相愛大学 めざせ食育のできる 管理栄養士ブログ

相愛大学ホームページはこちら
2011年1月

がんばる大分県民!!

「運動生理学実習」では、最後の授業で、

スポーツ栄養の実習として、スポーツ選手の献立を考え発表します。

今年度、大分県からやってきた編入学生の青本拓磨君のメニューをご紹介しましょう!

danngo.jpg

aomotokunn.jpg

団子汁は、里芋などの具を入れた中に、小麦粉を水で練って作った団子を入れます。

里芋や団子を入れることで、エネルギー源である糖質がしっかり取れるメニューになりました。

カルシウムをとれるように、小松菜のお浸しににしらす干しをまぶしているなどよく考えています。

CIMG4954_R.JPG発表を聞いた学生たちから、おいしそうという声がヽ(*^^*)ノ

今まで知らなかった大分県の郷土料理を知ることができました。

そのほかにも、とてもおいしそうな献立がたくさんありました。

また、紹介させていただきますね。

 

中村富予

 

2011.01.31
このページの先頭へ

産官学連携といえば、「公衆栄養研究室」(*´∇`*)

産官学連携といえば、 発達栄養学科の「公衆栄養研究室」!

教授の多門隆子先生と、助手の堀野成代先生です。

CIMG4648_R.JPG

「公衆栄養研究室」では、エクステンション事業として、

大阪府と(株)サークルKサンクスの 『野菜バリバリ朝食モリモリコンビニメニュー選手権』

『イズミ ヤ愛情お弁当コンテスト』 の実施など、産官学連携の事業を精力的に推進中!

http://www.soai.ac.jp/developblog/2011/01/oo-3.html

昨年度、イズミヤ愛情お弁当コンテストで最優秀賞を受賞した

3回生、久保美津穂さんの「彩り野菜弁当」はとっても好評でした!  

 

CIMG4891_R.JPG20100930_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、サークルKサンクスの

『野菜バリバリ朝食モリモリコンビニメニュー選手権』に 参加した学生はとても力と自信をつけました。

http://www.soai.ac.jp/developblog/2011/01/post-82.html

料理のメニューを考え、いろいろなコンテストに応募することで

料理のセンスが磨かれ、献立の幅が広がっていきます。

また、コンビニやスーパーマーケットで実際に販売されるお弁当などを考えることで

商品化に必要なノウハウや、企業での食育推進について学べます。

このように、エクステンション活動は、多方面に展開、活躍の場が広がっていきます。

相愛大学では、その他にも実にさまざまなエクステンション事業を展開しています!

 http://www.soai.ac.jp/dep/develop011.html

多門先生の卒業研究のテーマは、

エクステンション活動を通じた[産官学]連携食育に関する実践的研究

大阪府やイズミヤなどの企業と連携で展開しているエクステンション事業をさまざまな切り口から、

ゼミナールを通じて分析・考察していきます。

パワフルな多門先生に期待しています!!

 

 

中村富予

 

 

2011.01.31
このページの先頭へ

「メタボダイエット教室」無事終了しました!

    人間発達学部の公開講座「メタボダイエット教室」が、1月29日無事終了しました!

CIMG4907_R.JPG

1月29日は、運動と食事についての見直しをし、

いつでもどこでも手軽にできる「プチトレーニング」の実習をしました。

unndou.jpg  最後に、今回の目標、がんばったこと、これからの目標を1名ずつお話いただきました。

「ダイエットと思うからつらくなる。食生活の改善だと思って、これからもがんばります!」

という受講生の方の決意の言葉に、そう思えばよいのかと、感心!

