相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら

入学式が行われました

 

桜のつぼみが満開になった今日の良き日に、平成25年度相愛大学入学式が、4月4日(木)に本学講堂で執り行われました。

 

2013_04_04 入学式_60D_099.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
正門を通り抜ける新入生の姿を見ていますと、これから始まる学生生活への期待を胸いっぱいに歩いてこられるように感じました(*^_^*)

そして式はオーケストラの演奏とともに始まり、初めての合掌・礼拝にとまどう学生さんもおられましたが、その姿も初々しいような感じもしました。
その後、金児曉嗣理事長・学長が式辞を述べられ、本学の建学の精神の大切さについて詳述し、式は無事に終了致しました。

 

2013_04_04 入学式_60D_078.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日、新入生は未来への新たな第一歩を踏み出しました。
皆さんの大学生活が有意義なものになることを、教職員一同願っております!!

 

2013_04_04 入学式_Mark2_010.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、学長先生のお言葉の中でとても素敵なものがありましたので、1つご紹介したいと思います。

 

Yesterday is history.         (昨日は歴史=昨日は終わってしまった)


Tomorrow is a mystery.               (明日は神秘=明日のことは分からない)


Today is a gift.                        (今日は贈り物=今日という日は賜ったもの)


That's why it is called the present.    (そのため現在と呼ばれます=だから現在は贈り物)

 

今日ただ今こそが、確かな私の人生であって、毎日毎日を新鮮な気持ちで努力し、常に初心に帰り、いまの緊張と意気込みと謙虚さを忘れないようにして、悔いのない学生生活を送っていただきたいと思います。


 

 

(学生支援センター事務室職員)

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

2013.04.09
このページの先頭へ