~新しい先生の紹介~

今日は、声楽分科会にH28年度より新しい先生がいらっしゃいましたので、紹介させていただきます。

まずは木澤佐江子先生です。

20160511_02.jpg

木澤先生は相愛大学の卒業生でもあり、卒業後は、コ ンクールで数々受賞され、オペラにも幅広い役柄で出演されるなどご活躍されています。

2016年10月20日(木)18:30~声楽教員による相愛コンサート(於:相愛ホール)でも、素晴らしいお声をお聞かせくださることになってますので、皆様、ぜひとも聞ききてくださいね。

ちなみに無料です!

20160511_04.jpg

もうひと方は、古瀬 まきを先生です。

20160511_01.jpg

古瀬先生は去年より相愛大学で教鞭を取って頂いております。

先生も相愛の卒業生でいらっしゃいます。コンクール受賞を経てのドイツ留学後、コンサートやオペラに度々ご出演され、精力的にご活躍されています。

また、先月に発行されたファミリアでは、古瀬先生の特集が掲載されておりますので、こちらもぜひご覧ください。

20160511_03.jpg

最後に、今年度より音楽学部長になられた山田 健司先生よりお言葉を頂きました!

=今月の格言=

20160511_05.jpg

声楽とは声楽器のことです。

声を交換のきかない自分だけの唯一の楽器として大切に使いましょう!!

                              山田 健司

これから、相愛大学声楽専攻の学生・先生方の様子やエピソードをちょこっとずつお伝え出来ればと思っていますので、また次回をおたのしみに!

♪♪♪声楽分科会♪♪♪