相愛大学 めざせ食育のできる 管理栄養士ブログ

相愛大学ホームページはこちら
2012年9月

食品学実験

爽やかな秋晴れのお天気です
相愛大学 人間発達学部は二学科より成り、発達栄養学科の御隣のこども発達学科では、
本日、明日と真宗保育学会が開催されています
良いお天気で何よりです 

発達栄養学科では、学生の皆さんが後期の授業に大分、馴染んできました
私が担当致しております 一回生の食品学実験を紹介致します

今週は、食品中のタンパク質、アミノ酸の定量を行っています
こちらはAクラスの皆さん、きれいに反応できたかな?
P9260100_R.jpg
P9260104_R.jpgこちらは先週、一通りの反応を実施したBクラス
P9270115_R.jpg
P9270116_R.jpg今週は大豆製品のタンパク質、アミノ酸の定性です
豆乳、お味噌、しょうゆの違いは何か を調べています
P9260109_R.jpgきれいな紫色に発色したビューレット反応

まだまだ今年度いっぱい、食品に関する実験を実施します
毎日食べている食品の化学的評価を、興味を持って取組んでいる
一回生の楽しげな様子を、またご報告させていただきます

庄條
2012.09.28
このページの先頭へ

産学お弁当プロジェクト

朝晩と昼間の気温差が大きくなり、長袖が欲しい季節です
校内の林では、朝夕、虫の音がチチチ、リリリとにぎやかですよ

昨日は産学お弁当プロジェクトが行われました
前回、学生の皆さんが試作したお弁当を
企業様が実際に販売するお弁当に近い状態にしてお持ち下さいました

P9230104_R.jpgこちらは企業様と一回生チーム、ほぼ前回のイメージ通りかな
お持ち頂いた試作を笑顔で確認中

P9230113_R.jpg変更点などについて御説明下さる企業様と2回生チーム
実際に販売するとなると、色々な変更点も必要なんですね

P9230103_R.jpg竹山先生、中村先生と3回生チーム
もう少しこういう風に変更してみては、と熱く協議中

P9230112_R.jpg村井先生、野口先生、企業様と3回生チーム
やっぱりメインは・・・、とこちらもかなり推敲中です

最後は試作を実際に試食させて頂き、見た目だけでなく
味のバランスなども確認致しました

学生の皆さんは、自分たちの作ったお弁当が商品に近づいたことに感激しつつも
こうするといいかも!といった意見も活発に交されていました

御協力頂いております企業様、長時間に亘る御指導有難う御座います
完成まではまだまだですが、今後とも何卒宜しく御願い致します

相愛大学 教員・職員一同(庄條)

2012.09.25
このページの先頭へ

食と防災シンポジウム御報告 その2 です

秋晴れの良いお天気です
昨日に続き、一昨日行われました「食と防災シンポジウム」の御報告致します

まずは会場内の展示コーナーをご紹介致します
2012_09_19_食と防災_028_R.jpgこちらは自衛隊様の展示コーナー、たくさんの方が質問されていました

2012_09_19_食と防災_062_R.jpgこちらは坂本廣子先生の台所防災コーナー、皆さん手にとって御覧になっていました

2012_09_19_食と防災_058_R.jpg大阪府様の大阪産(おおさかもん)コーナー、身近な特産野菜を再確認出来ました!

2012_09_19_食と防災_050_R.jpg大阪府保健所 栄養士の皆様の東日本大震災に関する展示にも、多くの方が質問されていました

2012_09_19_食と防災_135_R.jpg台所防災について講演中の坂本 廣子先生

2012_09_19_食と防災_154_R.jpg大阪府栄養士会会長 藤原 政嘉会長、大阪府食生活改善連絡協議会 北村 壽子会長、
坂本 廣子先生、コーディネータ太田 美穂教授によるシンポジウム
自助、共助、公助について分かりやすく解説下さいました

来場頂きました皆様、後援、協賛頂きました企業様、
大会開催の関係者の皆様、有難う御座いました

相愛大学 教員・職員一同(庄條愛子)

2012.09.21
このページの先頭へ

「食と防災シンポジウム」開催いたしました!

