相愛大学 めざせ食育のできる 管理栄養士ブログ

相愛大学ホームページはこちら
2010年11月

糖尿病予防セミナーを終えて・・・続き

   昨日、ブログに掲載しました、相愛大学と大阪府立急性期・総合医療センターとの初コラボ

「糖尿病予防セミナー」http://www.soai.ac.jp/developblog/2010/11/post-38.html

の学生の感想の続きです。

糖尿病予防セミナー_90_R.JPG

 

当日は、体脂肪の測定を 担当しました。

結果を説明させていただいたのですが

いろいろな方とお話させていただき

とても勉強になりました。

 

糖尿病予防セミナー_106_R.JPG

 

食育SATシステムによる食事診断を

担当しました。

よく食べている献立を選んで

トレイにのせるだけでエネルギーや

栄養素の過不足を知ることができ

すごく便利だと思いました。 

糖尿病予防セミナー_85_R.JPG

 

当日は、体脂肪の測定を 担当しました。

懸命に答えたのですが、

きちんと覚えていないことを聞かれて

答えられず、勉強不足を痛感しました。

 

糖尿病予防セミナー_93_R.JPG  

 

食育SATシステムによる食事診断を

担当して、パソコン入力しました。

今回このプロジェクトに参加したことで

今後学ぶべきことや、コミュニケーション

の大切さを知ることができ、

よい勉強になりました。 

 

  糖尿病予防セミナー_108_R.JPG  

  糖尿病予防プロジェクトでは、パネル作り

当日は、食育SATシステムを担当しました。

トレイを渡したり、やり方を説明する係でした。

今は2回生ですが、3、4回生になったら、

結果を説明できるようになりたいと思いました。

  

 

当日、学生達はすてきな笑顔で、糖尿病予防セミナーに参加してくれました。

参加者の方より、一生懸命説明していただいてありがとうという コメントをいただいております。

糖尿病予防プロジェクトに参加した学生からの感想をもとに

来年度はさらにパワーアップした「糖尿病予防セミナー」にしたいと思っています。

 

糖尿病予防セミナー担当教員一同  

2010.11.30
このページの先頭へ

「糖尿病予防セミナー」を終えて

11月6日のブログでお伝えしました、相愛大学と大阪府立急性期・総合医療センターとの初コラボ

「糖尿病予防セミナー」 http://www.soai.ac.jp/developblog/2010/11/06/

参加した学生には、とてもよい勉強になったと思います。

学生の感想の1部をご紹介したいと思います。

糖尿病予防セミナー_95_R.JPG

参加していただいた方に

私たちが作ったレシピ集やリーフレットを

お渡ししていたのですが、

「ありがとう!」と言ってもらえたのが

とてもうれしかったです。

 

  

糖尿病予防セミナー_16_R.JPG

自分の作ったリーフレットを見て

「参考になるから持って帰るね」と

言ってくださったり

「クイズの解説がよくわかった」

といわれたときは、今まで準備してきて

よかったと思いました。

 

糖尿病予防セミナー_17_R.JPG 

 

パネル作りを担当しました。

時間がなくて大変だったけれども

糖尿病について勉強できて

とてもよかったです。

 

  

糖尿病予防セミナー_81_R.JPGパネルを作り終えた後、

先生から、直すようにいわれたときは、

ショックでしたががんばって直しました。

すごくよいパネルができたと

ほめていただきました。

当日は、アンケート回収

がんばりました!!

 

 レシピ集、リーフレット、パネル、クイズラリーの作成は、授業の合間をぬっての作業だったので、

学生たちは、大変だったと思います。

しかし、参加者の温かい感謝や励ましの言葉は、それを補うにあまりあるものでした。

学生にとって、とてもよい経験になったと思います。

ご協力いただきました皆様、ほんとうにありがとうございました。

 

糖尿病予防セミナー担当教員一同

2010.11.29
このページの先頭へ

今日は 本格中華!!

「調理学実習A」では、本格的な調理の技術を学びます。今日は、中華の基本料理の実習!

教えてくださっているのは、池田とく恵先生。

まずは、説明と先生のデモストレーション!みんな、しっかり見といてね!!

CIMG4045_R.JPG

今日のメニューは

    涼拌三絲(リャンバンサンスー) 青椒肉絲(チンジャオロースー)

    蛋花湯(タンホアタン)      牛奶豆腐(ニューナイトウフ)

 

CIMG4096_R.JPG

みんな、先生のようにできるかな?

CIMG4093_R.JPG CIMG4069_R.JPG

 

 

 

     

 炒めます!                         切ります!

CIMG4095_R.JPG                           できた! 盛りつけます! 

     あれ、この班の蛋花湯にはとろみがついていません(・_・?)

CIMG4091_R.JPG

学生から調理工程を聞いて、何が間違っていたのかを確認します。

どうやら、かたくり粉の水どきを温度が低いときに入れたから、固まらなかったようです。

実習では、失敗することも大切な経験です。何が悪かったのかを確かめ、次回に生かせるからです。

貴重な経験をしましたね!

