みなさ~ん、こんにちは。
今年もまた始まりましたーーー!
英国立バンガー大学およびダブリン大学トリニティカレッジ教養学部教員によるスカイプ講義「ディスタンスラーニング」です!!

Distance-Learning_2017_0918_01.jpg

3年目となる今年度は全学部から定員ちょうどの20名の学生が参加しています。

今年度は
 ・英語での挨拶、自己紹介
 ・教室英語(授業で使う基本的な会話表現)
 ・発音、イギリス英語
 ・英国の文化(余暇の過ごし方、スポーツ、食事・デザート、歴史)
 ・ピーターラビット「ピーターラビットのお話」講読
 ・ピーターラビット「ベンジャミンバニーのお話」講読
 
と、基本的な会話表現から英国文化やリーディングのような少しアカデミックな内容まで多彩なプログラム!

第1回目は自己紹介の仕方を通して実際に学生が一人ずつ、英国の先生に自己紹介をしながら会話を楽しみました。

例年通り、スカイプを通して英国の先生が電子黒板に現れると、まるで教室全体が英国にいるような臨場感と雰囲気!

最初は少し緊張し、イギリス英語の発音になれていなかった学生たちも、先生が学生一人ずつ会話をしているのを聞いているうちに少しずつ耳も慣れてきて先生が何を質問しているのか、言っているのかもわかるようになっていました。

英国との時差の関係で夕方遅い時間からの開始ですが、日本にいながら海外の大学の授業を無料で受講できる貴重な機会ですので、是非とも英語を使ってアクティブに学んでくださ~い!!!


※授業のワンカット(約12秒)です