相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら
2013年3月

「言葉遣いから見えてくるもの」 ~法語を英訳とともに(25)~

use-beautiful-words.jpg

                    美しい言葉を使おう
                    美しい人になるために
                    心あたたまる言葉を使おう
                    心あたたまる人になるために
                    言葉は人を育てます
                          (相愛学園「日々の糧より」)


        Use beautiful words in order to be a beautiful person.
        Use heart-warming words in order to be a heart-warming person.
        Words bring up a person.

 
                 in order to ~ 「~するために」
                 bring up ~ 「~を育てる」

2013.03.19
このページの先頭へ

2013年春期リーダースキャンプ

学生会が、春期リーダースキャンプを3月4日(月)から6日(水)までの3日間の日程で学内の学生厚生館S307教室で開催しました。

2R0014780_R.jpg所属団体代表者や副代表者が、スタッフを含めて54名参加しました。
研修テーマは「リーダー 一年生」。

2R0014765_R.jpg○団体代表者として主務・会計の業務を知り、代表者としての視野を広げる。
○他団体との意見交換を通して部活動、リーダー像についての考え方を広げる。
○自分の団体に合った部活動とリーダー像を見つけ、今後の部活動に活かす。
の三点を中心に研修が行われました。

2R0014771_R.jpg学生会の組織の把握や、会計に関する基本語句や通帳・出納帳など業務上の注意点を、実際に記入作業をしながらの研修では、真剣なまなざしで取り組んでいました。

2R0014773_R.jpgまた、グループに分かれてリーダーとしての自分が思う「理想の団体像」「理想のリーダー像」をグループとしてまとめあげ、それぞれ工夫し紙芝居で発表するグループ、芝居仕立てで発表するグループなど、わかりやすく発表されました。

2R0014777_R.jpg最後に、参加者一人一人が相愛大学生の一員として行動することの大切さや、夏季リーダースキャンへの目標、一年後の自分の目標をみんなの前で語り、まとめとしました。

(学生支援センター事務室 職員)

2013.03.07
このページの先頭へ

第3回FD研修会

 2月20日に、教員38名、職員39名の計77名という多数の参加を得て、第3回FD研修会が開催されました。今回は、「学生時代にもどって、主体的学修を体験してみよう!-「ALPS」初公開-」と題して、このほど完成した私立大学教育研究活性化設備整備事業の資金による学生の自習支援スペース「ALPS(Active Learning Plaza of SOAI University)」を教職員に公開しました。本格的なオープンは4月になりますが、学生に利用を推奨していただくため、また様々な催しに利用いただくために、まず教職員にALPSを実体験していただきました。

2013_02_20 ALPS Open008_R.JPG 最初に、ALPSの発案者の一人である山本裕学長室係長に、事業実施に至った経緯、施設の概要、利用計画などについて解説していただきました。

2013_02_20 ALPS Open032_R.JPGのサムネール画像その後、参加者にALPS内のパソコンを使って自習用ソフト(SSドリル)を試していただきました。

2013_02_20 ALPS Open024_R.JPG また、参加者の方々から貴重なコメントをいただきましたので、近日中にコメント集を発行する予定です。その中には、運用方法についての提言、設備やアプリケーションソフトの追加の要望、利用の意思表明などがあり、今後の運用に活かしていきたいと思います。
 なお、ALPSを管理する広報・情報センターには既に利用の予約が複数寄せられており、4月からの活発な利用が期待されます。

( FD委員会 委員長 江草浩幸)

2013.03.06
このページの先頭へ

相愛大学・(株)徳の協定締結 調停式

おはようございます。啓蟄を過ぎて暖かくなってきましたね。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

昨年から相愛大学・(株)徳の間で産学お弁当プロジェクトとして取り組んできた学生3グループによるお弁当が3/4(月)に発売となりました。

それに先だって、3/1(金)に本学で徳様との協定締結 調停式が行われました。

 

20130301_nori_01_R.jpg写真:それぞれの協定書をお持ちになった(株)徳鷺岡社長と本学金児学長

 

20130301_nori_02_R.jpgのサムネール画像 

写真:プロジェクトに参加された方々の集合写真

 

 

そして3/5(火)に、このお弁当に関する新聞等に掲載予定の取材も行われました。

お弁当のCMやテーマ曲を作成した学生と3グループのリーダーが先生方と一緒に取材を受けました。プロジェクト中の困難や、楽しかったことなどを話していました。

 

IMG_7024_R.JPG

 

 

 

IMG_7046_R.JPG写真:取材風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7071_R.JPG写真:取材後お弁当を食べながらプロジェクトを振り返る学生たち

 

今後も、このようなプロジェクトにどんどん参加してもらいたいですね。

今回取材された内容は、今後新聞等でも掲載される予定なので期待して待ちましょう。

 

(広報・情報センター事務室職員)

2013.03.06
このページの先頭へ

「人文学科心理専攻」も入学事前教育!!

みなさん、こんにちは。

人文学部人文学科では早期に入学が決まった方々を対象に入学事前教育を行っています。
平成25年度から開設される「心理専攻」も同様に、1回目は12月15日、2回目は2月23日に行いました。

先日行われた2回目の様子をお伝えしましょう。
まずは人文学科での全体会です。
今日ご担当いただくご担当の先生より、持ち時間3分で先生の専門分野や入学後のアドバイス等々熱くお話されました。

心理分野は初塚眞喜子先生がご担当です。

20130301_01.jpg

後半は各自選書した課題図書別にゼミナールを行いました。
人文学科ではこのようなゼミナール形式の授業が多くなっています。
4回生には卒業研究論文も書くことになります。
初塚先生よりコメントです♪

20130301_02.jpg

心理分野では、出席者5名の皆さんと心理学実習室でゼミを行いました。
まず、出席者の自己紹介を行い、続いて、読書感想文レポートについて、心理分野の教員からのコメントと文章指導を基にそれぞれについて検討、意見交換を行いました。
次に、大学での学び方についてお話しした後、心理実習室の紹介をしました。

20130301_03.jpg

皆さん、とっても積極的に参加してくださり、新たな興味・関心を持っていただいたようです。
4月から、皆さんと一緒に学べることを心より楽しみにしております。


(人文学科助手)


 

2013.03.01
このページの先頭へ