相愛大学 めざせ食育のできる 管理栄養士ブログ

相愛大学ホームページはこちら
2013年6月

相愛農園の現在の様子です②

梅雨の合間のすっきりと晴れた夏日になりました

長雨の後の晴天のためか、相愛農園の野菜はすくすくと成長しています
3回生 野上さんが書いてくれた相愛農園の看板です!
IMGP1119_R.jpgIMGP1113_R.jpg畑全体が遠目からもモサモサしているのがわかるでしょうか?

カゴメ「凜々子」は定植時期が早かったため、成長が一際目立っています
IMGP1123_R.jpg
IMGP1116_R.jpg一株にたくさん実をつけていますが、まだまだ緑色です

IMGP1118_R.jpg緑のカーテンに仕立て中の毛馬キュウリは、二階に届きそうな勢いで伸びています

IMGP1125_R.jpg毛馬胡瓜は他の胡瓜と違い、切込みが大きく細長い葉っぱが特徴です

IMGP1124_R.jpgゴーヤも沢山のツルを出して、ネットを這い上がっています

卒業研究の学生が播種した勝間南瓜も、かわいい本葉が出始めました
IMGP1128_R.jpg夏野菜は成長が早く、毎日の手入れが楽しみです

作業中には学内の職員・学生の方々だけでなく、
非常勤の先生方からも笑顔で御声掛け頂いております

多くの方が農園の野菜の成長に興味を持ち、
意識せずに食べ物の出来るまでを観察している、と思うと感激です

おいしい野菜が沢山収穫でき、多くの方々に味わっていただけると良いですね!

庄條
2013.06.29
このページの先頭へ

手作りランチをまとめて御報告

すっきりしない蒸し暑い天気の一日でした

給食経営管理実習の手作りランチが続いていますが、
なかなかブログにアップ出来ていなかったので、2回分まとめて御報告致します

まず最初は6月21日の、麺が主食の献立
IMGP1065_R.JPG
IMGP1062_R.jpg和風パスタ、温野菜ポン酢風味、チキンスープ、
デザートのブラマンジェ

この日は梅干し指導に来て下さったJA紀の里の先生方、大谷学園長と御一緒させて頂きましたが、先生方は学生が調理・出食していることにも感激されていました

個人的には、ブラマンジェがすごく好みの味でした

続いて6月26日のごはんが主食の献立
IMGP1082_R.jpg
IMGP1084_R.jpg鯖みぞれがけ、温野菜のトマトドレッシング、彩色汁
デザートのサツマイモミルク寒天

献立を作製した学生さん曰く、「ご飯が主食の献立はたてやすい」とのこと
確かに、献立全体の味のバランスが整っていました
特に生のトマトを使ったドレッシングを温野菜にかけるのが、新鮮でした

手作りランチは7月の5・10日を残すのみとなりました
残りの2回も楽しみにしています!

庄條

2013.06.28
このページの先頭へ

2Aクラスも紀の川梅干し作りに挑戦!!

昨晩から激しい雨が降り続いています
ちょっと気温が下がり、寒い感じです

昨日は食品学実習2回生Aクラスで紀の川梅干しの調製を行いました
2Bクラス同様に、今回もJA紀の里 永山先生、笠原先生に御指導頂きました
IMGP1069_R.jpg永山先生が着けておられる、かわいい野菜のイラストがデザインされている
えんじ色の食育ソムリエのエプロンに、教員・学生ともに興味津々!

IMGP1074_R.jpg
IMGP1075_R.JPG甘酸っぱい梅のにおいの中で、せっせと梅を洗って、拭いて、ホワイトリカーにくぐらせてと、
各班絶妙なチームプレイで梅干し調製に取組んでいました

作業が一段落した後の質問時間には、「梅干しの販売価格に大きな差があるのはなぜ?」
「梅干しは何年間保存できるの?」など色々な疑問について永山先生に御指導頂くことが出来ました


IMGP1078_R.jpg最後に実習クラスみんなと先生方で記念写真をパチリ

美味しい梅干しが出来るといいな!

庄條
2013.06.26
このページの先頭へ

「pHによる野菜の色の変化」をみる実験をしました。

 

2回生開講の調理科学実験では

「pHによる野菜の色の変化」を見る実験を行いました。

 

野菜はサヤインゲン、ナス、カリフラワー、ゴボウを用いました。

 

溶液は水、10%食酢、2%食塩水、1%重ソー溶液、1%ミョウバン溶液の

5種類で行いました。

 

DSC02496_R.JPG

 

 

常時80℃以上の温度を保った溶液の中に各種野菜を入れ、

2分、5分、10分後の野菜の色の変化を観察しました。

 

DSC02492_R.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浸漬後10分の野菜は溶液のpHによって、変色しています。

 

P1090215_R.JPG

上から順番に水、食酢、食塩水、重ソー、

 
 

