相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら

第3回FD研修会

 2月20日に、教員38名、職員39名の計77名という多数の参加を得て、第3回FD研修会が開催されました。今回は、「学生時代にもどって、主体的学修を体験してみよう!-「ALPS」初公開-」と題して、このほど完成した私立大学教育研究活性化設備整備事業の資金による学生の自習支援スペース「ALPS(Active Learning Plaza of SOAI University)」を教職員に公開しました。本格的なオープンは4月になりますが、学生に利用を推奨していただくため、また様々な催しに利用いただくために、まず教職員にALPSを実体験していただきました。

2013_02_20 ALPS Open008_R.JPG 最初に、ALPSの発案者の一人である山本裕学長室係長に、事業実施に至った経緯、施設の概要、利用計画などについて解説していただきました。

2013_02_20 ALPS Open032_R.JPGのサムネール画像その後、参加者にALPS内のパソコンを使って自習用ソフト(SSドリル)を試していただきました。

2013_02_20 ALPS Open024_R.JPG また、参加者の方々から貴重なコメントをいただきましたので、近日中にコメント集を発行する予定です。その中には、運用方法についての提言、設備やアプリケーションソフトの追加の要望、利用の意思表明などがあり、今後の運用に活かしていきたいと思います。
 なお、ALPSを管理する広報・情報センターには既に利用の予約が複数寄せられており、4月からの活発な利用が期待されます。

( FD委員会 委員長 江草浩幸)

コメントする

2013.03.06
このページの先頭へ