子ども発達学科ブログ

SOAI OFFICIAL BLOG 相愛大学 トップページへ
2014年4月

子ども発達学科・地域連携活動(貝塚市)

子ども発達学科の学生と教員が、貝塚市文化振興事業団主催、コスモシアターファミリーフェスティバル「Joyful shipコスモス号なかよしワンダーランド」イベントにおいて、小ホールでの<親子で遊ぼう!ミュージックランド♪>の企画と運営を担当しました。音楽を活用した親子で楽しめるプログラムを1日4回実施しました。
その様子を紹介します。

 

~お話しとうたを楽しもう~

  ■犬のおまわりさん:大きなペープサート

DSC00954.JPG

DSC00956.JPG

                    

    

 ■洗濯ジャブジャブ:大型絵本とうた遊び

  普段見ることのない大きな絵本に、子どもたちは釘付けでした。

DSC00975.JPG

     DSC00964.JPG

                    

~リズムに合わせてあそぼう~

 ■アンパンマン体操:大好きなアンパンマンの歌に合わせておどろう

2014-04-13 15.20.22.jpg 2014-04-13 15.19.50.jpg
活動はとても好評で、毎回、プログラムが終了しても学生たちのそばを離れない子どもが何人もいました。保護者も一緒に楽しみ、学生たちに声をかけてくださっていました。
地域の貢献につながると同時に、学生たちが多くの気づきから学ぶ姿がありました。

DSC00966.JPG

 

子ども発達学科教員・実習指導室助手

2014/04/29
このページの先頭へ

新任教員の歓迎とお花見

キャンパス内は初々しい雰囲気でいっぱいです。学生さんたちの入学式に先がけ、4月1日に3人の新しい先生方の歓迎会をキャンパス内の子ども発達学科ビオトープ横の満開の桜の木の下で、お花見スタイルで行いました。

R1095511.JPG

 

桜の木の手前には、子ども発達学科ビオトープと水田があります。後方の小高い丘の上では野菜を作っています。いずれも先生を養成する教育課程の授業で活用します。

IMG_8074.JPG

 

昼食は、発達栄養学科が産学連携協定を結んでいる「懐石料理 徳」のお弁当です。いろいろな種類があって、どれも美味しかったです。

お弁当.png

学科の教職員だけでなく、子ども発達学科4回生ビオトープサポーターの学生たちも今日、同じ場所でお花見をしました。

  IMG_8078.JPG

学生たちも、先生たちも気持ちを一つにして、新年度にのぞみます。

 

 

子ども発達学科教員・実習指導室助手

2014/04/02
このページの先頭へ
相愛大学ホームページはこちら
こども発達学科ホームページはこちら