相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら

周りをよく見てみよう! ~法語を英訳とともに(34)

お盆も終わり、暑さが少しましになりましたね。空気も少し真夏のものから変わってきたように思います。

大学生の皆さんはまだ夏休みの真っ最中で、有意義に色々なことにチャレンジしていることでしょう。

高校生の皆さんは夏休みも終盤に差し掛かっていますし、早いところでは2学期が始まっている学校もあるかもしれませんね。

このように少し時間のある時に、ちょっと自分の周りを違った目で見てみませんか?
今まで気がつかなかったものが見えてくることがあると思います。

 

   この世の中は 不愉快なことばかりだとは
   愉快なものを 見落としているからだ
   この世の中は 不自由なことばかりだとは
   自由なことを見忘れているからだ
   この世の中は不親切な人間ばかりだとは
   親切な人を 見出さないからだ
   愉快なものを見付け 自由なことを見出し
   親切な人を 探し当てることに努力してみよ
   この世は とても生きがいあるものとなる。
     (相愛学園『日々の課 18日朝」より)

 

It is because you overlook pleasant things that you think this world has nothing but unpleasant things.

It is because you miss free things that you think this world has nothing but things which are not free.

It is because you can't find a kind person that you think this world has nobody but unkind people.

Make efforts to find out pleasant things, free things and kind people, and this world will become the one worth living.

 

   It is because ~ that ... 強調構文 「...なのは~だからである」
   overlook 「見落とす」
   unpleasant 「不愉快な」
   make efforts 「努力する」
   the one ( which is ) worth ...  one は this world をさす
   worth living    「生きる価値のある、生きがいのある」

2015.08.18
このページの先頭へ