CIMG4081_R.JPG

みんなの料理です \(^▽^)/

すばらしい!! 上手にできましたね

しかも、とってもおいしい(o^∇^o)ノ

 

中村富予・中村加奈子  

2010.11.27
このページの先頭へ

아버지(お父さん)の味  ~食品学実習~

 よく韓国料理屋さんに어머니(お母さん)の味とか書かれていたりしますが、

 

タイトルはなぜ아버지(お父さん)の味?

 

昨日のブログに食品学実験の記事がありましたが、この食品学実習もご担当

 

頂いているのが高谷先生。たくさんの学生が高谷先生に実験・実習を教えて

 

頂いており、発達栄養学科のお父さんの様な先生です。

 

 

話を戻して・・・

 

今回は実習でキムチを漬けました!

 

キムチのレシピや漬け方のコツを教えて頂いたのが高谷先生なので、아버지

 

(お父さん)の味です。

 

キムチといえば唐辛子。その韓国粉唐辛子は高谷先生が鶴橋へ行き購入して

 

来てくださいました。(>_<)アリガトウ ゴザイマス

 

 

にんじんや大根などの野菜

 

とすりおろした にんにく

 

生姜、梨、あみの塩辛、

 

唐辛子などを合わせ、白菜

 

の葉を一枚ずつめくり間に

 

塗っていきます。

 

CIMG0041_R.JPG

 

 

 

 

 

 

実習中、各班を見ている

 

とキムチ工場にいるよう

 

な気分に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG0045_R.JPG

 

出来上がって食べるのが楽しみです(^_^)

 

 

そして今回もおまけ。

 

先週の実習で作っていたアイスクリームをみんなで美味しく食べました☆

CIMG0046_R.JPG

合田麗奈

 

2010.11.27
このページの先頭へ

「サプリメントアドバイザー」受験直前対策講座実施中!

相愛大学では、在学中にサプリメントアドバイザーの認定試験が受けられます。

今年も、3回生・4回生の希望学生が受験します。

試験は、来週12月4日(土)、もうあと一週間しかありません(;^_^A アセアセ・・・

そこで、11月27日の今日、1日かけて受験直前対策講座を実施しています!!

CIMG3998_R.JPG

ご担当いただいているのは、山口繁先生

昨年度まで大阪府で、栄養表示基準に関して担当しておられ

まさに、うってつけの講義内容 d(>_< )Good!!

  大事な点をピックアップして説明中!

CIMG4000_R.JPG       昨年度、認定試験に合格、現在サプリメントアドバイザー資格認定証をもっている

≪4回生 吉田有希さんからのアドバイス≫

CIMG2471_R.JPG過去問だけをするのではなく、認定試験のための公認テキスト「サプリメントアドバイザー必携 」を

よく読んで、書いてある内容をしっかり理解してください。

みなさん、がんばってくださいね!

CIMG4003_R.JPG

                    そう、そのテキストです (o^∇^o)ノ

                   みんな、12月4日は、がんばってね!!

サプリメントアドバイザー担当教員

2010.11.27
このページの先頭へ

食品学実験 ~実験の密かな楽しみ~

食品学実験では大豆を用いて日本食品標準成分表に基づく定量実験をしています。

天秤室2.jpg 常圧加熱乾燥法という方法で水分の定量実験をしているのですが、

しかしこの実験 待ち時間が長いので、

 

 

 

 

1天秤室.jpg

 

 

  

 

 

 

 待ち時間を利用して、温泉卵の実験も一緒にしました。

ウォーターバスに入れて、65℃~68℃で20分~25分

美味しい温泉卵ができるはず!

温泉卵2.jpg

出来た!!

 あとは食べて完成を確認するだけ。

       温泉卵5.JPG

 

詳細はこちら
2010.11.26
このページの先頭へ

あー 気持ちよかった!!

あー 気持ちよかった!!

CIMG3712_R.JPG

この方は介護人形の「ともこさん」

現在、「看護介護実習」で洗髪の実習に取り組んでいます。

そこで、ともこさんは、年に1回シャンプーしてもらえるんです

CIMG3711_R.JPG

先生のお手本を見た後、2人1組になって洗髪の実習です。

教えてくださっているのは、看護師の三野文子先生

ゴミ袋や洗濯バサミなど日常にある生活用品を使って

ベッドを濡らさないようにシャンプーしていきます。

CIMG3721_R.JPG

12月からは、ホームヘルパー実習で、実際に老人福祉施設にいきます。

実習で学んだことが、実際の現場でどのように実施されているかを体験します。

実習先の先生方は、とても親切に教えてくださいます。

相手に不安を与えないように、常に声かけをするなど

実際の現場での対応の仕方を肌で感じ取ってほしいなと思います。

 

中村富予・景山洋子

2010.11.26
このページの先頭へ

全国大会第5位おめでとうございます!!

 発達栄養学科で「運動生理学実習」を教えていただいている保井智香子先生が

11月21~23日まで静岡県で実施の30歳以上「全国レディースサッカー大会」で

第5位になりました。先生のポジションはキーパーです。

CIMG3965_R.JPG

つい2日前まで、この広いグラウンドで戦っていたとのことです!!

