたいおしりの太ももの後ろに手を回します。
そして、手をまわした太ももを胸に近づけるように引き寄せます。

ゆがみ5.JPGこれは、太もも前のストレッチ!
からだを後ろに反らしにくい人に効果が期待できます。

伸ばしたい足が上になるように、横になります。
腕枕をし、下側の足を少し曲げると楽な姿勢です。
上のなっている足の足首をもち、足の付け根を伸ばします。

ストレットをした後、もう一度、からだのゆがみをチェックすると
かなり改善されていて、ストレッチの効果を改めて実感した実習でした。

発達栄養学科は、管理栄養士を目指していますが、
運動指導も同時にできるようになることも目指しています
また、実習内容をお伝えしていけたらと思います。

 

(発達栄養学科教員)

 

 


 

2009.10.09
このページの先頭へ

台風18号の影響をうけて感じること ~自然との共存とは??~


皆さんこんにちは。
台風18号の影響をうけ本学でも今日8日、午前中の授業は休講となりました。午後からは通常授業ですので、もうすぐ元気な声がこのキャンパスにもひろがっていくのではないでしょうか。


それにしても夜中の「雨」「風」はすごかったですねb(≧δ≦)d
家の窓が割れるのではと心配になり目を覚ましたほどでした。


南港は海が近いため台風が近づくと毎回テレビ中継が行われるほど風が強く吹きます。
前回台風が上陸した際(たしか2年前)にはグラウンドを取り囲む本学自慢のポプラの木が倒れる被害がありました。
今朝も恐る恐る南港キャンパスに来てみると、あちらこちらに折れた枝や葉っぱが散乱しています。

 

1008-2.JPGポプラが・・・。
急いでグラウンドに行ったところそこには悠然とたっているその姿が目に飛び込んできました。

1008-3_R.JPG昨日あるテレビ局の取材で、高知県で農家を営まれている方が台風の接近に伴う心境を訊かれて、
「台風が来たのではなく台風が通るところで私は農業をしています。だからこうした被害対策も私の仕事のひとつですからね」と。

一晩風に吹かれ続けたなかで悠然とそびえたつポプラの木や、取材映像での一コマからまた「自然との共存とは」と考えさせられる機会となりました。


さ~昼から授業ですよ\(*^▽^*)/

設備担当者の方も急ピッチで安全確保に動いて頂いております。

 

1008-1.JPGいろんなきっかけを大切にこれからも頑張ってまいりましょう!!

(管理者)

 

 

 

2009.10.08
このページの先頭へ

10月5日~入試課レポート~


受験生のみなさん、こんにちは。入試課@相愛大学です。
今日は、入試課の様子を紹介します。

今の時期は指定校入試の受付や推薦入試にむけた資料請求、電話での入試に関する質問への対応と、バタバタの毎日です。
でも、うっすらと色づいてきた学内の木々に目を向けると、なんだか少しホッとさせられます。



1005.JPG
みなさんは、いかがですか?

ちょうど、入試を目前に受験勉強のまとめをされている時期ではないでしょうか。
これまでの努力が実るまでもう少しです。気持ちを引き締めて乗り切りましょう。

あと、今年はインフルエンザが流行しているようです。高校の先生などの指導に従い、
健康管理を万全にしてくださいね。

(入試課 職員)

 

 

 

2009.10.05
このページの先頭へ

9月26日人間発達研究所主催、シンポジウムを開催しました。

相愛大学人間発達研究所主催のシンポジウム「産官学でつくりあう食育」を開催しました。参加者は約三百五十名にのぼり、少しでも産官学で食育を推進していこうという熱気あふれる雰囲気の中で行われました。

1003-4.JPG基調講演は『産官学連携による「楽しく・ためになる」食育とは』と題して、女子栄養大学の武見ゆかり教授からご講演いただきました。
子どもから大人まで、今、なぜ、食育が必要なのかについて、①食生活の問題が拡大、深刻化しており、その結果として身体やこころの問題が大きくなっていること、②生活習慣病が増加し、医療費の増大につながり、社会の負担となっていること、③食生活は地域とのつながりで営まれるものであり、地域社会のあり方とも関連しあっていること等を述べられました。

続いて、産官学が連携した取り組み事例として、小学校を中心とした食育プログラム開発を行った「坂戸市小・中学校食育プロジェクト」、食事バランスガイドを活用した栄養教育プログラムを開発・実施し、その効果を検証した「事業所におけるバランス弁当喫食体験プロジェクト」の取組が紹介されました。さらに、個人の行動変容を支援する食環境づくりが重要であり、そのために産官学の連携が必須であること指摘されました。まとめとして、目的・目標を明確にし、地域の中で産・官・学が連携し、楽しく、ためになる食育を推進していくことが重要であること述べられました。