CIMG4924_R.JPG 終了の挨拶は、発達栄養学科の学科主任の早川史子先生

「私は、毎日、琵琶湖のまわりを60分以上歩くことが40年間続けています。

この講座で学んで取り入れたよい運動と食事の習慣をぜひ 続けてくださいね」

という説得力のある言葉に、皆で納得!! CIMG4934_R.JPG  この講座には、発達栄養学科4回生も参加 、食事調査等を担当させていただきました。

実際に、受講生の方に接することで、とても勉強になったことと思います。

ご参加いただきました皆さま、ほんとうにありがとうございました。

これからも、よい食生活を維持してくださいね。

 

 

「メタボダイエット教室」 担当教員一同

2011.01.30
このページの先頭へ

「コンビニメニュー選手権」入賞作品がサークルKサンクスで販売されます!!

大阪府と株式会社サークルKサンクスの

『野菜バリバリ朝食モリモリ コンビニメニュー選手権』で

 

相愛大学の学生チームが「調理パン部門」で入賞!

 

2月8日(火)~3月7日(月)まで、

関西地区のサークルKとサンクス880店で販売されます!!

 

商品は 「海老アボサンド」

海老アボサンド.jpg上は、選手権POPボード、下は選手権パッケージデザインです。

 

キーワードは「野菜バリバリ」「朝食モリモリ」!

 

商品開発会議を開き、およそ半年間をかけて商品を共同開発しました。

 

2月4日には販売予定商品の展示および試食会が開催されます。

 

大阪府のホームページでも紹介されています!!

http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=5930

 

おいしくって、野菜がしっかりとれる「海老アボサンド」

 

見かけたら、ぜひ買ってくださいね(o^∇^o)ノ

 

中村富予

 

 

 

 

2011.01.29
このページの先頭へ

食品衛生学実験 ~ 最終実験~

発達栄養学科2年生開講の食品学実験もいよいよ最後の実験になりました。

今までの実験で培った実力を見せてくださいね。!!

メラミン樹脂のコップから溶け出すホルムアルデヒドの測定をしました

普段使っているコップは大丈夫かな?

 

                                 

実験器具を扱うのも手慣れてきました。

さすが2年生!

 

 

 

ホルムアルデヒド3.jpg

 

 

実験の後の考察が一番大事です。

班でよく話し合って、実験の意味をよく考える事もスムーズに出来るようになりました。

 

 

成人式も終わったら大人になったね。

皆さんの成長が見えて嬉しい!!     と思ったら・・・・・

まだまだ子どもでした。

来週はこの半年間の実験のまとめを行います。板野先生有難うございました。

                                                                                                          ホルムアルデヒド1.jpg

(小林貴美子)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011.01.25
このページの先頭へ

今や「アレルギー除去食」は管理栄養士の仕事に欠かせない!

スーパーやコンビニで商品を買うと、必ず「アレルギー食品」の表示がしてありますね。

現在、日本人の1~2%(乳児では10%)の方々が何らかの食物アレルギーを

持っているといわれています。食物アレルギーでは、原因となる食物を食べないことが予防・治療を

行う上での原則となります。その方たちのための「アレルギー除去食」の実習を

「臨床栄養学実習B」で行いました。教えてくださっているのは、熊代千鶴恵先生です。CIMG4650_R.JPG献立は、ケッチャプライス、エビフライ、野菜スープ、フルーツ。

一見、普通の料理のようですが、実は 卵、大豆、牛乳を除去して作っています。

油は米油、エビフライはパン粉ではなくコーンフレーク、マヨネーズを使わないソースなど

このメニューの中には、熊代先生のオリジナルな工夫がいっぱい!!

CIMG4651_R.JPG現在、厚生労働省では、「保育所におけるアレルギー対応ガイドライン」を作成しています。

保育所での採用が増え、今年も何人かが保育所に就職します。

卒業までに、さらにアレルギー除去食について勉強しておいてね。

 

中村富予

 

2011.01.23
このページの先頭へ

Zの法則 と 松花堂弁当

「茶懐石論」の授業で、今日は本格的な松花堂弁当(しょうかどうべんとう)を作りました。

松花堂弁当とは、中に十字形の仕切りがあり、縁の高いかぶせ蓋のある弁当箱を用いた弁当です。

昭和の始め頃、「吉兆」の創始者である湯木貞一氏が、考え出した様式です。

Z.jpg

「Zの法則」って、ご存じですか?