磐田.jpg

CIMG3967_R.JPG

 

 

これは、静岡県の「こっこ」

南アルプスの伏流水を使って

生地を蒸し上げた蒸しケーキ。

保井先生のおみやげです♪

 

 

今日の「運動生理学実習」はステップテスト。

4Mets 5Mets 6Mets 7Metsと強度を上げていくと、心拍は直線的に上昇していきます。

それをもとに体力の指標、最大酸素摂取量(Vo2max)を求めました。

CIMG3960_R.JPGCIMG3955_R.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保井先生、次は、目指せ! 全国第1位ですね!!

 

中村富予 

2010.11.25
このページの先頭へ

アダムのリンゴ

 発達栄養学科で「解剖学」を教えてくださっているのは、

小川クリニックの小川達司先生、

はるばる神戸三宮から、管理栄養士を育てるために診察の合間をぬって来てくださっています。

CIMG3934_R.JPG今日の講義は「アダムのリンゴ

ん なぜ? 

俗にいう喉仏(のどぼとけ)は、喉の中間にある甲状軟骨(こうじょうなんこつ)の突起したところ。

西洋では一般的に「アダムのリンゴ」として知られています。

先に、アダムのリンゴの話をして、へ~と感心していると、自然と喉の解剖学の説明に入ってました♪

CIMG3939_R.JPG

今日、小川先生が、持ってきてくださったのは

東京で今、ブレイクしている「シュガーバターサンドの木」

    東京駅では、行列をなしていて、なかなか手に入らないそうです。

  小川先生、ありがとうございます。どうやって手に入れたのか後で聞かなくては! CIMG3933_R.JPG

講義している時間よりも、行き帰りの時間のほうが長い小川先生

小川先生の講義にはいつも感謝してます。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ニコニコ

 

中村富予

2010.11.24
このページの先頭へ

「在宅療養者の栄養ケアを考える会」の円滑な実施に向けて打ち合わせ会をしました。

11月15日ブログでお伝えしました第1回「在宅療養者の栄養ケアを考える会」の

円滑な実施に向けて、11月21日に相愛大学で打ち合わせ会を行いました。

CIMG3917_R.JPG当日は、実際の事例を通して、多職種協働で行う栄養支援について検討したいと考えています。

在宅での栄養ケアには、さまざまな視点からの検討が必要です。

事例発表のあと、保健師、歯科衛生士の先生を交えてパネルディスカッションをする予定です。

ご賛同いただける方、また勉強したいと考えておられる方、ぜひご参加ください。

1人でも多くの方が、在宅療養者の栄養ケアに携わってくださることを期待しております。

     

     在宅療養者の栄養ケアを考える会>

日時:平成22年12月4日(土) 15:00~17:00

会場:大学コンソーシアム大阪(大阪駅前第2ビル4階 キャンパスポート大阪 ルームD)

内容:在宅療養者の訪問栄養食事指導の実態とその課題

    多職種協働による 在宅訪問栄養食事指導事例報告とパネルディスカッション

申込:氏名と連絡先をFAX またはメールでお知らせください。

    ケアプランニングNEST  FAX:06- 6945-1560
                     メール
care-p-nest@xqd.biglobe.ne.jp

詳しくは、下記をクリックしてください。

http://www.soai.ac.jp/topics/PDF/20101204soai.pdf

CIMG3918_R.JPG               管理栄養士の集まりには、必ず、机の上に食べ物があります(o^∇^o)ノ

                  どのようにしたらおいしく食べていただけるかを

                 食いしんぼうの管理栄養士は常に考えております(≧ω≦)b

                  ぜひ、一緒に考えてくださる方をお待ちしてます!!

 

中村富予(相愛大学教員 + NPO法人 栄養ケアプランニングNEST 理事) 

2010.11.21
このページの先頭へ

一口に要注意!!

 今回でメタボダイエット教室も6回目。残すところ後2回となりました。


6回目は、自分に合った栄養バランスのとれた適正なエネルギーの食事ができているかを参加者の皆さんで考えました。

自分の食事内容を振り返ってみると、食べ過ぎている事に気づかされます(:_;)

食べる量を単純に減らせばよいというのではなく、減らす場合でもいろいろな食品を食べ必要な栄養を取ることが大切で、それと同時に運動もしなければ健康に痩せる事はできません。

CIMG3887_R.JPG

CIMG3893_R.JPG

自分の適正エネルギーに合った食事の組み合わせを考えているところです。

CIMG3897_R.JPG

竹山先生からは健康診断の検査値からみた食事の注意点についてお話しして頂きました。

 

先生方のお話を聞いた後、いかにエネルギーを消費するのが大変か体験しよう!!
ということで野菜バリバリ元気っ子ダンスを踊った後、大学内をウォーキング(3周)しました。

無題.png

img-Y20171034-0001_R.jpg

結構、いい運動になったなぁと思ってもこれで消費できるエネルギーは50kcal。
50kcalなんてお菓子でいえば一口です・・・

CIMG3910_R.JPG

 

パクッと食べてしまう一口に気をつけたいものです(>_<)
(私に一番言いたい一言です・・・・)

 

合田麗奈

 

 

2010.11.20
このページの先頭へ

気にいっていただけるでしょうか?

