相愛大学 オフィシャルブログ
相愛大学ホームページはこちら

英国立バンガー大学英語研修⑦ ~英国で最も美しい街、チェスターへ!~

今日は楽しみにしていてチェスタートリップ!ウェールズを脱出しイングランドへ。少し肌寒い日となりましたが、陽もさす過ごしやすい一日でした。

チェスターは約2000年前にローマ人によって築かれた街です。

バンガーが1500年の歴史があるので、バンガーより500年深い歴史。

城壁に黒い柱のチューダー様式の建物が、異国に来たなあという実感をわかせてくれます。1階より2階のほうが大きく造られていて、横から見ると不思議な感じです。

 

  20150910_05.jpg

20150910_04.jpg

町は城壁に囲まれていて、歩くとディー川や競馬場、といろいろなものを見ることが出来、約30分のちょうどいいウォーキングコースです。

チェスター大聖堂は1000年の歴史。バンガーの大聖堂も素晴らしいですが、チェスターは規模が大きく、圧倒されてしまいます。

20150910_07.jpg

20150910_09.jpg

20150910_08.jpg

20150910_10.jpg

イギリスでたった一つ、ここチェスターに残っている、二階部分も歩けるようになっているギャラリーショップ。The ROWと呼ばれ、メイン通りやモール内にアクセスでき、みんなに親しまれています。

 

そしてなんと今日9月9日は、英国のエリザベス女王が、これまでのビクトリア女王の記録を抜いてイギリス君主の在位最長記録を更新する記念すべき日でもありました。街中では、エリザベス女王とビクトリア女王を模した巨大な人形が行進し、国民の皆さんもお祝いをされていました。貴重な日に立ち会えて本当に幸運です!

  20150910_01.jpg

その他、街沿いに流れるディー川の遊覧クルーズに参加したり、城壁の上を歩いて観光している学生もいました。

お土産ショッピングも楽しんでいる様子でした。

洋服屋さん・紅茶専門店・キャンドルショップなどでのショッピングの他、美味しいミルクシェーク屋さんも見つけられて、よかったですね!

  20150910_03.jpg

明日と明後日は、バンガーにて一日教室での学習となります。日本ではなかなか経験することのない興味深い授業もありますので、また気持ちを切り替えてがんばりましょうね!

2015.09.11
このページの先頭へ