7月21日(金)1640

【 ~留学生がおもてなし~ お茶会 】を開催しました。

今回のお茶会では、中国6大茶と呼ばれる、茶葉の発酵の仕方や製造方法によって大別される≪緑茶≫≪黄茶≫≪白茶≫≪青茶≫≪紅茶≫≪黒茶≫の中から、

≪緑茶≫≪白茶≫≪紅茶≫の3種類を中国の学生さんが淹れてくれ、学生・先生方へ振舞ってくれました。

まずは、茶葉の香りを楽しみます。茶葉それぞれに違った香りがします。

お茶香り.jpg

お茶香り2.jpg

中国茶器を使って、白茶・紅茶・緑茶を淹れて ❝おもてなし❞

お茶淹れる1.jpg

お茶淹れる2.jpg

お茶淹れる3.jpg

お茶淹れる4.jpg

参加者全員のアンケートでは、紅茶が一番人気でしたが、「白茶の甘い香りとさっぱりした味わいが夏にぴったり」との感想や、日本人学生からは「日本人の馴染み深い緑茶が、やっぱり一番おいしい」との声もありました。

1お茶飲む .jpg

お茶飲む2.jpg

お茶一つでこんなに味わいが違うとは彡 日本で使う急須で淹れるのではなく、中国で使われている中国茶器を使っての ❝おもてなし❞ で、より味わい深いお茶が楽しめたのではないでしょうか(^^

(国際交流部スタッフ)