人は、ものをざっと見るとき、①左上、②右上、それから③左下、④右下と Z に見るそうです。 

松花堂弁当では、その目線の流れにそって、献立の列順を決めています。

①左上:八寸、②左上:向付、③左下:炊合、④右下:御飯 と並べます。

この法則は広告のチラシにも使われていて、一番最初にみてほしいものは左上にもってきます!

教えてくださっているのは、なんと「吉兆」の社長 湯木 潤冶先生

CIMG4712_R.JPGプロの料理人が、直接、盛り付け等の指導をしてくださいます。

「食材の角度を変えて、ちがう方向に盛り付け、食材が少しづつ見えるように盛り付けて」「はい」CIMG4709_R.JPG 盛り付けにも、きちんとした理論の裏づけがあると知り、勉強になりました(o^∇^o)ノ

CIMG4710_R.JPG                             できました!!

CIMG4727_R.JPG

CIMG4724_R.JPG 「吉兆」で出している献立も入っているとのこと、ほんとうにおいしくいただきましたo(*^▽^*)o~♪

 湯木先生、ありがとうございました

 

 中村富予

2011.01.22
このページの先頭へ

社会人基礎力育成グランプリ2011 近畿地区奨励賞受賞 ヽ(*^^*)ノ

  「社会人基礎力育成グランプリ2011」で、相愛大学は近畿地区奨励賞をいただきました。

出場してくれたのは、発達栄養学科4回生の山本麻代、胡内淳、羽田実世さんです。

CIMG4798_R.JPG

sc0000.jpg                                             社会人基礎力ってご存知ですか?  

「社会人基礎力」とは、経済産業省よって「職場や地域社会の中で多様な人々とともに

仕事を行っていく上で必要な基礎的な能力」(「社会人基礎力」)を定義された

前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力です。

 

このグランプリは、大学教育を通した「社会人基礎力」育成の様子や

その成果について、学生が発表をするものです。

相愛大学では、10月に行われた「おおさかヘルスジャンボリー2010」において

「めざせ!脱メタボ」の取り組みを行ったことを発表しましたヽ(*^^*)ノ

metabo0121.jpg

コンテストの審査委員の先生方から以下のように書いたフィードバックシートをいただきました

①よかった点:課題が具体的で取り組みやすい、一生懸命さが伝わった

         目の前の課題に正面から真剣に取り組んでいた

②改善点 :取り組み当初の計画立案がもっとしっかりできていれば、

        もっと大きな成果があったのではないか、 専門性との関連が弱い

                    

 コメントをいただいた点を改善し、さらに社会人基礎力育成に取り組みたいと思います。

  CIMG3928_R.JPG

このグランプリ出場に際しては、

ポートタウンショッピングセンター

 田中文具店 藤原様にも

多大なご協力をいただきました。

ありがとうございました!!

 

ご協力、ご支援いただきました皆さま、ほんとうにありがとうございました!!

 

中村富予

2011.01.21
このページの先頭へ

第8回 愛情お弁当コンテスト 一次審査が行われましたo(*^▽^*)o

第8回 イズミヤ 愛情お弁当コンテストの一次審査が

http://www.iz-obento.com/iz_obento/index.html

1月20日、ここ相愛大学で行われました!!

top_img01.gif愛情お弁当部門は255作品 自慢の野菜料理部門46作品の応募がありました

 審査委員は、大阪府健康づくり課 西村栄養総括、相愛大学の丸谷先生

 イズミヤ(株)から1人、大阪デリカアイフーズ(株)から2人来られました  benntou.jpgどれも力作で、とっても愛情がこもっていて、すばらしい作品なので、選びにくい・・・(-_-;ウーン

審査委員の先生方は、真剣 !!

審査ポイントは①アピールポイント、②見栄え ③栄養バランス ④商品化のしやすさ 

CIMG4777_R.JPG                                             オオーw(*゚o゚*)w これはいいかも◎

CIMG4768_R.JPG 最終審査には、愛情お弁当部門20作品、自慢の野菜料理部門10作品がノミネートされました

                                               どれも、力作ぞろいです!!