来週から、老健施設の実習が始まる2人がおやつ作りに取り組んでいます。

実際に学生が考えたレシピで、給食のおやつが提供されます。

実際に食べていただくのは、すごくうれしいけど とても責任が伴います。

食べやすくて、栄養があり、おいしいおやつを提供できるでしょうか? CIMG3853.JPG実習に行く前に、何回も試作します。

今回、考えたのは"杏仁ゼリー"と "抹茶のマーブルケーキ"

CIMG3855_R.JPG

 杏仁ゼリーは寒天、ゼラチン、アガーなどいろいろなもので固めます。

寒天で固めたもののほうが、しっかりとした触感でおいしいのですが

プルプルとした柔らかな触感のアガーのほうが、高齢者の方には向くかも・・・

いろいろな先生に試食をしてもらい、意見を聞きます。

CIMG3841_R.JPG

ケーキも砂糖の量を変えて焼いていきます。砂糖が多いほうが、しっとりします。

マーブル模様もきれいに仕上がりました♪

うん、これなら!という味まで、もってこれました。

気にいっていただけるでしょうか?

来週から、実習よろしくお願いいたします。

CIMG3845_R.JPG

   中村富予 ・堀野成代

2010.11.18
このページの先頭へ

大阪府立急性期・総合医療センター第1回「外来糖尿病教室」に参加!

11月17日午後1時30分から、大阪府立急性期総合医療センターで

第1回目の「外来糖尿病教室」が開催されました。

最初に、糖尿病代謝内科部長の馬屋原先生の挨拶で開会しました。

CIMG3821_R.JPG

今回は、相愛大学コーナーを設けていただき、

学生が作成したレシピ集や糖尿病のパンフレットを説明・配布しました。

とても、喜んでいただきました。

CIMG3800_R.JPG最初に、馬屋原先生の「糖尿病のしめじとえのき」のレクイチャー、

                 次に、理学療法士の横田先生からの「運動のすすめ」

CIMG3831_R.JPG      管理栄養士の笠井先生の「気をつけよう!間食・アルコール・清涼飲料水」

CIMG3839_R.JPG

           初めての試みとのことですが、とても盛況な教室で、 

           参加者のかたは、とても熱心に聞いておられました。 

CIMG3826_R.JPG    今回、相愛から参加してくれたのは、発達栄養学科4回生の林さんと畑中さん、

            イラスト入りでコーナー紹介をしてくれました。

CIMG3811_R.JPG  CIMG3803_R.JPG

 

 

 

 

 

 

 また、「私も相愛大学出身なのよ。がんばってね」と、

何人もの方から声をかけていただき、相愛大学出身の方がけっこうおられること、

励ましの言葉をかけていただけることを大変心強く、またうれしく思いました。

今回、参加させていただき、学生にも教員にもとても勉強になりました。

病院の皆さま、参加者の皆さま、ほんとうにありがとうございました。

 

中村富予

2010.11.17
このページの先頭へ

国家試験がんばる4回生・サポートする卒業生

発達栄養学科の気になるこのボード

CIMG3795_R.JPG今年度の国家試験までの日を掲示しています。

3月20日の国家試験まで、残すところ後124日!

昨年度の反省を踏まえ、

今年度は、「国家試験対策室」を設置し、勉強できる環境づくりを整えました。

CIMG3772_R.JPG

学生達は、毎日、コツコツと勉強しています。

さらに、管理栄養士をとった卒業生が、勉強をサポートしてくれています。

CIMG3788_R.JPG

わからないところを気軽に聞けるし、また、勉強のコツも教えてくれます。

このときは、マラスムスとクワシオルコールの違いについて説明してました。

「マラスムスは、エネルギー源とたんぱく質の欠乏した状態、

クワシオルコルは、エネルギー源は十分であるがたんぱく質の不足した状態」

わかってても試験になると、どっちだったか混乱してしまいます(・・∂) アレ?

説明してるのは、昨年度卒業生で、現在、大阪府立大学大学院生の赤利くん。

CIMG3791_R.JPG

 マラスムス→マラソンしたので、エネルギー不足って覚えたらよいよ♪

う~ん、なるほど!!

CIMG3790_R.JPG

 最後に、みんなの合格を祈ってくれました。

CIMG3792_R.JPG みんな、がんばってね!!

発達栄養学科 教員

2010.11.16
このページの先頭へ

医療は病院から在宅へ 「在宅療養者の栄養ケアを考える会」発足!