ミョウバン溶液につけたものです。

 

 

サヤインゲンは食酢(酸性)で茶色く、

重ソー(アルカリ性)で

鮮やかな緑色になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 P1090217_R.JPG

 

 

 

これはゴボウです。

 

ゴボウのクロロゲン酸が

重ソー(アルカリ性)で

緑色に変色しているのがわかります

 

 

 

 

 

 

P1090213_R.JPG

                      これはナスの皮です。

食酢では赤紫色に、

ミョウバンでは鮮やかな青紫に

変色しています。

 

 

 

 

 

 

 

                                        下記の写真はナスの皮を

10分間入れた後の溶液の色です。きれいでしょう。

右から順番に水、食酢、食塩水、重ソー、ミョウバン溶液です。

 

P1090209_R.JPG

ピンクの溶液は

ナスのアントシアニン色素が

食酢(酸性)で赤く変化したものです。

 

また左の青い溶液は、ナスの色素が

ミョウバン溶液のアルミニウムイオンと反応して

こんなにきれいに変色しました。

 

 

学生も熱心に実験に取り組んでいます。

P1090218_R.JPG   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC02501_R.JPG

 

 

 

記録もきちんと

とっているようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調理科学実験では、

食材について、それぞれの調理特性を実験を通して具体的に学習しています。

 

 

                   

                          堀野

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013.06.24
このページの先頭へ

紀の川梅干し作りに挑戦!

3日間降り続いた雨が、やっとやみそうな空模様です

本日の食品学実習は、JA紀の里から先生をお迎えして
紀の川梅を用いた梅干し作りを指導して頂きました
IMGP1036_R.jpg講師の先生に御持ち頂いた 紀の川梅
梅の木になった状態のまま、完熟させる木熟梅なので、
きれいな色と美味しそうな匂い、そのまま食べたいくらいです

IMGP1038_R.jpg比較にスティックメモリーを並べてみましたが、一粒がかなり大きいのです

IMGP1048_R.jpg御指導下さったJA紀の里 永山先生と衣笠先生
大粒の梅を使った梅干し作りを、丁寧にわかりやすく御指導下さいました

JA紀の里の梅干し作りを御紹介下さった大谷学園長も、実習に御参加下さいました
IMGP1045_R.jpg
IMGP1040_R.jpg梅の良い匂いに包まれながら、作業中

IMGP1050_R.jpg最後に、紀の川梅干しのキャラクター、「木熟梅の妖精」紀のっぴーの
マスコットを頂いてご満悦な学生と先生方で記念写真

紀のっぴーの魔法で、美味しい梅干しが出来るかな

IMGP1063_R.JPG実習後には永山先生、衣笠先生、大谷学園長に
給食経営管理実習の手づくりランチをご賞味いただきました!
外部のお客様にお褒めいただき、3回生も喜んでいました

御指導頂きましたJA紀の里 永山先生、衣笠先生、大谷学園長、有難う御座いました

庄條

2013.06.21
このページの先頭へ

第一回 (株)徳・相愛大学お弁当プロジェクト 

台風接近により、昨日から激しい雨が続いています
天気予報に注意してください

本日、キャンパスタイムに第一回目の「(株)徳・相愛大学お弁当プロジェクト」が実施され、
鷺岡社長による商品開発概論のセミナーが開催されました

まず最初に、今回のお弁当プロジェクトを担当される(株)徳の福田様が御挨拶下さり、
山本様が、インターネットを利用した取組みについて御説明下さいました

続いて鷺岡社長が(株)徳の概要説明、自己紹介の後に
実際の仕出お弁当店の経営者としての視点からの、商品開発について御講義下さいました
IMGP1010_R.jpg
IMGP1026_R.jpg経営に関する生の御意見を伺うことができ、学生も熱心にメモを取ってました
IMGP1031_R.jpg
IMGP1032_R.jpg最後に、多門先生が今後のスケジュールなどを説明して下さいました

(株)徳・相愛大学のお弁当プロジェクトは今後、半年に渡り実施予定です
どんなお弁当が出来るのか、楽しみです

御指導頂きました(株)徳の鷺岡社長、福田様、山本様、誠に有難う御座いました


相愛大学 職員・教員(庄條)
2013.06.20
このページの先頭へ

公衆衛生学実習についてご紹介します!

今回は3回生で開講される公衆衛生学実習の一部をご紹介します。

 

先日の実習では、容量分析(沈殿滴定、モール法)硝酸銀滴定による塩化物イオンの定量を行いました。

 

この実習では、「塩素」の形態と特性を理解すること、定量法として沈殿滴定法(モール法)の原理と操作を習得することを目的として、水道水、河川水、海水、食品中の塩化物イオンの定量を行いました。

 

ビュレットを用いて慎重に滴定を行っています。

 

画像 003.jpg

みんな真剣です。上手く滴定出来ましたか?

