相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら
2010年11月

ズームイン!!SUPER「大阪のおばちゃん驚き仰天あめちゃん事情」放送日決定!!


前回11/6(土)に「ズームイン!!SUPER の取材スタッフがキャンパスを訪れました!!」で人文学部客員教授の前垣和義先生がインタビューをうけたことをご報告しましたが、関西地区での放送日が決まっていませんでした。
このたび、関西地区での放送日が決定しました。

放送日 12月1日(水) 日本テレビ系列 ズームイン!!SUPER
番組内 7:20~7:40ごろの放映予定

20101126_1.jpg前回ご紹介した、関西以外の地域向けの放送(11月12日)では、大阪のおばちゃんたちがいつもアメを持ち歩いている様子やその理由が、面白くも真剣に説明されていました。
今回の地元向けの放送ではどのように語られるのでしょうか。
ぜひ皆さんも楽しみに


また前垣先生の授業を履修している学生からもコメントを頂きました。

○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○
皆さんこんにちは

前回お伝えしました前垣先生のズームインスーパーの取材の関西地区放送予定が決まりました。(*^_^*)イェーイ
日にちは12月1日(水)7:20~7:40です。
皆さん必ず見て録画DVD保存してくださいね。


人文学部 学生 四回生
○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○――○



(社会デザイン学科合研助手)


2010.11.26
このページの先頭へ

ついに決定!!「音楽業界を目指す君たちへ 公演はこうして本番を迎える」 と題して講義や舞台裏ツアーを「ソーアイカンタービレ」と同時開催!


みなさんこんにちは。今日はすご~く耳寄りな情報をお届けしましょう(^○^)/

2011年に新設される「音楽マネジメント学科」。
その開設記念として今年夏に行われた、相愛大学×よしもと、誕生劇「ソーアイカンタービレ」の再公演が決定しました \(⌒▽⌒\)


前回の公演では中学生・高校生からサラリーマン、おじいちゃん・おばあちゃんに至るまで多くの方々にご来場いただきました。その反響は大きく・・

「もうこのような企画はありませんか?」
「つぎは子どもと一緒に参加したいのですが!?」などのお声をたくさんいただきました。

 

すぐに再公演の調整をいたしましたがその道のりは険しく、学内での調整、本町学舎ホールの手配、そして㈱よしもとクリエイティブエージェンシーさんのご協力をいただき再公演にたどり着きました。

 

また今回は、これから音楽の世界へ進みたいと考える中学生・高校生のみなさんに、公演本番への道のり、当日の様子をすこしでも知って頂きたいとの想いから、

「音楽業界を目指す君たちへ 公演はこうして本番を迎える」

と題して講義や舞台裏ツアーを開催します。

これってすごいことなんですよ♪(o ̄∇ ̄)/
ふつうプロの演者さんや演奏家は舞台裏の顔は絶対に見せないですからね。。。

101120.jpg

                (画像をクリックいただくと詳細ページへ移行します)

 

みなさんの目には音楽の世界、舞台はをどう見えていますか?


プロの演奏家・音楽公演のプロディーサー・テレビ業界・音楽ビジネスなど。この先さまざまな道へ歩んでいかれるみなさんの視野をすこしでも広げていただける、そんな一日にしたいとスタッフ一同お待ちしております。

もちろん一般の方の御観覧のみのでのご参加も可能ですヽ(^-^ ) お申し込みはお早めに!

(管理者)

 


 

2010.11.20
このページの先頭へ

オリジナルWEBページのご紹介...φ(ー ̄*)「相愛ウインドをやろう!」編 Part2

すっかり冬の訪れを感じさせる寒さとなりました。
キャンパスの木々も色づき、日々季節の移り変わりを実感することができます。

101117-2.jpg さてさて先日、公式ホームページのトップにも配置されたオリジナルWEBページのリンクボタン。

そのなかで「相愛ウインドホームページ」を紹介したところたくさんの反響をいただきました。

「こんなページがあったんだ!」「先生のプロフィール面白いですね!」
「音大でも吹奏楽ができることが良くわかりました!」などなど・・・。

101117-1.jpg             (画像をクリックいただくとウインドオリジナルページへ移行します)

 

公式ページとはちがい自由で距離の近さを感じることができるホームページ!!