 現在、高齢化社会を迎え、医療は病院から在宅へという流れが一層加速してい

す。管理栄養士も、患者様のお宅に訪問し、栄養指導することが求められて

います。これを「在宅訪問栄養食事指導」といい、ますます果たす役割は大きく

なってすが、その普率は低迷したままです。

         理由は簡単、在宅での栄養指導は難しいからです。

 栄養指導をサッカーの試合でたとえると、病院の指導は、ホームでの試合、

在宅の指導はアウェイでの試合となります。病院では患者様は病院のルールに

合わせてくれますが、在宅では、医療者側が、患者様のルールを尊重して、

実践できることをアドバイスしなくてはなりません

         アウェイでの指導には、それなりの心構えとスキルがいります。

 そこで、新たに、訪問栄養食事指導を通して、在宅療養者の栄養改善を

はかり、支援することを目的として、在宅療養者の栄養改善支援体制づくりをした

いと「在宅療養者の栄養ケアを考える会」を発足させました。実際の事例を通し

て、多職種協働で行う栄養支援について検討したいと考えています。

ご賛同いただける方、また勉強したいと考えておられる方、ぜひご参加ください。

また、当日の運営に携わっていただける方も募集しています。

 

日時:平成22年12月4日(土) 15:00~17:00

会場:大学コンソーシアム大阪(TEL:06-6344-9560)
       〒530-0001 大阪市北区梅田1 丁目2-2-400
        大阪駅前第2ビル4階 キャンパスポート大阪 ルームD

内容:在宅療養者の訪問栄養食事指導の実態とその課題

    多職種協働による 在宅訪問栄養食事指導事例報告

    とパネルディスカッション

申込:氏名と連絡先をFAX またはメールでお知らせください。

    ケアプランニングNEST FAX:06- 6945-1560
   メール:care-p-nest@xqd.biglobe.ne.jp

詳しくは、下記をクリックしてください。

http://www.soai.ac.jp/topics/PDF/20101204soai.pdf

皆さまのご参加をぜひお待ちしています。

 

中村富予(相愛大学教員 + NPO法人 栄養ケアプランニングNEST 理事)

 

2010.11.15
このページの先頭へ

食品学実習レポート☆

 今回の食品学実習のテーマは「肉類の加工」。

 

ソーセージを作りました!!

 

豚肉モモのミンチにソーセージスパイスをいれ背脂を35mm角に切って

 

ぜ合わせ、羊腸に詰めていきます。

 

35mm角に切って加えるのは先生お勧めの作り方)

 

「うぇ~(腸を見て)」と言いながらもみんなソーセージを食べるために

 

真剣です(^_^;)

 

CIMG1163_R.JPG

さっ!腸へ詰め終わったらしっかりボイルしましょう。

 

沸騰したお湯では美味しさが出てしまい、パサパサのソーセージになって

 

しまうので、80℃のお湯でボイルします。

CIMG1164_R.JPG

 

CIMG1166_R.JPG 

 

試食.png

出来上がったソーセージはホットド

 

ッグにして食べました。

 

ホットドッグに挟んでいるザワーク

 

ラフトは高谷先生お手製です!!

 

とっても嬉しそうですねぇ

*^_^*

 

おまけのオープンサンド。

 

それは3週間かけて大事に育てた?スモークサーモン。

 

塩漬けにされ、昆布を巻きつけられ1週間、くんえん機でモクモク煙をあ

 

び、やっとスモークサーモンになったと思ったらみんなのお腹へ・・・

 

 

 スモークサーモン.jpg

  

発達栄養学科 助手 

2010.11.15
このページの先頭へ

テレビって太って見える?!

こんにちは、中村富予です。

13日のブログに、妹が、「更年期」がテーマの番組に出演すると書きました。

http://www.soai.ac.jp/developblog/2010/11/post-18.html

出演した妹をみて、びっくり!!

あんたは、上沼恵美子か、アンパンマンか?って感じに顔が丸くて、太って見えた。

実際の妹は、身長160cm以上で、体重40kg台なのに・・・

テレビが太ってみえるってほんとだったんですね。

 

メタボリックシンドロームが話題になり、太りすぎがよくないといわれますが

女性は、逆に「やせ」が問題になっています。

テレビに出てるタレントさんがやせていて、それを体重の指標とするので

標準体重の女性でも、もっともっとやせたいと願っていると調査結果にでています。

テレビの影響は大きい気がしました。

 

「更年期」の番組をみて、思い当たる症状が・・・  娘に訴えてみる

最近、朝起きられない・・・           夜、寝るのん、遅いからや!

最近、ごはんを作る気がしない・・・     ずぼらなだけや!

最近、なんだかイライラする・・・       おかん、前から"イラチ"や!

 

娘から"イラチ"の烙印を押された 中村富予

2010.11.14
このページの先頭へ

お気に入りの樹

相愛は、とてもうつくしい大学です。

CIMG3765_R.JPG

11月になると、相愛の木々も色づき始めます。

CIMG3758_R.JPG

その中で、1番のお気に入りは、

             正面玄関入ってすぐ前に見える 銀杏の樹です。

CIMG3764_R.JPG

          もうすぐ色づき始めるのを楽しみに、相愛へ通っております♪

 