 

画像 002.jpg

 

わずかに赤褐色を生じた時点が終点です。

 

画像 015.jpg

 

成功です!!

 

ブログ写真.jpg

 

 

ちなみに・・・今回の実習で使用した試料の海水は、大阪南港まで採取しに行きました。

 

  海水1.jpg 海水2.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公衆衛生学実習を通して身近な環境に目を向け、環境衛生に関する技術や知識を学んでいきましょう!!

 

助手 松井

2013.06.19
このページの先頭へ

食品学実習2年Aクラス

先週金曜日に続き、今日はAクラスの発表です。

各班、興味のある加工食品で作りたいもの、食べたいものを調べて作りました。

食べたいものを作るというモチベーションの上がる実習で、皆さん楽しそうです。

 

1班 イチゴシャーベット

1.jpg

1-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2班 キャラメル

2-2.jpg

2-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3班 抹茶アイス キャラメルソース添え

3.jpg

3-2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

4班 グミ 

 

4.jpg

4-2.jpg

 

 

 

 

4-3.jpg

 

 

  4班は欠席者がいたので、庄條先生にさし棒の係をしてもらい、2人で頑張りました

 

 

 

5班 がんもどき

5.jpg

  

クラスのみんなに配れるように、一口サイズの

がんもどき」を作ってくれたので、試食させてもらいました。

とっても美味しかったです。

なめらかになるまで、すり鉢で混ぜたのが良かったです。

 

 

 

5-2.jpg

 

5-3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

  

6班 キャラメル6-2.jpg

6.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Bクラスに続き力作ぞろいの発表でした。さすが2年生です。

これからも楽しく実習してください。

来週は梅干し作りをします。楽しみですね!

                                               小林

2013.06.18
このページの先頭へ

第9回市民公開フォーラム

 615日(土)に堺市立美原文化会館にて

一般社団法人 札幌農学同窓会関西支部主催の

市民公開フォーラムが開催されました。
9回を迎える今年のテーマは「乳酸菌のチカラ。

乳酸菌に関する基調講演やパネルディスカッションをはじめ、

各企業による食育イベントが行われました。

 

image 3_R.jpg

image (1)_R.jpg

 

 

2013_06_15 市民フォーラム_049_R.JPG

今回、相愛大学では、「親子で楽しむ食育イベント」

として、カゴメ(株)と連携し、食育SATシステムを使った

食事バランスチェックを行いました。  

 

2013_06_15 市民フォーラム_011_R.JPG

2013_06_15 市民フォーラム_042_R.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

また、より今回のイベントを楽しんでいただくために相愛大学では、

メタボ予防のための体脂肪測定や

 

学生が考えた野菜クイズも行いました。

2013_06_15 市民フォーラム_016_R.JPG

2013_06_15 市民フォーラム_027_R.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

参加した子どもたちは大喜び。

はじめは恥ずかしがっていた子供たちもクイズがはじまると夢中になり、

いつの間にかたくさん集まっていました。

 

 

 

2013_06_15 市民フォーラム_054_R.JPG

 

お隣のブースでは敷島製パン(株)のにがおえパン教室

部屋中にパンの良い匂いが広がっていました。

また「上手にできたよー」と子どもたちがパンを見せてくれました。

 

 

2013_06_15 市民フォーラム_032_R.JPG

 

たくさんの人達に参加いただいた今回のイベント。

親子で一緒に楽しみながら、正しい食事の知識が身に着く

素晴らしいイベントとなりました。

 

助手 赤利

2013.06.17
このページの先頭へ

オープンキャンパスに御来学頂き、有難う御座いました

本日は久しぶりの雨がうれしい反面、湿気のある過ごしにくいお天気でした

本日午後から相愛大学 オープンキャンパスが開催されました
雨にも拘らず、たくさんの高校生と保護者の方々が参加して下さいました
IMGP0975_R.jpgミニ講義では「お豆さんとなかよくなろう!」というテーマで、
村井陽子先生が、お豆の栄養や調理法をわかりやすく講義
IMGP0979_R.jpg高校生のみなさん、お豆さんの魅力を再発見出来たのではないでしょうか

今回の調理実習は庄條が担当しました!
参加者の皆さんには、水切りヨーグルトとホイップした生クリームを利用した
「ふわふわクリームチーズ」に挑戦してもらいました
IMGP0981_R.jpg
非常に簡単な調理でしたが、ヨーグルトの意外な利用法を学んで頂けたのでは・・・
IMGP0983_R.JPGIMGP0984_R.jpg調理後は在校生、先生方も交えて楽しく試食
入試や学校生活、就職に関する質問をたくさん御伺いすることが出来ました
高校生の皆さんが、少しでも相愛大学に興味を持ってくだされば嬉しいです

次回のオープンキャンパスは7月21日、
次回の調理実習ではアイスクリームに挑戦します!
皆様のお越しを御待ち致しております

本日、オープンキャンパスの御来学の皆様、誠に有難う御座いました

相愛大学 職員・教員(庄條)


2013.06.15
このページの先頭へ

食品学実習 2Bクラス 

今日は先々週行った加工食品の実習の発表です。

各班、興味のある加工食品で作りたいもの、食べたいものを調べて作りました。

 

1班 こんにゃく 

P1020431.JPG

男性3人でこんにゃくを始めて作りました。

プレーン・ひじき入り・唐辛子いりの3種です。

こんにゃく粉を使うと、簡単に作れておいしかったそうです。!