1003-3_R.JPG基調講演に続いて、シンポジウム「産官学が連携した食育の実践」をテーマに行いました。
カゴメ(株)東京本社・大谷課長より産官学で協働した「『健康おおさか21・食育推進企業団』の創設とその活動」、大阪府食生活改連協議会・北村会長より「ボランティアの立場からの食育活動」、大阪府立健康科学センター健康度測定部・木山部長より「生活習慣病の予防と食育の推進」、本学・丸谷教授より「大学から発信する産官学連携の実践事例と気養育効果」が報告されました。
コーディネーターの報告を受けて、会場の大学生からは「自分の大学でも産官学が連携した取り組みを行っていきたい」との意見が出されました。
最後に、コーディネーターの武見教授より、「もう一度何のための食育か明確にしながら、産官学が連携した食育を進めていきましょう」とまとめられました。

※本学では、スーパーイズミヤ「愛情お弁当コンテスト」、食育推進キャンペーンなど産官学が連携したエクステンション事業を幅広く実施しています。本学の学生の皆さん、積極的に参加してください。


(発達栄養学科教員)

 

 

 

 

2009.10.03
このページの先頭へ

ころもがえ、えっ?


10月となりましたね。世間の風物詩に即すれば「衣替・更衣(ころもがえ)」の時節ということになります。

えっ、たしか本日(10月2日)は最高気温27度にはなっていたはず。暑いですもんね。電車のなかではいまだに冷房ガンガン。地球温暖化を感じてしまいます。サラリーマンの人も背広姿で大変そうです。

そもそもなんで10月1日に衣替えなんでしょう。実はさかのぼること一千年。平安時代の宮中の行事にはじまります。それが民間に普及していって江戸時代などはもっと細かく定めていたとか。ある種の「伝統行事」だったんですね。特に4月1日と10月1日というのは古くから切り替えの日時となっていました。現在はどうでしょう?一般に6月1日と10月1日には主に制服について行われているのではないでしょうか。

でも、実はビミョーな問題があるんです。

平安時代も江戸時代もいわゆる旧暦(太陰暦)っていうので考えます。月の満ち欠けで一ヶ月を考えるので、今日の暦(太陽暦)との間にはズレが生じている。本日は旧暦でいうと8月13日にあたるんです。うーん。

みなさん、我慢づよい??

とはいえ、衣替えは、単に衣服を替えるだけではありません。「こころ」の衣替えにも通じる行事。
気持ちを切り替えて、シルバーウィーク明けの10月から、さあ講義に、クラブに集中していきましょうね。

(とある年長教員)

 

 

 

2009.10.02
このページの先頭へ

受験シーズン到来!10/24・25日は学園祭とミニオープンキャンパスを開催!!

いよいよ今日から10月に突入!!
つい先日、年が明けたと思っていたのに・・・。
本当に時間の流れるスピードが加速しているような・・・。
これを言うと歳をとったと言われるのであまり言わないようにしてはいるが・・・。

ほんとに早いo( ̄・・ ̄o)))=3

 

さてさて10月を迎え大学では本格的な受験シーズンが到来したと感じることが多くなります。
本学でも10月7日の人間発達学部推薦A入試などがスタートとなり、各種入試の公募が開始されます。受験生の皆さんは、相愛大学ホームページのトピックスに記載されているようにそれぞれの学部の入試概要を再度確認してくださいね。


そしてまだ、進学先や受験方法を決めかねている方へご案内です。

 

1001-2.jpg10月24日・25日は相愛大学学園祭『笑愛祭(しょうあいさい)』が開催されます。

学祭は大学にとっての一大イベント!今日にも正門にはアーチが設置され、お祭りモードが徐々に高まっていきます。
そんなお祭りモードが最高潮を迎える本番当日、受験生にもその雰囲気を味わってもらいたい。そんな思いを込め入試相談コーナーが設置されます。
大学のお祭りモードを味わっていただくと同時に進学について考える機会にしてみてはいかがでしょうか。

この件に関してご質問等は、
「お気軽に入試課(電話:06-6612-5900)までお問い合わせください」との事です。

 

時間が流れるのは本当に早いものでかけがえのないものです。
だからこそ、このひと時を大切にしたいものですね。

(管理者)

 

 

 

2009.10.01
このページの先頭へ