最終審査は2月9日、相愛大学で行われ、その後、表彰式も行われます。

最優勝作品は、商品化され、4月に全国のイズミヤで販売されます ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

とっても楽しみです。また、最終審査のときに、ご紹介させていただきますね =*^-^*=にこっ♪

 

中村富予

 

 

2011.01.21
このページの先頭へ

今、テンペがすごい!!

  テンペ ってご存知ですか?

CIMG4663_R.JPG テンペは、インドネシアの 丸大豆をテンペ菌で発酵させた植物性発酵食品です。

体によい食品として、注目されています!!

同じ大豆を使っている納豆に比べて、においがないので、どんな食材にも合わせやすく

さまざまな料理の素材として使えます。

そのテンペを研究しているのが 『食品栄養研究室Ⅱ』 教授の太田美穂先生

4回生の卒業研究の指導中におじゃましましたヽ(*^^*)ノ

CIMG4654_R.JPG

                  太田先生の指導のもと、卒業研究をまとめているのは、長峰さん、上野さん   CIMG4657_R.JPG

CIMG4670_R.JPG                ただいま、卒業研究の最後の追いこみとのこと オオーw(*゚o゚*)w

     作成中の卒業論文をみせていただきましたが、40枚以上にしっかりとまとめていました。

            それに、太田先生のきめ細かなアドバイスが入っていて、

     普段の先生と学生との間の信頼関係が、それだけでわかるような卒業論文でした。

CIMG4668_R.JPG 最後に、彼女たちが作ったテンペ入りシフォンケーキを試食させていただきました。

とっても、おいしかったです!!

テンペ入りシフォンケーキについては、また次回紹介させていただきますね。

太田先生、長峰さん、上野さん、ありがとうございました。

中村富予

2011.01.19
このページの先頭へ

今日から卒業研究の説明が始まりました!

1月11日のブログでお伝えしました、卒業研究の内容説明が各研究室で始まりました。

http://www.soai.ac.jp/developblog/2011/01/post-74.html

3回生が、今日17日から、各研究室に説明を聞きにまわっています。

今日は、『栄養教育研究室』をご紹介しましょう(*´∇`*)

CIMG4635_R.JPG准教授の村井陽子先生と、助手の合田麗奈先生です。

この研究室の卒業研究のテーマは

「 小学1年生を対象にした給食指導に関する教材開発とその教育効果の検討」

「相愛大学と食育支援に関する連携協力協定を結んでいる豊中市の1年生を対象として、

導入期の給食指導に関する教材開発を行います」

CIMG4636_R.JPG

実際に小学校へ行って、給食指導等を行いますとのこと

小学校1年生って、かわいいだろうなあ (o^-^o) ウフッ 

なんだか、ワクワクする卒業研究ですね♪

村井先生、合田先生 説明ありがとうございました(^○^)

 

中村富予

2011.01.17
このページの先頭へ

相愛大学の白熱教室?!

昨年、NHKで放送された 「ハーバード 白熱教室」 ご覧になられた方も多いのでは?

政治哲学のマイケル・サンデル教授の授業「Justice(正義)」は、ソクラテス方式(講義ではなく、

教員と学生との闊達な対話で進められる授業形式)の教育の最高の実例と言われています(NHK)。

そのソクラテス方式で行っている授業が、相愛大学にもありました!!

それは、発達栄養学科2回生開講の「教育情報処理演習」  担当教員は杉山善明先生

CIMG4615_R.JPG

学生がプレゼンテーション(人前で発表すること)しそれをもとに、学生が考え意見をいっていきます。

手を挙げて、自分の考えを答えていく様は、まさにテレビでみた「白熱教室」のようでした!

