226日、南港ホールにて、オーストラリア・メルボルンより来日された医師、医学生及び医療関係従事者で構成されたオーケストラ、コーパスメディコーラムによる「オーストラリアのお医者さんによるオーケストラチャリティーコンサート♪」が開催されました。

プログラムはフンパーティングの歌劇「ヘンゼルとグレーテル」前奏曲に始まり、オーストラリア期待の若手オーボエ奏者、Andrew Kawai氏の独奏による、リヒャルト・シュトラウスのオーボエ協奏曲、日本では実演に接する機会の少ないドヴォルザークの交響曲第6番でした。

当日は本学の学生も参加し、海外の方と演奏するという貴重な経験とすることが出来ました。

IMG_2017.jpg