それがオリジナルページの良いところですねヾ(^∇^)

 

この波にのって次回は、
「音楽マネジメント学科オリジナルホームページ編」を予定しています\(⌒▽⌒)
これがまたきれいなページなんだな~

(管理者)

 

 

 

2010.11.17
このページの先頭へ

♪作曲専攻後期作品発表会♪


作曲専攻 ヴィジュアル・ミュージックコース担当の許です。
ただいま、作曲専攻では、来る11月24日の後期作品発表会にむけて、最後の追い込みに入っています。
20101110.JPG                   こちらから大きなサイズでご覧いただけます。

発表する学生たちは、連日、リハーサルを重ね、より良い作品を皆様に発表できるよう奏者の方々と心をひとつにして
サウンドの最終調整にはげんでいます。
 
ヴィジュアル・ミュージックコースの学生たちは、遅くまで最後のミックスダウン、先輩たちの裏技に助けられながら、
レッスン室のPCを囲みながら、ああでもない・・・こうでもない・・・・いやー何か違う・・・・おーっ!!この音だ!!!
なんて盛り上がっています。
 
すでに、映像も完成した仕事の早い(笑)学生は、本番当日の舞台進行の役割の段取りに奔走しています。
今回は、私が担当している作曲法演習Cの授業で8ヶ月間かけて制作した『soai  PikaPiak movie』も上映します。
今まで見たこともないようなステキな可愛らしい映像作品が出来上がっていますので、どうぞお楽しみに!!
 
1部がヴィジュアル・ミュージックコースの作品、2部が作曲コースの作品と従来以上の盛りだくさんな内容になっておりますので、
秋も深まった11月のひととき、素敵なサウンドと映像でお楽しみください。
 
作曲専攻学生一同、皆様のお越しを心からお待ちしております。



Kyo Mayumi


 

2010.11.10
このページの先頭へ

~2010年度イタリア夏期講習報告~


8月1日から8月13日まで、声楽とピアノ(伴奏法)の講習会にイタリアへ行ってきました。
昨年度までは、ミラノでの夏期講習を行っていましたが今年度より新たに相愛大学との提携校となったノヴァラのグウィード・カンテッリ音楽院で行われました。

ノヴァラは、ミラノより西へ電車で30分の所にある閑静なとても綺麗な街です。
音楽院の隣がホテルという好条件に恵まれ、ここでの11日間に渡るレッスンは学生達にとって、それは素敵な楽しい日々でした。

*ノヴァラ(左に音楽院、右にホテル)

101108-1.jpg*ノヴァラの市街地

101108-2.jpg <修了演奏会>
修了演奏会では皆、衣装に着替えてレッスンの成果を存分に発揮しました。

101108-3.jpg<修了式>
歌のマンガ先生、ピアノのボッリ先生より修了証書を授与されみんな大満足です。

101108-4.jpg<懇親会>
発表会終了後、ホテルに戻り先生方を囲んで美味しいイタリア料理を食べながら夜の更けるまで歓談しました。

101108-5.jpg<ミラノ>
レッスンの中日には、ミラノ見学をしました。
ドゥオーモ、スカラ座、最後の晩餐、市街地での買い物等を楽しみました。

101108-6.jpg








*ミラノ大聖堂
 









101108-7.jpg




*スカラ座ロビー、
      作曲家プッチーニ胸像前にて
 









*レオナルド・ダ・ヴィンチ作の『最後の晩餐』がある、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
 

101108-8.jpg<ヴェローナ>
最終日は、ノヴァラを後に最後の目的地ヴェローナでは、
ローマ時代の野外劇場でのヴェルディ作曲のオペラ『トロヴァトーレ』を鑑賞。

101108-9.jpg
みんな大感激でした!

 

 

(引率教員)

 

 

 

  

  


 

2010.11.08
このページの先頭へ

ズームイン!!SUPERの取材スタッフがキャンパスを訪れました!!


10月28日、読売テレビのズームイン!!SUPERの取材スタッフがキャンパスを訪れました。

目的は、人文学部客員教授の前垣和義先生へのインタビュー。
人文学部・社会デザイン学科の合同研究室にカメラやライトがセッティングされ、30分以上かけて、インタビューが収録されました。

20101106_1.jpgインタビューのテーマは、「大阪のおばちゃんはなぜアメちゃんを持ち歩いているのか?」

前垣先生は、国内でも指折りの大阪のおばちゃん文化研究者で、本も多数書いておられます。相愛では現代大阪文化論などを担当されていて、先生の楽しい研究の一端を学ぶことができます。