すっかり秋めいた天気になり、青空が高く感じます
秋空の下、昨日、大阪府、農水省近畿農政局、相愛大学主催の
「食と防災シンポジウム」が本町学舎講堂で開催されました

講演Iでは、自衛隊大阪地方協力本部、大阪府政策企画部危機管理室の担当者様が
防災時の「公」の対応について御講演下さいました

講演IIでは、本学客員教授でもある坂本廣子先生が、御自身の阪神・淡路大震災時の
経験を交えながら身の回りからできる台所防災術を紹介下さいました

第三部のシンポジウムでは、大阪府栄養士会 藤原 政嘉会長、
大阪府食生活改善連絡協議会 北村 壽子会長が
東日本大震災での栄養指導の有り方について御講演下さった後、
御講演下さった坂本先生、コーディネータの太田 美穂教授とともに
会場からの質問に御答頂きながら御話下さいました
P9180148_R.jpg藤原会長の御講演

P9180149_R.jpg北村会長の御講演

P9180152_R.jpgコーディネータ太田美穂教授、坂本廣子先生を交えて
災害時最も重要なものは何かを御話下さいました

P9180123_R.jpg会場内の農水省近畿農政局様の展示では、東北大震災後の東北地方を食材を食べて応援しよう!!
との意気込みが強く感じられました

来場者数は約450人にものぼり、協賛の大塚製薬様、三島食品様などからの
防災時に役立つ御土産をお持ち帰り頂きました

来場頂きました皆様、後援・協賛頂きました企業様、有難う御座います

皆様の防災に少しでもお役に立てると、大変うれしいです

相愛大学 教員・職員(庄條愛子)

2012.09.20
このページの先頭へ

産官学食育実践演習を行いました Part3

 

3日目は青果と水産物などの卸売市場である

大阪市中央卸売市場本場に出かけました。

 

 

果物のセリを初めて見学させていただきました。

その威勢よさにみんなびっくり! 

                                  DSC01165_R.JPG

 

 

また、JA岡山さんから提供された新品種のブドウ数種類を試食し

アンケートに回答した後、新品種のブドウの説明を受けました。

   

DSC01168_R.JPG  

  その後は香川県大阪事務所とJA香川さんの協力で

手打ちうどんに挑戦

中力粉と食塩水を良く混ぜ

 

DSC01181_R.JPG

 

足で踏んでこねていきます

よ~く踏んでこしを出してね!

足が疲れるけれど、頑張って

 

DSC01193_R.JPG

 

  3mmの厚さに伸ばします

力が必要なので女子学生は大変!

 

DSC01205_R.JPG

 

細く切って茹でます

 

DSC01214_R.JPG

    

出来上がりました

トッピングは香川県産の青ネギとミニトマト

   

DSC01222_R.JPG  

みんなでおいしくいただきました

DSC01226_R.JPG

翌日、足が痛くなった学生はいなかったかな?

 

この後、大阪市中央卸売市場 食品衛生検査所の所長 久保先生より

「市場における食品取扱の衛生管理について」のご講義をいただきました

 

 

学生からは

「初めてセリを見ることができ、迫力があって驚きました。

ブドウの試食では品種によりこんなに味が違うのかと思いました。」

 

「うどん作りが大変で、足で踏むのが筋肉痛になるくらい体力が必要でした。

本場のうどんづくりの大変さがわかったので、

これからはありがたいなと思いながら食べようと思いました」

などの感想がありました。

 

 

 

 

 

                      公衆栄養学研究室  堀野

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012.09.19
このページの先頭へ

産官学食育実践演習を行いました Part2

2日目は「食品流通と商品開発」をテーマに

イズミヤグループの(株)デリカ・アイフーズに行きました

 

 

