相愛大学 めざせ食育のできる 管理栄養士ブログ

相愛大学ホームページはこちら
2011年5月

今日はランランよい天気♪  大学中でピクニックo(*^▽^*)o~♪

台風一過、今日は昼からすてきな青空が広がりました(o^∇^o)ノ

IMGP0247_R.JPG

             大学の中で、ピクニックをしている、発達栄養学科の4回生を発見!!

                  楽しそう~♪   ピクニックシートもしっかり持ってきてる。

IMGP0246_R.JPG                     もうみんなも4回生になったのですね。

                       残りの1年、しっかり楽しんでね。

                            もちろん勉強もね!

 

中村富予 

2011.05.31
このページの先頭へ

オープンキャンパス

今日は相愛大学オープンキャンパス!

 

 

228_R.JPG

 しかし、生憎の雨で少し残念・・・でしたが、そんな中でも高校生や保護者の方々が足を運んで下さりました。

 

本学科である発達栄養学科では、

 

このような参加体験コーナーや相談コーナーを設けており、少しでも相愛大学の良さを知ってもらうため、スタッフ一人一人が親身になって対応するよう心掛けています

 

 

225_R.JPG

    234_R.JPG

 

 また、他には実験実習室見学ツアーなどもあり、大学の構内を学生が案内し、管理栄養士養成課程である本学科の充実した設備を見学していただきました!

 

どうですか!?みなさん一度、相愛大学のオープンキャンパスを体験してみませんか・・?

 

 

233_R.JPG

 

相愛大学オープンキャンパスは6/26(日)・7/24(日)・8/7(日)・8/21(日)・9/4(日)とこれからも開催を予定しておりますので、是非興味がある方は足を運んで下さいね!

 

 

担当 赤利

2011.05.29
このページの先頭へ

5月29日(日)オープンキャンパスぜひ来て見て体験してください!!

5月29日(日)、オープンキャンパスを開催します。

発達栄養学科では 、午前9時45分~午後3時まで 随時参加を受付ています!  

        栄養教育分野・ エクステンション分野では、様々な食育体験をすることができます。

IMGP0218_R.JPG                                    実験分野では、いろいろな機器を使った体験ができます。

                                    写真は、毛細血管の観察、指先の 血流をみる機器です。

IMGP0221_R.JPG                  ぜひ、来て 見て、体験してみてくださいねヽ(*^^*)ノ

                           待ってま~す!!

 

中村富予

2011.05.27
このページの先頭へ

大阪府立急性期・総合医療センター「糖尿病教室」に参加しました!

5月24日、大阪府立総合医療センターの「糖尿病教室」がありました。

相愛大学では、食育SATシステムによる食事診断を行いました。 IMGP0182_R.JPG

今年の卒業生で、現在大阪府立大学の大学院生の胡内君も この日、参加して くれました。

この日の「糖尿病教室」は、盛り沢山!

DM0524.jpg

とても勉強になる教室でした。

当日、相愛大学の出身者の方から、励ましの声をかけていただき、とてもうれしく思いました。

IMGP0195_R.JPG  次回は、6月21日(火)午後2時からです。

午後1時前から、食育SATシステムによる食事診断をしています。

ぜひ、来てくださいね。

 

中村・山口・景山

2011.05.25
このページの先頭へ

調理学実習B

         今日は調理学実習Bを紹介します。

 

今日の献立は

・しそご飯

・赤だし

・鶏の竜田揚げ

・きんぴら  です。

 

 みんな第6回目の実習ということもあり、段取り良く実習をこなすようになってきました。

 

 しかし、今日は鶏の竜田揚げに少し時間がかかっていたようです・・・

 

 なかなか油の温度調節が難しく、温度計で油の温度をしっかり確認して   真っ黒な竜田揚げにならないようにと苦戦していました。

 

ここでは先生に揚げもののコツをしっかり教わりながら、揚げものを担当した学生は真剣そのものでした。

 002_R.JPG

 

  揚げものをしている間に赤だしも仕上がり、配膳準備にかかります。

  008_R.JPG 009_R.JPG       そして、しそごはん、きんぴらも合わせて配膳すると・・・

 

               完成です!

          004_R.JPG

                     おいしそー!!

 

いや、つい食べるのがメインになりがちですが、調理のコツや技術を学ぶのが調理学実習Bです。みんなしっかりこの実習で学んで、将来は調理が誰よりもできる管理栄養士になってくださいね!

 

担当 赤利

 

2011.05.24
このページの先頭へ

マッシュポテトをおいしく作るには?!