他に楽しみがほしい・・・  中村 富予

2010.11.14
このページの先頭へ

臨地実習無事終了しました。

今年度の病院実習は11月1日から始まりました。

星ヶ丘厚生年金病院で実習をしていた2名の学生が

無事終了しましたと報告にきました。  CIMG3749_R.JPG

2人より:NST回診、褥創回診、個別栄養指導、母親教室、高血圧教室と

みせていただくことができ、とても充実した実習内容で、

ほんとうに勉強になりました。病院の皆様、ほんとうにありがとうございました。

CIMG3748_R.JPG

これは、実習最後の発表の時に作った「呼吸器疾患」の資料です。

発表のときに、質問されたのですが、答えることができず、

ほんとうにもっともっときちんと勉強しないといけないと痛感しました。

CIMG3750_R.JPG

日は、このあと、ずっと実習のまとめをしていました。

実習で、すごく成長させていただいたと思います。

星ヶ丘厚生年金病院の皆様、ほんとうにありがとうございました。

 

臨地実習担当教員

2010.11.13
このページの先頭へ

土曜日の食堂

今日のカレッジランチは、チキンごまだれ

DVC00010.JPGオーブンで焼いた鶏肉に、野菜をたっぷりのせてごまだれをかけています。

野菜たっぷりで、とってもヘルシー!!

DVC00008.JPG

 

       土曜日の食堂って、人もまばら・・・

 

       開講されている授業も少ないし

今は、まだお昼休み前なので

いつものにぎやかな食堂とは違い、

ひっそりしてました

 

DVC00005.JPG

今日は、外の紅葉した樹木を眺めながら、ゆっくりランチしました o(*^▽^*)o

 

 

土曜日も朝からきて、けなげに働いている?! 

中村富予・景山洋子 

 

2010.11.13
このページの先頭へ

W知事表彰受賞\(^▽^)/

うれしいことに、発達栄養学科で2人の知事表彰受賞者がでました。

まず、副学長の水野淨子(みずの せいこ)先生

栄養士養成施設の功労者として、知事表彰を受賞されました。

「大学に勤めていた甲斐があったこと、、また同僚にめぐまれていたことを

再度認識しました」というコメントをいただいております。

CIMG3715_R.JPG次は、臨床栄養学を教えてくださっていている竹山育子(たけやま いくこ)先生

CIMG3707_R.JPG透析クリニックをはじめ様々なクリニックで栄養指導をしておられる先生です。

それに加え、「栄養アドバイザーやお」という地区組織の会長をしておられます。

その会が、地区住民の健康を保持増進するため食生活改善を積極的に推進し、

顕著な成果をあげているということで表彰されました。

お二人の先生、ほんとうにおめでとうございます。

ますますの、ご活躍を期待しております!!

 

発達栄養学科 教員

2010.11.12
このページの先頭へ

元気な卒業生が遊びに来ました!

今年3月に卒業した松下さんが、おみやげもって、学校に来てくれました。

CIMG3733_R.JPG現在、(株)トレジャーアイランドという会社で、

商品開発や、新企画等を担当しているとのこと。

今日は、販売代理店をしている「八天堂のクリームパン」を持ってきてくれました。

これは、現在、はなまるマーケット おめざNo.1、松下さん一押し商品(^○^)!

CIMG3728_R.JPG

          人気No.1はカスタード! おすすめは抹茶!

           パン生地がとてもしっとりしていて、

        口どけのよいクリームがたっぷり詰まったクリームパンです♪

CIMG3734_R.JPG   そのほかに、チョコ、生クリーム、小倉と味は5種類♪

通信販売の他、百貨店の催事場で販売しているとのこと

下のホームページで日程等を見ていただき、ぜひ買いにいってあげてくださいね。

ちなみに、私の好みは、やっぱりカスタード(o^∇^o)ノ

http://www.hattendo.jp/

 

中村 富予

2010.11.12
このページの先頭へ

「更年期」についてのテレビ出演!?

こんにちは、発達栄養学科の中村富予です。
テレビにでま~す!!  といっても、私ではありませんが。

放送されるテレビ番組のテーマは、「更年期」
番組は、日常生活の中に隠されている健康にまつわるキーワードを
医学や科学の面から分析・検証し、
明日から生活のためになる秘訣を発見していくものです。

【放送予定】
時間:11月14日(日)午前7時~7時30分
番組名:TBSテレビ「週刊! 健康カレンダー カラダのキモチ」

このテレビに出演するのはじつは・・・
現在、埼玉で介護支援センターを経営しているわたしの妹、梅田伊公子です。

最近では更年期の研究も進んでいます。
本学の学生が目指す管理栄養士も、
「更年期の食生活」などのテーマで講演を依頼されたり、栄養指導をしたりする時代となりました。

                                                                                                                                                                                                                                更年期というと女性特有のように思いますが、男性にも更年期はあります。
勉強のためにご参考にしてみてはいかがでしょうか。

すみません、妹は私と同様、一般市民、
コメンテーターではなく、単なる更年期の体験談を語る人です。
妹が更年期ということは... 