CIMG4624_R.JPG

学生たちが真剣に考えていて、教室の空気がピンと張りつめていました。

 今日は、最後のプレゼン発表の日。

全員の発表が終わった後、杉山先生と学生の対話で進められていきます。

CIMG4621_R.JPG①調べてきました。②自分の考えを話す という2種類のプレゼンテーションがある。

何が違うのか? 

まず、スタートが違う。

自分が関心があるから、誰かに伝えたい。

それが大事で、この授業では、自分の考えを話すことを目標にしてきたとのこと。

プレゼンのスキルはもちろんのこと、まさにプレゼンの本質を問う授業でした。

CIMG4629_R.JPG管理栄養士の仕事に、決まり切った答えはありません。

その時、その場に応じて、どうしたらよいかを考えていかないといけません。

卒業して仕事をしたときに、この授業は皆さんにとても役立つと思いますよ。

学生の皆さん、これからも、しっかり考えてくださいね。

杉山先生、ありがとうございました。

 

 

中村富予 

2011.01.13
このページの先頭へ

卒業研究の希望調査が始まりました!

発達栄養学科では、4回生時に、希望する研究室で、卒業研究をすることができます。

3回生は、来週1月17日から22日の間に、各研究室に説明を聞きに行き、

希望調査用紙を提出します。今日から、いろいろな研究室をご紹介したいと思います。

まずは、「食品栄養研究室」

CIMG4592_R.JPG

               教授の水野淨子先生と、助手の小林貴美子先生です。

この研究室の、卒業研究のテーマは2つ

①非定型抗酸菌由来菌体脂質の構造および生合成機構解析と宿主感染防御における役割の解析

②担子菌由来糖脂質の構造及び免疫活性の解析       (゚ー゚*?)オヨ?

よくわからないので水野先生にお聞きすると、キノコに含まれている糖脂質を研究しているとのこと。

CIMG4595_R.JPG

研究で使うのは、この質量分析計、GC/MS(ジーシーマス)

ガスクロマトグラフィの検出器の部分を質量分析計にしたものです。

 学生たちが、1回生の「食品学実験」で、バターやゴマ油などいろいろな油を測定した機器です。

いろいろな物質を高感度で分析できるすぐれもの、これで糖脂質を測定していきます。

CIMG4593_R.JPG

上のオートインジェクターにサンプルをのせると、自動的に測定してくれます。

1回に100本測定できる、すぐれものです  オオーw(*゚o゚*)w

昨年度も、今年の学生も、毎日やってきて楽しそうに実験してました。

また、これからいろいろな研究室をご紹介していきますね。

 

中村富予

2011.01.11
このページの先頭へ

「臨床栄養学実習書」完成間近!!

現在作成中の教科書

 『臨床栄養学実習』ーフローチャートで学ぶ臨床栄養管理ー

いよいよ完成間近!! 今日9日、原稿の校正を行いました!!

CIMG4586_R.JPG

                    編集・執筆は武庫川女子大学 高岸先生と私(中村)

執筆は、羽衣国際大学 植田先生、 大阪樟蔭女子大学 井尻先生

相愛大学 角谷先生、竹山先生、大阪府立大学 石澤先生、

    りんくう総合医療センターの河野先生です。

CIMG4589_R.JPG

すごく見やすく、わかりやすい 栄養アセスメントを中心にした実践的な実習書です。

4月までには、確実に教科書として出版されます!!

「臨床栄養学実習」の教科書を検討中の先生がおられましたら、ぜひご連絡ください。

教科書として採用いただけました先生には、説明用のCDをお渡しする予定です。

 

教科書を編集するのは初めてでしたがとても勉強になりました。

みんなで作った教科書で、実習できるのを今から楽しみにしていますo(*^▽^*)o~♪

 

中村富予

2011.01.09
このページの先頭へ

今日から授業が始まりました!!

冬休みが終わり、今日から授業が始まりました!!

