相愛大学 めざせ食育のできる 管理栄養士ブログ

相愛大学ホームページはこちら
2012年8月

産学お弁当コラボ

夕方になって蒸し暑くなってきました
今日は、産学お弁当コラボ ㈱徳 の取締役、担当者様が本学にお見えになりました

金児学長が企業様に、相愛大学の創立、沿革などについてご説明下さいました
P8270097_R.jpg㈱徳の鷺岡取締役と金児学長、お二人とも笑顔が素敵です
P8270103_R.jpg
P8270114_R.jpg写真右から、今回のコラボ企画に携って頂く鷺岡取締役、西村様、向山様

P8270117_R.jpg㈱徳の皆様とコラボ企画に携る発達栄養学科 教員です
左から竹山先生、多門先生、堀野先生、庄條、水野先生、鷺岡取締役、西村様、向山様

お客様の喜ぶお弁当を目標に頑張ります!

庄條
2012.08.28
このページの先頭へ

産学お弁当プロジェクトの試作です

朝夕は大分、過ごし易くなってきました
小中学生、高校生は夏休みもあとわずか、宿題・提出物の仕上げ等、頑張ってくださいよ
私は小学生の頃、地味に植物採取標本等を作製し、一人で盛り上がっていました
今、考えると暗いですが、現在もあまり変わっていないです・・・

本日は、産学お弁当プロジェクトの試作が行われました
P8260098_R.jpg皆どんな感じに仕上がったのか、グループごと分かれて調理室で企業様を交えて懇談中

P8260106_R.jpgこちらは堀野先生と1回生チーム、どんな感じに詰めていくか思案中

P8260107_R.jpg小林先生と2回生チーム、企業様からのアドバイスに皆、真剣です

P8260108_R.jpg村井先生、野口先生と3回生チーム、こちらでも企業様を交えてお弁当箱と格闘中

P8260103_R.jpg竹山先生、赤利先生と3回生チーム、実際にお弁当箱に詰めたところで全体を確認

P8260100_R.jpg3回生チームの様子を見て下さる多門先生と村井先生

各チーム、お弁当箱との格闘の末に試作を完成致しました
このイメージを商品として、どれくらい反映して頂けるか楽しみです

企業の担当者様、学生の皆さん、教員の先生方、有難う御座いました

庄條





2012.08.27
このページの先頭へ

第5回オープンキャンパス開催いたしました!

晴天に恵まれた本日、第5回目のオープンキャンパスが開催されました
正門からは、相愛大学のスクールカラーである紫色の幟が並んでいます
P8240107_R.jpgP8240094_R.jpg発達栄養学科にもたくさんの高校生、保護者の方々がお見えになりました
角谷先生が、来校された皆様に発達栄養学科について説明中

P8240098_R.jpgこちらは竹山先生による調理実習体験、本日はウインナーパンに挑戦です
参加者の皆さん、ビニール袋に入ったパン生地をコネコネ

P8240100_R.jpg出来上がった生地をウインナーに巻き付けて、オーブンで12分間焼きます

P8240101_R.jpg巻き終わりが所々飛び出して、ツノみたいなってしまいました
でも、焼き立てでおいしい、と感激の声を頂戴致しました

暑い中、オープンキャンパス来て頂きました高校生、保護者の皆様有難う御座います
相愛大学に興味を持って頂けましたら、ブログを通じてでも御質問など頂ければうれしいです

相愛大学 職員・教員一同(庄條)

2012.08.25
このページの先頭へ

手打ちうどんはいかがですか?

今日も昨日の夕立の余韻を全く感じさせない、晴天でした

夏といえば、そうめん、冷麺など麺類を食べる機会が多いのですが
打立ての冷やしうどんはいかがでしょうか
P7090030_R.jpg打ちたて、茹で立て、水きり中のつるつるうどんです
ちょっと太いところも、手作りのご愛嬌

P7050049_R.jpg中力粉(400g)と食塩水(食塩14g+水200cc)を混ぜてコネコネ

P7090026_R.jpg一時間ほど休ませてから麺棒で伸ばし、端から切っていきます
実習では、本格的な麺きり包丁を使いましたが
ご自宅の菜切り包丁でも、何でもOKですよ

P7090027_R.jpgお好みの時間茹でたら、出来上がり
細めに切ると早く茹で上がりますが、せっかくの手打ち麺なので太さも豪快にしてみたいところです

P7090028_R.jpg高谷先生のゴーヤ天ぷらです
天ぷらにすると、独特の苦味が軽減され爽やかな感じ
うどんとの相性は、学生さん大絶賛でした

材料は、強力粉と塩、お水のみですので、是非挑戦してみてください


P8230093_R.jpgちょっと日が暮れてきた発達栄養学科の校舎、この時間のキャンパスは趣があって好きなのです

明日は第5回目のオープンキャンパスです
皆様のお越しを職員一同お待ち致しております!