午前中は販売1部の桑原部長様より「食品流通と中食」について

大西様より「商品開発」について講義をいただきました。

 

午後は開発担当の山田様より「商品化のプロセス」について

品質保証部の栗原様より「品質管理」について

興味ある講義を聞かせていただきました

   DSC01152_R.JPGこの(株)デリカ・アイフーズには

今年卒業した久保美津穂さん、八百本晶さんが就職し2名とも

お弁当やサラダなどの商品開発を担当しています

 

 

 

その後、普段は見ることができない工場見学をさせていただきました

 

工場内は衛生管理が徹底されており

白衣のほこりをブラシで落としたあと、粘着ローラーで取ります

 

DSC01154_R.JPG 

手洗いを何度も行い

エアーシャワーも通過して

DSC01159_R.JPG

 

 

ようやく工場内へ

   

DSC01162_R.JPG

大量調理できる器具の大きさに驚いたり

コンピューター管理で炊飯されていることなど

興味は尽きません

      

 

学生からは

「商品開発ではスーパーに並ぶまでに何ヶ月も努力されて作られていること知り

今後食べ残しなどやめようと思いました。」

 

「工場を見学させてもらって、衛生面も徹底されており、

たくさんの人が自分の役割を一つ一つ丁寧に作業されていることが分かった。

普段食べている食事がその方たちのおかげで作られているのだ

という事が分かりとても貴重な体験ができました。

と感想がありました。

 

 

                         

 

                          公衆栄養研究室  堀野

2012.09.17
このページの先頭へ

産官学食育実践演習を行いました Part1

「産官学食育実践演習」とは

食育の実践に関する講義や演習を多方面から行う科目として

1回生を対象に9月に開講しています。

 

 

1日目は「食品企業における食育」として、カゴメ(株)大阪支店で演習を行いました。

 

 

午前中は管理栄養士の坂東弘子先生、黒田香菜子先生のご指導で

トマトケチャップを手作りしました。

加工用のこくみトマト、生食用のピンク系トマト、缶詰のホールトマトを原料として

できた3種類のケチャップの色の濃さや味を比較しました。

 

DSC01135_R.JPG

 

次にオムライス、鶏肉のトマト煮、大根サラダの調理実習を行いました。

 

DSC01137_R.JPG

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

DSC01134_R.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC01132_R.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上手にできました。 とってもおいしそう!

 

DSC01143_R.JPG

 

 

DSC01142_R.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は木下行哉先生に「野菜の機能」について講義を受けました。

また、植物由来の乳酸菌飲料の試飲もさせていただきました。

 

DSC01148_R.JPG

  

 

学生からは「トマトから手作りケチャップ体験ができて、すごく良い経験になった。」

「3種類のケチャップの味がこんなに違うことに驚いた」

「野菜は体に良いことは知っていたが、すばらしい機能性があることに驚いた。」

などの感想がありました。

 

 

 

                  公衆栄養学研究室   堀野

2012.09.13
このページの先頭へ

臨地実習 お世話になっております

夕方になり少し空気がカラリとしてきました
一日のうちで気候が大きく変化する、秋に向かう特徴的な天気です

P9030127_R.jpg中庭のマリーゴールドも雨のおかげでモサモサ
濃い緑が明るい花色を引き立てて、きれいです

今日は先週、臨地実習Dに行っていた3回生が実習施設への御礼状を作成していました
P9100100_R.jpgP9100099_R.jpgお世話になった施設の担当者様・関係者様に感謝を込めて御礼状を作成中

いつもならカメラに反応する学生の皆さんですが、今日は真剣な表情で取り組んでいました
実習先の先生方、関係者様に3回生の心からの感謝が伝わると思います!

臨地実習にご協力頂いている保健福祉センター、小学校、老人ホーム、
給食施設の先生方、関係者の皆様、
相愛大学の学生を御指導頂き、有難う御座います

至らない部分も多々あると思いますが、今後とも何卒宜しくお願い致します

相愛大学発達栄養学科 教員・職員一同(庄條)
2012.09.11
このページの先頭へ

オープンキャンパス開催中です!!