「食品学実習」では、桜餅を作っていました(^○^)

CIMG4569_R.JPG

      関西風は、道明寺粉で皮を作り餡を包んだ、まんじゅう状のお餅

            関東風は、小麦粉などの生地を焼いた皮で餡を巻いた、クレープ状のお餅ですCIMG4568_R.JPG

                                「食品衛生学実験」では、ガスクロマトグラフィー

                    農薬の構造式から組成式と分子量を求め、マススペクトルを選んでいました(゚-゚;)ウーン    CIMG4563_R.JPG                               真剣です!! CIMG4564_R.JPG                     「看護介護実習」では応急手当をしていました!!                              CIMG4578_R.JPG

CIMG4579_R.JPG

              みんな、休みのブランクを感じさせず、元気に実習していました。

                  明日からも、がんばろうね(o^∇^o)ノ

 

中村富予

2011.01.07
このページの先頭へ

2月13日「おおさか食と運動・健康フェスタ」を実施します!!

「食育推進キャンペーン」と同じ日に「おおさか食と運動・健康フェスタ」のチラシが完成しました! http://www.soai.ac.jp/developblog/2010/12/post-67.html

2月13日(日)、相愛大学の近く、ポートタウンショッピングセンターで

大学連携による「おおさか食と運動・健康フェスタ」を実施します。health feauta.jpg

相愛大学と、相愛大学人間発達研究所、森ノ宮医療大学と

南港病院とNPO法人「トロワ・アルブル」の協力により

食と運動に関するさまざまな内容を実施します。

現在、担当者が、より充実した内容にしようと検討を重ねています。

皆さま、ぜひお越しくださいねヽ(*^^*)ノ

 

「おおさか食と運動・健康フェスタ」担当教員一同

 

2011.01.05
このページの先頭へ

2月12日「食育推進キャンペーン」を実施します!!

12月28日のブログでお伝えしましたように「食育推進キャンペーン」のチラシが完成しました!

http://www.soai.ac.jp/developblog/2010/12/post-67.html

2月12日(土)、相愛大学の近く、ポートタウンショッピングセンターで

管理栄養士を目指す相愛大学学生が行う「食育推進キャンペーン」を実施します。

食育推進キャンペーン.jpg

当日は、「野菜」「おやつ」「朝食」コーナー別にさまざまなゲームなどを作成中です。

これから、学生たちと2月12日に向けてがんばっていきたいと思います。

皆さま、ぜひお越しくださいねヽ(*^^*)ノ

 

「食育推進キャンペーン」担当教員一同

2011.01.05
このページの先頭へ

今日から授業の準備は始まっています!

今日は、ぽかぽかよい天気ヽ(*^^*)ノ

CIMG4474_R.JPG相愛大学の授業は、1月7日(金)から始まります。

しかし、助手の先生たちは今日からやってきて、実習の準備をしています。

CIMG4552_R.JPG

CIMG4553_R.JPG

実習・実験ができるのも、このようにしっかり準備しているからです。

お世話になります(^▽^)/

CIMG4510_R.JPG  これは、相愛大学の近くにあるATCの「健康の石」

 学生の皆さんが、 今年1年、元気でしっかり勉学に励めますようにヽ(*^^*)ノ

1月7日には元気な顔を見せてくれるのを楽しみにしています。

 

中村富予・堀野成代・景山洋子

2011.01.04
このページの先頭へ

明けましておめでとうございます。

明けまして、おめでとうございます。平成23年が始まりました!

相愛大学は南港にあり、通学時にニュートラムの車窓から海を見ることができます。 CIMG4494_R.JPG

その日によって、さまざまな表情をみせる海

緑がかった紺碧の海を見たときなど、とても感動、幸せな気持ちになります。

心のこもった、おいしい食事も同じ、

人を感動させ、幸せにし、元気にしてくれます(^▽^)/

 

「おもてなしの心」「一期一会」

これは、「茶懐石論」の湯木先生の冬休みのレポート課題

このことば、とても相愛らしいと思っています。

食を通して、人を幸せにし、元気にする(o^∇^o)ノ

そん な管理栄養士を育てたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

中村富予

2011.01.01
このページの先頭へ