 

更年期は?の 中村富予

2010.11.12
このページの先頭へ

お弁当を作りました

     2回生開講のライフステージ栄養学実習では、思春期まっただなかの

   中学生女子のお弁当を作りました。

 

         

         先週各班で苦労して献立を作成したものを、

          

           今週はお弁当に作り上げます。

 

 

P1060949_R.JPG     レシピを確認しながら、和やかにそして真剣に調理していきます。

  P1060942_R.JPG     どうですか。

       この美味しそうなお弁当は・・・

 

P1060929_R.JPG    育ち盛りの中学生用なので800kcalとエネルギーは高くなっていますが、

              野菜もたっぷり。

 

  P1060923_R.JPG     「私の中学生時代には、こんなにも食べなかったわ。」という声も

     チラホラ。

 

P1060971_R.JPG

      中学時代はン十年前に過ぎてしまった私も、そうだったかなあと

     なつかしく思えます。

 

P1060980_R.JPG 

     こんなバランスの良いお弁当を毎日作ってくれる人が欲しいと

     思う私でした。

 

  

  発達栄養学科  助手

 

 

 

2010.11.10
このページの先頭へ

いも いも いも

おなべの中で、コトコト踊っているのはなんでしょうか?

CIMG3618_R.JPG

これは、こんにゃくです。

現在、「食品学実習」では、いもの実習をしています。

CIMG3626_R.JPG                                           ポテトチップも作成しました。

                   じゃがいもは男爵、メークインの2品種、あと京いも、さつまいもです。

                                            まず、薄くスライスし、水にさらします。

CIMG3621_R.JPG             その後、水気を拭き取り、油で揚げます(o^∇^o)ノ  

          CIMG3627_R.JPG         男爵いものポテトチップは、いつものポテトチップの味がしました!!

              CIMG3624_R.JPG             ご指導いただいている高谷先生です。

       先生、実習中、ずっとこまめに各テーブルを回っておられるので

       ナイスショットがとれませんでした・・・ごめなさい(ノ_-。)

 

発達栄養学科 教員

2010.11.09
このページの先頭へ

糖尿病予防セミナーはとても盛況の内に終了しました!

 相愛大学と大阪府立急性期・総合医療センターとの初コラボ

「糖尿病予防セミナー」が11月6日開催、とても盛況なセミナーとなりました。

まず、糖尿病代謝内科部長の馬屋原 豊先生の開会の挨拶の後、

馬屋原豊先生、管理栄養士の笠井康正先生によるミニレクチャーがありました。

とてもわかりやすく、勉強になりました。DM1106_4.JPG               相愛大学の体験コーナーは、食育SATシステムによる食事診断

DM1106_1.JPG

                 In Bodyによる体脂肪測定

CIMG3680_R.JPG                   運動習慣チェック、 メタボチェック

DM1_R.jpg

                     クイズラリーなどです。

DM11062.JPG

             大勢の方に来ていただき、ほんとうにありがとうございます。

            楽しくて、しかもためになる体験コーナーを目指して、

            学生たちは、この日に向けて、いろいろと準備・勉強してきました。

         実際にセミナーを体験することで、さらに力をつけたことと思います。

           ご来場いただきました皆さま、ほんとうにありがとうございました。

 

発達栄養学科 教員 

2010.11.06
このページの先頭へ

しっかり食べてダイエット!!

今回のメタボダイエット教室は~

 

竹山育子 先生 担当「ダイエットクッキング」。

 

栄養バランスよく、おいしく、しかもローカロリーな献立の実習です!

 

 

CIMG1142_R.JPG

ダイエットクッキングと聞くと、これだけしか食べてはいけないの?

 

(:_;)と思う方もいるかもしれません。

 

この材料を見てください!!これは6人分の材料ですが、たくさんの材料

 

があると思いませんか?こんなに食べて大丈夫かな・・・?

クッキング1.jpg   さぁ、料理開始です!

「え~お肉これだけですか?」(鶏ひき肉 一人30g使用)という声が聞

 

こえてきながら、みんなで手分けして作っていきます。

 

みなさん、毎日お家でお食事を作っていらっしゃるだけあって、あっとい

 

う間に1品、2品と出来上がっていきます。

クッキング2.jpg

 

CIMG1153_R.JPG 完成!!!

 

<本日の献立>

 

ごはん(140g)

 

たたきれんこんのすまし汁

 

椎茸の肉詰め焼き

 

大豆のおろし和え

 

いんげんの梅和え

これだけ食べて、500cal ☆

 

デザートのリンゴの赤ワイン煮が99kcalなので、足しても599acal

 

野菜もたっぷり約170gも使われていて、1日350g野菜を食べましょうと

 

いわれていますので、この1食だけで1日の半分摂ることができます。

 

 

クッキング3.pngお肉が30gしかなかったとは思えないくらい大満足、食べごたえのある献

 

でした(^_^)

 

 

発達栄養学科 助手

 

 

2010.11.06
このページの先頭へ

いよいよ始動!22年度食育推進キャンペーン

相愛大学では、管理栄養士をめざす学生が行う食育推進キャンペーンを行

 

っています。

 

今年も平成23212日(土)の実施に向けて、いよいよ始動です!

 

このキャンペーンは、わが発達栄養学科、そして管理栄養士をめざす学生

 

たちの一大イベントで、大学とショッピングセンターや食品企業、食育ボ

 

ランティア等が連携・協働し、地域の子どもたちと一緒に楽しいひと時を

 

過ごします。(*^_^*)

 

食育1

(子どもたちに楽しんでもらうには・・・、とアイディアを出し合っています!)

