10月12日 木曜日
秋季リーグの2試合目も大阪電気通信大学を13対5、7回コールドで破り2連勝。2回表先頭打者の4回生松田のソロホーマーで先制。続いて3回にも同じく4回生長崎のスリーランホームラン。続く杉上、松田、山下、勢力の4連打などで5点を追加。5回にも連打連打で一挙に6点をあげて試合を決めた。
左腕米田も5回までに5点を取られるものの凌ぎきり二番手の竹澤も2回を締めて初のコールド勝ちをおさめた。
baseball_20171019_03.jpg

10月13日 金曜日
翌日の大阪芸大戦は打って変わって投手戦に。先発竹澤が2回、3回に1点ずつ取られるも、その後はピシャリと芸大打線を抑え、最終の9回表に4番松田のホームランを含む連打で3点を奪って土壇場で逆転。その裏、竹澤は三者三振で試合を締めた。

対象的な試合、乱打戦と投手戦、どちらも結果的には勝利をおさめた意義は大きいと言えよう。今後に繋がる貴重な勝利であった。
baseball_20171019_04.jpg

あっぱれ!
baseball_20171019_05.bmp
baseball_20171019_02.jpg


<軟式野球部、広報・情報センター事務室>