マッシュポテトをおいしく作るにはコツがあります。

「調理科学実験」の今日のテーマは 「マッシュポテトの裏ごし温度の違いによる比較」

ジャガイモを湯がき、裏ごしします。 IMGP0134_R.JPG

下の写真一番左は、湯がいてすぐ裏ごししたもの、一番下はさましてからマッシュしたもの

一番右は、煮くずれるまで湯がいて裏ごししたもの、上はすりおろしてから湯がいたもの!

どれが1番おいしそうですか? IMGP0136_R.JPG

実は、一番左の、湯がいてすぐに裏ごししたジャガイモが、1番おいしい(o^∇^o)ノ

マッシュポテトは、ジャガイモの細胞が壊れずその形を保っている方が 味も舌ざわりもおいしい。

熱いうちに裏ごしすると、細胞同士が離れやすく、細胞の形が壊れません。

しかし、冷めてから裏ごしすると、細胞同士が離れにくくなり、細胞が壊れ、

中のデンプンとかが飛び 出し、 粘りが出てしまいます。

最初からすりおろしたり、煮崩れるまで湯がいても、細胞が壊れてしまいます。

 顕微鏡で、細胞を見てみます。

IMGP0132_R.JPG  

納得、冷ましてから裏ごしたジャガイモからは、デンプンがでています!

IMGP0131_R.JPG                                       裏ごしのタイミングで変わるおいしさにびっくり!の授業でした。

中村富予

 

 

 

 

 

2011.05.21
このページの先頭へ

小学校に行って、授業をしました(その3)

  大阪市立南港桜小学校、南港渚小学校、南港緑小学校と、大学近

くの小学校に続いてお世話になりました。今日は 16日に実施した

南港緑小学校での授業をご紹介します。

 

  この授業では「食べ物の大切な働き」から「残さずに食べよう」

という気持ちを育てたいと考えました。

 

 子どもたちに人気のある絵本「もったいないばあさん」シリーズ

の「いただきますから、食べ物の働きの部分を取り上げ、「もっ

いないばあさんとまり子ちゃん」という紙芝居を作りました。

 まり子ちゃんは果物しか食べられません。

 この紙芝居をもとにもったいないばあさんが教えてくれる食べ

物の働きを、児童たちと元気いっぱい体で表現しました。

 

「だいじな食べもの食べないなんてもったいない!」 ・・・・・ 

 もったいないばあさんの声が聞こえてきますよ。

 

CIMG1352_R.jpg

    お魚、お肉、お豆に 牛にゅう しっかり 食べたら

         大きく育つよ  びゅーん

 

CIMG1356_R.jpg

 「わかった! 食べものにはたいせつな働きがあるんだね。」

  「ぱく」「ぱく」     「ほら できた!」

        (大阪市立南港緑小学校にて)

 

 

  南港緑小学校の児童の皆さん、先生方ありがとう

 ございました

 

村井 陽子 

 

 

 

2011.05.20
このページの先頭へ

小学校に行って、授業をしました(その2)

 5月13日、昨年相愛大学と食育支援に関する連携協力協

定を結んだ豊中市の小曽根小学校で、1年生を対象に授業を

しました。

 

 初めて訪れる小学校に無事到着するかどうかでハラハラ、

校長先生はじめ豊中市の参観者を迎えてドキドキ・・・

かくして授業は始まりました。緊張していないと言ったら、

嘘になります。でも、授業の後で、校長先生から、「授業が

進むにつれて緊張がほぐれ、子ども達との距離が近くなっ

た。」「終始、笑顔で進めることができた。」とありがた~

いお言葉をいただきました。

 

 3月から頑張って準備を進めてきた授業を終え、晴れ晴れ

とした気持ちで大学へ帰ってきました。

 

CIMG1341_R.jpg

 

  今日の給食は、くま君の大好きなハンバーグです。

  くま君は、「給食を全部食べるから」と先生と約束し、

 お休みのお友達のハンバーグをお代わりします・・・ 

 ところが、おなかがいっぱいになって嫌いな野菜を残し

 てしまいます。

 

CIMG1345_R.jpg

 

  給食の後、おなかが痛くなったくま君は、保健室へ

 行きます。うさぎ先生と一緒におなかの中を見てみると、

 野菜が足りないことがわかりました。

  くま君はこれから野菜も食べようと決心しました。

     (豊中市立小曽根小学校にて)

 

 

  小曽根小学校の児童の皆さん、先生方ありがとう

 ございました

 

 

村井陽子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011.05.16
このページの先頭へ

大阪府立大学とともに、市民公開フォーラムに参加します(^-^*)

第7回市民公開フォーラムが、

  6月18日(土)、大阪府の柏原市市民会館「リビエールホール」で開催されます。

テーマは"牛乳・乳製品が育む豊かな食と食文化"です。

相愛大学では、大阪府立大学とともに

  「めざせ!脱メタボ」のブースを担当、 体脂肪や筋肉量を測定します。

食育イベント.jpg

相愛大学の学生と大阪府立大学の学生が一緒に担当します。

  食事バランスチェックや、にがお絵パン教室など、楽しいイベントがいっぱいですヾ(・∀・)ノ 

ぜひ皆さん、来てくださいね!!