 

 

毎年、2回生が中心となって「朝ごはん」「野菜」「おやつ」「食事バラ

 

ンスガイド」のテーマを分担し、計画から、媒体の作成、そして実施と、

 

ワクワクしながら準備を進めていきます。

 

無題2.png

CIMG0847_R.JPG(昨年のキャンペーンの様子を紹介☆)

 

 

これからも、時々、その進行状況をお知らせしていきますね!

お楽しみにぃ(^_^)/

 

発達栄養学科 教員、助手

 

 

 

2010.11.05
このページの先頭へ

糖尿病予防セミナーは、いよいよ明日!

相愛大学学生と、大阪府立急性期・総合医療センターとの初コラボ

         「糖尿病予防セミナー」が

11月6日(土)午後1時30分から、大阪府立急性期・総合医療センターで開催されます。

それに先駆け、学生たちは、パネルを仕上げたり、パンフレットを作成したりと頑張っていました。

DM5.JPG DM4.JPG DM6.JPG

パネルやパンフレットも仕上がり、今週は、糖尿病予防セミナーで使用する、

食育SATシステム(フードモデルを用いた食事診断システム)の練習をしました。

 

DM7.JPG

DM3.JPG

 

                 学生たちは、糖尿病予防セミナーの体験コーナーで、

さまざまなサポートをします。

                      みんな、明日はがんばってね!

  中村富予

2010.11.05
このページの先頭へ

食農教育紙芝居 完成しました!

以前ブログで紹介しました、「食農教育紙芝居」がついに完成しました!

今日はその紙芝居の発表会です(*^_^*)

  CIMG3538_R.JPG

 

 

CIMG3542_R.JPG

これは「食農教育紙芝居コンクール」の応募作品です。

対象は幼児から小学生の子供向けのもので、テーマは「いのち」「食べ物」「農業」の大切さを分かりやすく伝えるという内容です。

全部で5作品あり、 みんなそれぞれ工夫をして上手に作っていました。

 

CIMG3549_R.JPG ストーリーはどれも面白くて、とても楽しい紙芝居ができあがりました!!

ぜひ、入賞できたらいいなと思います(*^。^*)

 

(発達栄養学科 助手)

2010.11.02
このページの先頭へ

近江牛 o(*^▽^*)o~♪

今日は、発達栄養学科「運動生理学実習」を担当いただいている

《八田誠二先生》をご紹介します! 

CIMG3483_R.JPG                    そのやさしい笑顔とはうらはらに?!

        授業は、超体育会系!「はい、次」「はい、次」・・・とスピーディーに進行していきます。 

CIMG3319_R.JPG                                                           なぜ、近江牛?

そう、八田先生の実家は、近江牛の牧場を経営しておられ、

過去2回、チャンピオン牛は排出されたとのこと!

小さいときから、牧場や野原をはだしで駆け巡り、運動神経バツグンになったとか。

ぜひ牧場のホームページもご覧ください。通販もしておられるとか。

            http://www.omi-gyu.com/contents/bokujyo/detail_6.html

運動生理学実習は、現在 「運動負荷試験」に突入しています。

先生、よろしくお願いします。

ついでに、近江牛もよろしくお願いします(^○^)♪

 

発達栄養学科 教員

2010.11.01
このページの先頭へ

あこがれのオレンジTシャツ(?)

blogによく登場するこのオレンジTシャツ。

「私も、僕も、人間発達学部に入学して着たいな~」と思っていくれた人もいるのでは?

 

オレンジTシャツ.JPG

このTシャツは公開講座やイベントなどをする時に、「相愛大学 人間発達学部」をたくさんの方に知って頂きたくてみんなでおそろいのTシャツを着ています!

オレンジ色は目立つし、かわいいでしょ(^_-)-

イベントによく参加してくれる学生へはこのTシャツをプレゼントしています。

もらったからにはお手伝いしてね~(笑)と言わなくても、学生達はいろんなイベントに参加してくれています。

(いい思い出にもなりますよ♡)

 

サイズもSLまで揃えています!!

 

さぁ、あなたも人間発達学部に入学して先輩たちと一緒にこのオレンジTシャツを着よう(^_^)/

 

 

発達栄養学科 助手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010.11.01
このページの先頭へ

微妙な味の違いがわかるかな?

現在、食品学実習では「味覚の官能検査」を実施しています。

3点識別法と、順位法で行い、実験と統計処理の方法を学びました。

担当いただいているのは、高谷先生です。

最初に、いろいろな濃度の甘味を水に微量溶かした水を用意します。

kannnou 1.JPG

           それを、飲む人にはわからないように、紙コップの順番を変えていきます。

kannnou2.JPG

                   その水を口に含んで、その水の味を当てていきます。 

kannnou3.JPG                                             ん~  微妙 ( ̄ー ̄?).....

                    なんやかんやいいながらも

               けっこうみんな、日本人の平均値はとれていました(^○^)

 

発達栄養学科 教員

2010.11.01
このページの先頭へ