今年度2回目となる作曲専攻の公開講座は、フルート専攻との共催により、現代音楽の世界でご活躍されていますフルート奏者の若林かをり先生をお迎えいたしました。

DSC_0024s.jpg

「現代のフルート作品とその可能性」と題した今回の講座では、現代の作品におけるフルートの様々な奏法について、記譜の説明とフルートの実演により講義をされました。

写真 2s.jpg

相愛大学の作曲専攻生やフルートの専攻生はもちろん、学外からも作曲家やフルート奏者の方が聴講に訪れ、フルートから生まれる不思議な音色に皆さん聴き入っていました。

写真 1s.jpg




きっと作曲専攻生から、新たな管楽器の作品が生まれることでしょう~。期待していますよ♪