 

多門・中村

 

2011.05.15
このページの先頭へ

小学校に行って、授業をしました

 卒業研究(村井担当)では、今年、小学校低学年の食に関する指

に取り組んでいます。テーマは「給食を残さずに食べよう」で

す。8人が2人ずつ4つのグループに分かれ、2つのグループは

「食べ物の大切な働き」から、残りの2つのグループは「感謝の

心」ら、「給食を残さずに食べよう」という気持ちを育てること

を目指しています。

 3月から指導案作成に取り組み、いよいよ、5月6日から、実際

に小学校で授業をさせてもらっています。まず、大学の近くの大阪

市立南港桜小学校で4つのグループが1間ずつ授業をしました。

 

CIMG1328_R.JPG

    ★がんばっている8人のメンバーです★

 

「子どもたちが反応してくれて、とても楽しい」、「予想

以上に子どもたちがわかってくれた」と喜びの声をあげ、無

事1回目の授業を終えることができました。

 これから、近隣の小学校、豊中市の小学校と授業を繰り返

して、指導内容をますます充実させたいと意欲満々です。

 

 南港桜小学校の児童の皆さん、先生方ありがとうございました。

 

CIMG1333_R.JPG

★農家のおじさんに扮し、「食べ物のいのち」について熱く

 語ります(大阪市立南港桜小学校にて)

 

 

村井陽子 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011.05.12
このページの先頭へ

緑きらめく相愛大学、そこは野鳥のパラダイス?!

緑が多い相愛大学では、さまざまな鳥の鳴き声がします。

この中にも、たくさんの鳥が枝に止まっています。

IMGP0034_R.JPG

1羽、発見!!

IMGP0037_R.JPG                    わかりますか? 真ん中あたりにいます。

                  相愛大学で一番よくみかける鳥、ムクドリでした。

IMGP0039_R.JPG                     ひよどりとムクドリはよく似ていますが、

                    ひよどりは、めったに下におりてきません。

                   雨上がりの今朝、ムクドリたちは、雀と一緒に、

               仲良く、なにかをついばんでいました。たぶん虫・・・

               相愛大学は、緑が豊かでしずかな勉強にもってこいの環境です。

                    この中で、しっかり勉強してくださいね。

 

中村富予

 

2011.05.11
このページの先頭へ

腸管出血性大腸菌食中毒の予防について

相愛大学では、今日からしっかり授業が始まりました。

さわやかな5月の風にのって、みんな元気に登校していましたo(*^▽^*)o~♪   2011050610240000.jpg

 管理栄養士・栄養士が給食で最も気をつけているのが"食中毒予防"です 

     富山県等で発生した腸管出血性大腸菌による食中毒事件で、

     厚生労働省より注意喚起を呼びかける文章が配信されました。

http://www.mhlw.go.jp/stf/kinkyu/2r9852000001bbdz.html

≪内容≫
 
富山県等で発生した腸管出血性大腸菌による食中毒事件において、飲食店で食肉を生食した

 小児等が死亡し、多くの重症者が報告されています。

 腸管出血性大腸菌の食中毒を予防するためには、生肉を使った肉料理を避けることや、

      肉の中心部まで十分に加熱することが重要です。


 詳しくは、厚生労働省HP「腸管出血性大腸菌に関するQ&A」をご覧ください。

腸管出血性大腸菌に関するQ&A
http://www1.mhlw.go.jp/o-157/o157q_a/index.html
生食用食肉に対する衛生基準
http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1009/h0911-1.html
食中毒に関する情報
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/

 

これから、外でバーベキューをする機会も多くなるかと思います。

 しっかり、お肉に火を通して食べてくださいね。

 また、お肉を焼く箸と、食べる箸は必ず別にしてください。

お肉を焼く箸は、生肉に触れていますので・・・ これは意外と守られていません。

気をつけて、おいしく食べてくださいね。

 

中村富予

2011.05.06
このページの先頭へ