20101106_2.jpg前垣先生への取材を終えると、スタッフの皆さんはキャンパス内に繰り出して、今の若者がアメちゃんを持っているか確かめるべく、学生のみなさんにインタビューしていました。はたしてどのような結果が出たのでしょうか。

20101106_3.jpg気になる放送日ですが、実はこの取材VTRは関西地区以外に向けたコーナーとして放送されることになっており、残念ながら地元の関西地区での放送は未定です。

関西以外の地域での放送日  11月12日(金) 5:20~8:00
日本テレビ系列 ズームイン!!SUPER

とはいえ別の機会に放送される可能性も高く、関西地区のズームイン!!SUPERでみられる日も遠くないと思われます。
関西地区での放送日が決定し次第、当ブログでお知らせしたいと思います。




社会デザイン学科合研助手






2010.11.06
このページの先頭へ

♫声楽教員によるSOAIコンサート♫ 報告


10月28日(木)に行われました、
教員によるSOAIコンサート~Voilà!à la carte~の御報告を致します。

当日は、小雨で肌寒く足元の悪い中300人を超える方々においでいただきました。

1部は、歌曲中心

20101105_1.jpg2部は、オペラアリア・デュエット

20101105_2.jpgという多彩なプログラムで先生方の熱演熱唱でお客様を魅了

20101105_3.jpg フィナーレではお客様と一緒に『メリーウィドー』のワルツを合唱し、大変な盛り上がりの中、無事終えることが出来ました。
皆様に感謝です!!

20101105_4.jpg 



声楽合研助手


2010.11.05
このページの先頭へ

11月10日より2回生のためのキャリアデザイン講座を開講します!!


景気の状況も相変わらず不透明、新卒の就職環境も厳しい状況が続いておりますが、
やはり就職活動は先手必勝です!早めから準備をすることが必ず就職への早道となります。

11月10日より2回生を対象に、就職活動に備えて全5回の講座を開講いたします。
申込締め切りは11月5日(金)です。積極的に参加して下さい! 

詳細については学生支援センター事務室まで

101104-1.jpg                    (クリック頂きますと拡大表示します。)

101104-2.jpg                    (クリック頂きますと拡大表示します。)




(学生支援センター事務室   キャリアサポート担当)
 syusyoku@soai.ac.jp

 

 

 

 

2010.11.04
このページの先頭へ

オリジナルWEBページのご紹介...φ(ー ̄*)「相愛ウインドをやろう!」編

昨日、公式ホームページのトップにも配置されたオリジナルWEBページのリンクボタン。
それらのページについてほんの少しご紹介いたしましょう。

本日は相愛ウインドホームページ!
これは相愛大学 音楽学部 管絃打楽器専攻が中心となり制作されているページです。

101102.jpg 101102-3.jpg   相愛ウインドオーケストラホームページ
   URL: http://www.soai.jp/wind/index.html

綺麗です。。。そしてすごく見ている側と相愛ウインドの距離の近さを感じるページです。。。
羨ましいです。。。

私個人的に好きなページは先生方個人を紹介しているところ。
公式ページでは表すことのできない個性やその方の感性がすごく感じられて魅力的なページですよ。

このページはトランペットの飯塚教授のページ!写真が素敵(笑)


オリジナルページには元気と魅力がいっぱいつまっています!

(管理者)

 

 

 

2010.11.02
このページの先頭へ

ホームページトップに新しいバナーが追加されましたo(⌒0⌒)o


皆さんこんにちは!今日から11月に入りましたね。今年もいよいよあと2カ月!!
年越しへのカウントダウンも始まったように感じますねp( ̄o ̄)qトキガタツノハヤイ!!

さて、本学のホームページは常に確実に、わかりやすくをテーマに運営しています。


今日は11月1日ということで今月の新しい動きをご紹介!
             トップページへ新しいバナー(ボタン)を追加しました!!

101101-2.jpg             [相愛大学ホームページはこちら http://www.soai.ac.jp/]

 

◇オリジナルWEBページ◇
これは学科や専攻などの単位で独自に運営されているホームページです。とても綺麗でオリジナリティがあって面白いですよ!ぜひご覧ください。


◇ブログ◇
学科・教授・部署・学生団体などのブログへのリンクです。ちなみに今ご覧頂いているのは相愛大学の公式ブログです!

みなさんの記事やデザインほんとうにすごいですね((s-_-)!!
わたしも負けないように頑張ります!

(管理者)

 

 


 

2010.11.01
このページの先頭へ