相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら

相愛寄席



1_R.jpg
卒業生の石井千夏さんによるウェルカム演奏。

2_R.jpg日本文化学科特殊講義2「落語文化への誘い」の受講者である佐々木悠夏(2回生)さんが司会を務めました。

3_R.jpg落語の前に、受講者にこれまでの感想を伺いました。

4_R.jpg桂 壱之輔「犬の目」
マイクのトラブルがあったものの、それに気づかない程に力強い声が会場に響きました。
  5_R_R.jpg桂 春團治「代書屋」
時間の都合上通常とは異なる出演順となりました。
やはり春團冶師匠!600名程の参加者で溢れた会場が笑いの渦に包まれました。

6_R.jpg桂 春雨「稽古屋」
舞台や小道具を使い、これぞ落語!といった演目を披露。
学生達も真剣な眼差しで見つめながらも大きな笑い声をあげていました。

7-2_R_R.jpg休憩をはさみ、落語教室が行われました。
普段は見ることの出来ない舞台裏の風景。多くの参加者より好評を得ることができました。

8_R_R.jpg桂 春之輔「死ぬなら今」
トリを務められた春之輔師匠。アドリブを効かせた笑いはさすがとしか言いようがありません!
オチには、どよめきと歓声もあがっていました。

9_R.jpg会場がほぼ満員となり大盛況に終わった相愛寄席。次回も宜しくお願い致します。



(総務課 職員)








コメントする

2011.11.21
このページの先頭へ