庄條
2012.08.24
このページの先頭へ

学内散策で癒されます

今日も晴天でしたが、湿気が多い気がします
蚊がたくさん出てくる前に、学内の植物の写真を撮ってきました

P8210097_R.jpg中庭から校舎をパチリ
芝生の手入れをして頂いたばかりなので、非常にきれいです

P8210098_R.jpg中庭の大きな柿の木

P8210099_R.jpgたくさん実がついて、甘柿でも渋柿でも秋が楽しみです

P8210104_R.jpg学内のさるすべりの花 こちらは赤です

P8210105_R.jpgこちらは白の花、どちらの木も校舎の4階位までの高さがあります

P8210103_R.jpg幹は、名前の由来どおりおさるさんも登れないとくらいつるつる
街路樹として植樹されていることが多いので、是非触ってつるつる感を確認してみてください

学内にはたくさんの植物が植えられているので、少し歩くだけで癒されますよ

庄條

2012.08.22
このページの先頭へ

豆腐の行水

今日も蒸し暑い一日でした

涼しげな調理実習の写真、第三弾としてお豆腐を紹介致します

P7260026_R.jpg温めた豆乳ににがりを入れて、凝固させたところです
木枠に入れて、水切り中です

P7260023_R.jpg
P7260029_R.jpg十分に水が切れて、水中を漂う出来立て豆腐
豆腐の大きさから、行水中といった感じが漂っています・・・

P7300042_R.jpg作った豆腐でがんもどき作りにも挑戦
色合いがきれいです

P7300054_R.jpg出来上がりホヤホヤのがんもちゃん
こってり感が昔の人には、雁の肉っぽかったのでしょうか

P7300056_R.jpg第一回目の実習で仕込んだお味噌も使って、豆腐定食が完成!
夏バテ気味の方は、タンパク質豊富な冷奴で残暑を乗り切ってくださいね

庄條
2012.08.21
このページの先頭へ

アイスクリームを作ってみませんか?

まだまだ暑い日が続きます

すこしでも清涼感を感じていただけるよう、
食品学実習でアイスクリームを作った様子を載せてみます

P6110026_R.jpg卵黄とシロップ(砂糖+水を煮詰めたもの)、バニラビーンを混ぜ合わせたもの(右)に、
6~7分泡立てた生クリーム(左)を混ぜます
金属製の型(卵豆腐などの型がちょうど良いかも)に入れて、冷凍庫で固めます

P6110030_R.jpg実習の際には、時間が限られているので、このフリーザで短時間でカチカチにします
アイスクリーム好きには垂涎の機械です

P6110031_R.jpg冷風でヒヤヒヤに冷やされるアイスクリームたち
涼しそう・・・

P6110033_R.jpg手作りのアイスクリームはおいしい上に溶けやすいので、
口の中に入ってしまう前の、貴重な出来上がりアイスをパチリ

砂糖50g+水40ccを煮溶かして作ったシロップが熱いうちに、卵黄2個に少しずつ加え、
とろりとするまで泡立てた生クリーム200ccを混ぜて冷やし固めると出来上がりです 
 
思ったより簡単に出来ますので、冷凍庫に余裕のある場合には、是非お試し下さい
動物性生クリームで作ると、驚くほどのおいしさですよ!

庄條


2012.08.17
このページの先頭へ

お弁当コンテスト受賞の御報告と産学お弁当プロジェクト

暑い日が続きますが、小学生~高校生は夏休みも中盤ですね

前回のブログで紹介致しました愛情お弁当コンテスト 西本さんの写真をアップ致します

愛情お弁当部門 特別審査員賞の西本さんのお弁当DSC01114_R.jpg審査員の先生からは、秋の爽やかな感じがよく表現されている
との評価を頂いておりました

DSC01062_R.jpg審査員特別賞を受賞したニコニコ顔をパチリ、うれしい笑顔がかわいいです
おめでとうございます!


