相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら

「新年度が始まりました!」 ~法語を英訳とともに(26)~

皆さん、こんにちは。4月になり、また新たな年度が始まりました。

4日(木)には入学式が挙行されます。

新入生の皆さん!いよいよ相愛でのキャンパスライフが始まりますね。期待とともに不安もあるでしょうが、大丈夫です!相愛には他にはない人と人の繋がりの温かさがあります。わからないことがあればどうぞ遠慮無く先輩や教職員に質問して1日も早く大学に慣れて下さいね。

そんな相愛の温かさを象徴するのが本学の建学の精神である、

      當相敬愛「まさに相(あ)い敬愛すべし」

という言葉です。これはお経の中の一節なのですが、少しわかりやすくしたものに相愛学園の「日々の糧」に書かれた以下の言葉があります。

firstday-morning.jpg

              自他ともに如来の一子である。
              和やかな姿 やさしい言葉を忘れないでおこう。
              自他ともに如来の一子である。
              互いに相い敬愛し信頼して生きていこう。
                           (相愛学園「日々の糧」1日朝より)

 

       Each of us, both I myself and others, is a child of Amida Buddha.
       Let us not forget an amiable look and kind words.
       Each of us is a child of Amida Buddha.
       Now let's live together, loving, respecting and trusting each other.


          Amida Buddha 「阿弥陀如来」
          Let us not + 原形(~) 「~しないでおこう」
          amiable 「和やかな」 
          look 「姿、表情」
          respect 「尊敬する」
          trust 「信頼する」
          loving, respecting and trusting
              分詞構文の付帯状況「~しながら、~して」

 

これからの大学生活において、この「當相敬愛」の心が大学のいたる所で感じられるよう、また皆さんの心の奥深くに根ざすよう、教職員スタッフ一同、精一杯バックアップしていきます。

それでは4日の入学式でお会いしましょう! そしてお互い精一杯頑張って相愛を盛り上げていきましょう!!

 

(広報・情報センター)

コメントする

2013.04.02
このページの先頭へ