相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら

英国立大学教員による動画講義を受講!

皆さんこんにちは!

今日は今年度から始まった、英国立バンガー大学およびアイルランド国立ダブリン大学トリニティカレッジ・ファウンデーションコース教員による動画講義を紹介します。

     bangor.png      TCD.jpg

第1回目は、この夏にバンガー大学で実施される3週間の短期語学研修に参加予定の学生対象に、「ホームステイ」をテーマとした講義を行いました。

20150613.jpg


1. 挨拶のしかた
2. "Please" と "Thank you."を使う
3. 食べ物と食事の時間 
   ・テーブルマナー
   ・静かに食べる
4. わからないことは遠慮せずちゃんと質問する
5.  自己紹介の課題

について、今回はバンガー大学およびダブリン大学トリニティカレッジ教養学部教員のアントニア先生がわかりやすい英語で説明されました。後半にはバンガー大学に正規入学し、成績優秀でInternational Student Ambassador(留学生大使:バンガー大学に留学してくる学生たちに色々アドバイスやお世話をします)に任命された日本人留学生の今野咲子さんも登場して、日常会話での質問と答え方を、スキット(寸劇)を交えて教えてくれました。

20150613_1.jpg   20150613_2.jpg

参加した学生たちは先生の後に続いて重要表現を発音したり、とっても熱心に受講していました。

今回は動画での授業でしたが、今後はインターネット会議システムを利用したライブでの講義も行う予定です!

このディスタンスラーニングは海外研修に向けた事前指導だけでなく、イギリス児童文学の「ピーターラビット」のリーディング(読解と音読)もe-ラーニングでの動画講義で行っているんですよ!

このピーターラビットのコースも、他の大学には無い、大変ユニークな取り組みを行っていますので、次回紹介したいと思います!

                 20150613_4.jpg

 


<広報・情報センター事務室職員>

 

2015.06.16
このページの先頭へ