子ども発達学科ブログ

SOAI OFFICIAL BLOG 相愛大学 トップページへ
2014年8月

「保育・教育実践学習」大学生活初めての実習にむけて

先日は「保育・教育実践学習」の事前学習日でした。
「保育・教育実践学習」では、今年入学したばかりの1回生が、8月~9月にかけて近隣の保育所・幼稚園・小学校の現場で1日の実習を行います。各実習先の特色や子どもを見る視点の原点などを事前に学習し、実践に活かします。

 

この日は、南港緑小学校校長の新開眞琴先生、愛染園南港東保育園園長の萱野優子先生を講師にお招きし、実習に向けての心構えなどについてお話しいただきました。

IMG_0224.JPG  IMG_0230.JPG

普段、なかなかお会いする機会のない、現場の先生方のお話しに、学生たちは真剣に聞き入っていました。

IMG_0238.JPG

学校のHPのご紹介や保育園で撮影されたビデオの映像を交えてのお話しは、現場の雰囲気を目で見て知ることが出来、「時間があっという間に過ぎた」と話す学生が多くいました。

IMG_0234.JPG

全学生が、1日実習に向けて気持ちが引き締まったようでした。
初めての実習で緊張いっぱいの1回生たちですが、各自の目標達成を目指し奮闘することでしょう。

 

9月にはそれぞれの実習先での体験を発表する事後学習の授業を設けています。
そこで、どんなエピソードを学生らが話をするか、楽しみです。


 

子ども発達学科教員・実習指導室助手

2014/08/27
このページの先頭へ
相愛大学ホームページはこちら
こども発達学科ホームページはこちら