11月12日(土) 15:00~

第7回相愛寄席「落語の中の"陰と陽"」を開催いたしました。

相愛寄席は、毎回独自のテーマを設定し取り組んできました。今回は「落語の中の"陰と陽"」。

落語には「じっくり聞かせるもの」や「陽気にたのしむもの」があり、それを「陰」と「陽」と称し、両方楽しんでiいただけたらと企画いたしました。

******************************************************************************

【相愛寄席の様子】

○ウェルカム演奏

IMG_8873.jpg


○スタッフ紹介

IMG_8913.jpg


○出演者と演目(※敬称は略させていただきます)

◆桂小梅「犬の目」

IMG_8926.jpg

◆林家染雀「腕喰い」

IMG_8970.jpg

◆笑福亭仁智「源太と兄貴」

IMG_8985.jpg

◆桂坊枝「天王寺詣り」

IMG_9039.jpg

◆桂春之輔「まめだ」

IMG_9052.jpg


○プログラム

SKMBT_C45416112511250_0001.jpg


******************************************************************************

今年で7回目となる相愛寄席。今回も多くのお客様と出演者の皆様のご協力のもと、無事に開催することができました。

多くのご来場を頂きましたこと、改めて心より御礼申しあげます。

(人文学部スタッフ)