青空の広がる一日となりました
今日は第6回のオープンキャンパスが開催されています
南港講堂前にものぼりが立てられています
P9080097_R.jpg
P9080101_R.jpgようこそ発達栄養学科へ! 笑顔の山口先生をパチリ

P9080104_R.jpg参加者の皆さんに発達栄養学科について紹介中の角谷先生

P9080108_R.jpgSATシステムなどを体験中の参加者の皆さん
たくさんの高校生、保護者の方々が来てくださっています

P9080094 2_R.jpgこちらは多門先生の食生活に関するミニ講義
もっと野菜を食べましょう!!

オープンキャンパスは本日16時まで
皆様のお越しをお待ち致しております

相愛大学職員・教員より(庄條)
2012.09.09
このページの先頭へ

レクレーション体験実習を行いました。

ホームヘルパーの夏期集中講義が8月27日(月)から始まっています。
今日の授業は「レクレーション体験実習」を行いました。

新聞の棒作り_R.JPG
新聞紙を棒状に丸めてガムテープでとめます。
一人2本作り、聞き腕側の肘関節と膝関節を固定して半身麻痺の擬似体験をしました。

そして、聞き腕を使わないでレクレーションの遊び道具を作成。

片腕だと不便_R.JPG
片腕しか使えないので、皆で協力しあって作ります。

皆で協力_R.JPG
出来た!_R.JPG
完成しました!!

釣りの発表②_R.JPG
遊び方を各班で発表しました。
みんな意匠を凝らし、楽しい遊びばかりでした\(^o^)/

まとめ_R.JPG
最後に先生が、
今日の体験で、半身麻痺の方の不自由さを少しでも汲み取ってもらい、実際に働いた時にどういう ケアを行えばいいか考えられるホームヘルパーになって欲しい。とおっしゃっておられました。

まだまだ実習は続きますが、ホームヘルパーの資格取得を目指して頑張ろう~(^o^)丿

                                        発達栄養学科 助手(景山)

2012.09.08
このページの先頭へ

第6回オープンキャンパスが開催されます

今日は、4回生の皆さんに国家試験対策講義を行いました
4回生は暑い中、毎日毎日学校に来て管理栄養士国家試験の勉強を頑張っています
試験まであと半年、みんながコツコツ頑張って合格しましょう!!

P9060094_R.jpg明後日(9月9日 日曜日)は第6回のオープンキャンパスが開催されます
竹山先生が、秋のモチーフも入れてきれいに飾り付けてくれました!

P9060093_R.jpg秋空とモクモク雲と発達栄養学科校舎

P9060099_R.jpg中庭をはさんで全体をパチリ
公園の中に校舎が建っているようです
紅葉の時期が楽しみです

夏休み中に一度お見えになった方、相愛大学が気になる方
是非、明後日(9月9日 日曜日)の第6回のオープンキャンパスにご参加下さい
お待ち致しております!!

相愛大学 教員・職員一同(庄條)

2012.09.07
このページの先頭へ

秋の気配・・・

今日も日中は気温が上がり、真夏日でした
夕方になり、少し涼しくなったところで学内の写真を撮ってきました

P9030126_R.jpgP9030122_R.jpg今日も中庭や校内の庭木の手入れをしてくださっていました
暑い中、いつも有難う御座います

2階から中庭を見下ろしたところです
きれいに芝刈りされて、見ていて気持ちいいです
P9030129_R.jpg運動場横のポプラ並木と青空、大分空が高くなりました
P9030123_R.jpg
P9030125_R.jpg近くにコスモスが咲いています
いろんなピンクの色調がきれいです

日が落ちるのも大分早くなり、朝夕は冷え込むところもある様子
季節の変わり目ですので、体調管理に気をつけましょう!

庄條
2012.09.04
このページの先頭へ