昨日8月9日には、第三回の産学お弁当プロジェクトミーティングが
開催されました
P8080093_R.jpgP8080100_R.jpgどんなお弁当箱に詰めるか、具体的な内容をまとめていきます
企業の担当者のアドバイスを頂きながら、みんな真剣です

P8080104_R.jpgこちらは、学生さんが考えたおにぎりの選考中
試作頂けるのが楽しみです

次回はいよいよ試作です!
企業の担当者様、学生の皆さん、いつも有難う御座います

庄條


2012.08.10
このページの先頭へ

愛情お弁当コンテスト 最終審査報告

8月1日に大阪 心斎橋大丸で開催された大阪食育フェスタで
主催:イズミヤ株式会社・健康おおさか21推進府民会議・大阪府、
協力:相愛大学の第11回愛情お弁当コンテストの最終審査が行なわれました

P7310025_R.jpg来場者からの一般審査です!
たくさんの方が審査に参加して下さいました

P7310062_R.jpgこども部門の入賞者の皆さん、緊張気味です

P7310065_R.jpg野菜部門の入賞者の皆さん

P7310070_R.jpgお弁当部門では本学2回生の西本侑加さんの作品が
最終審査(10名)のなかで審査員特別賞を受賞しました

P7310077_R.jpg本学の大谷紀美子学園長も審査員、審査員特別賞のプレゼンターとして御参加下さいました

P7310083_R.jpg最優秀賞は佐伯美里さん
イズミヤ様から表彰状と副賞が手渡されました

受賞者の皆様、おめでとうございます!
多数の応募を頂いた応募者の皆様、審査員の皆様有難う御座いました

相愛大学 職員・教員(庄條)
2012.08.07
このページの先頭へ

オープンキャンパス 開催中です!

小雨が降り、少し蒸し暑さが加わっていますが
本日、相愛大学では第4回目のオープンキャンパスが開催されています
P8040088_R.jpgたくさんの高校生、保護者の方々がいらっしゃっています
P8040096_R.jpg参加された皆さんに発達栄養学科の説明をしてくださる、角谷先生

角谷先生は今回、ミニ講義も担当されています
皆さん熱心に講義を聴いておられます
P8040102_R.jpgこちらは竹山先生の調理実習体験
朝食向けのカット野菜を使った、お手軽野菜ドッグ
おいしそうですよー
P8040105_R.jpg
P8040107_R.jpgSATシステム、In Bodyコーナーにもたくさんの方が
参加下さっております
P8040099_R.jpg P8040100_R.jpg本日のオープンキャンパスは16時までです
宜しかったら御参加下さい!

相愛大学 教員(庄條)
2012.08.05
このページの先頭へ

卒業生が来てくれました!

今日も日がさんさんと、暑いですね。
暑い中、今春卒業された卒業生がラボに来てくれました!

P8020089_R.jpg
小林先生と大林朋子さん
笑顔が素敵です!!
保育園で勤務されているそうなので、
子供たちに大人気な給食のお姉さんなのでは
暑い中、訪問有難う御座います

今週末の日曜日(8月5日)は、第4回目のオープンキャンパスです
暑い毎日が続きますが、涼みがてらに是非、お越し下さい
もちろん竹山先生による調理体験もありますよ
給食施設のエアシャワー体験で、ひんやりしたい方
卒業生の皆さんも、お待ち致しております

庄條

2012.08.03
このページの先頭へ

「おおさか食育フェスタ2012」 ただいま開催中!

今日も、とってもよい天気!暑い~!
IMGP3981_R.JPG
そんな中、着ぐるみを着てくれている学生たちが・・・
IMGP3971_R.JPG
ここは、大丸心斎橋店 北館14階。
本日8月1日おおさか食育フェスタ2012」が開催されています!
開催時間は10時から18時です。
着ぐるみを着てくれている学生たちは、発達栄養学科Aクラスの学生たち♪
IMGP3964_R.JPG
♪ステージでは、元気いっぱい「野菜バリバリダンス」を踊ってくれました♪
IMGP3956_R.JPG
                        子どもたちにも大人気!!
fesuta0801.jpg
                         暑い中、お疲れ様でした。
IMGP3965_R.JPG
                    「食育フェスタ」は18時までしています。
                      さまざまなイベントが目白押し!
                        ぜひ、来てくださいね!

                            中村富予

2012.08.01
このページの先頭へ

高谷 友久先生

暑い日が続きますが、昨日7月31日で前期の授業が終了しました
8月半ばまで補講もありますが、一段落です

食品学の講義・実習・実験と、食品学を中心に御指導頂いておりました
高谷 友久先生が今学期で退官されるため(涙)、
学生の皆さんと写真を撮らせて頂きました

P7300059_R.jpg食品学実習で、毎週おいしいものを作ってくれた2回生


P7300063_R.jpgこちらは3回生の皆さん


P7300074_R.jpg4回生の皆さんと高谷先生
一年生の頃から授業、実験、実習とお世話になり、
現在も国家試験対策の授業で毎週御指導頂いておりました

P7300076_R.jpg最後に小林先生、高谷先生、景山先生
景山先生は学生の頃、御指導頂いていたそうです!


個人的には短い間しかご一緒させて頂くことが出来ませんでしたが、
たくさんのことを御指導頂きました

高谷先生、長い間本当に有難う御座いました

相愛大学 職員・学生(庄條(涙))
2012.08.01
このページの先頭へ