子ども発達学科ブログ

SOAI OFFICIAL BLOG 相愛大学 トップページへ
2013年2月

保育演習室がうた声でいっぱい!-「うた」を活用した教育活動-

   

今回のスキルアップ講座は、「うた」を活用した教育活動の実践とその方法について学びました。保育・教育現場に就職が決まっている4回生と幼稚園・小学校の実習を控えている3回生が主体で参加しました。

 講師はバリトン歌手でもある大阪城南女子短期大学の油井先生です。保育・教育実習指導室の曲田先生と藤本先生もアシスタントで参加です。最後のミニコンサートもみんな大感動でした。

 

 最初にうたを使ったゲーム遊びの実践です。笑いが絶えませんでした。

  

新聞紙を使った活動もしました。最初"うた"と"新聞紙"で?と思いましたが、歌いながら新聞紙がみるみる変身です。

  油井⑨.JPG みんながよく知っている"ドレミのうた"をたのしく展開する方法も学びました。  

   油井先生のアシスタントとして助手の藤本先生が伴奏を担当してくれました。

油井⑫.JPG                油井藤本.JPG
                       

 

 最後のミニコンサートでは油井先生と曲田先生にオペラを聴かせていただきました。プロのうた声の大迫力に大感動でした。

       油井⑬改.JPG              油井⑯.JPG         

   音楽分野の指導は苦手意識をもっている学生が多いのですが、うたを活用した実践の楽しさを実感し、受講後は「これなら自分でも実践できそう。準備してみよう。」と感想を語っていました。

  

子ども発達学科教員・実習指導室助手

 

2013/02/22
このページの先頭へ
相愛大学ホームページはこちら
こども発達学科ホームページはこちら