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

2班 豆腐

豆乳とにがりで簡単に作れます。

醤油と青紫蘇ドレッシングを用意したのですが、そのまま食べたほうが豆乳の風味が引き立って良かったそうです。

P1020432.JPG

 

 

 

 

P1020433.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単にできるので、希望者には、にがりを持って帰ってもらい自宅で豆腐を作ってもらいました。ご家族の方も喜んでくださったかしら?

 

3班 フルーツチーズ

                          P1020434.JPG                                                                        

P1020435.JPG

 

 

 

とても美味しくできて、残ったホエーを使ってマーマレードゼリーも一緒に作りました。

 

 4班 アイスクリーム

 

 

P1020437.JPG

P1020436.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

班 抹茶チョコアイス

P1020438.JPG

 

P1020439.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5班と6班はどちらもアイスクリームを作ったのですが、5班のレシピはゼラチンを含んだもので、6班は卵を使用しないで作ったものです。

 

どちらも自分の作った方がおいしかったと思いますが、固まり方や溶け方の違いなどよく観察してください。

 

6班 チョコチップシフォンケーキ

 

P1020440.JPG

P1020441.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

微細米粉を使用してグルテンを含まないケーキを作りました。

米穀粉なので、もちもちしているのかと思ったら

ふんわりふわふわのケーキが焼けました。

 

 

みなさん食べたいものがあると、がんばりますね!!

理論の方も忘れずに理解してください。

 

                                                             小林

2013.06.14
このページの先頭へ

本日の手作りランチも完売御礼!!

台風の影響か風の強い、湿度の高い一日でした

本日も3回生の給食経営管理実習の手作りランチを頂きました
IMGP0971_R.jpg食事に行く少し前に証明書発行機で食券を購入したのですが、
はじめて手作りランチに挑戦!という他学部の学生さんが、食券を購入されていました

初挑戦の手作りランチの御味は如何だったのでしょうか・・・

本日は主食が麺の献立でした
IMGP0969_R.jpg主菜のジャージャー麺、中華サラダ、具だくさん中華スープ
デザートの牛乳かん

麺が伸びていないか心配でしたが、つるつるおいしくいただきました
でも挽肉餡と麺が絡みづらく、少し食べにくかったのが課題点かな・・・

本日もたくさんの学生さん、職員さんが手作りランチを食べておられました
IMGP0970_R.JPG前回のパンが主食の献立に続いて、今回も75食、完売御礼!だったようです
IMGP0972_R.jpg担当の3回生の皆さん、角谷先生、赤利先生、古郷先生、御馳走様でした
IMGP0968_R.jpg次の手作りランチは、6月21日です
是非、何度でもご賞味ください

庄條
2013.06.12
このページの先頭へ

食品学実習 乳製品の加工(2年Aクラス)

 先週・ヨーグルトをつくって、今週はそのヨーグルトの生菌数確認用菌播きをします。

 

 でもその前に、ヨーグルトに乳酸エッセンスを入れた酸乳シロップを作り、ソーダで割ったり、メロンシロップを入れたりして好みの味を作って楽しみました。

 

P1020419.JPG P1020427.JPG

 ヨーグルトに以前実習で作ったマーマレードを入れて食べたりして、楽しい実習ですね。

P1020420.JPG

 

 

 

 

そして瓶の王冠キャップをしてみました。

 

なるほどこうなっているのか。・・・・

   

 

 

 

 

P1020422.JPG

P1020423.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ

菌播きです。

P1020424.JPG P1020426.JPG

 

 

 

 

 

P1020429.JPG P1020430.JPG

 

 

 

 

 

 

            

 

 

来週、自分たちの作ったヨーグルトの生菌数を数えます。

乳酸菌の特性を理解し、興味を持ってくれれば嬉しいです。

                             小林    

 

2013.06.11
このページの先頭へ

手作りランチも3回目です


今日は、今にも雨が降りそうなお天気です
お出かけの際には傘をお忘れなく

先週の金曜日、6月7日は給食経営管理実習の手作りランチの日でした
遅ればせながら、御紹介致します
IMGP0955_R.jpg本日のメニューをかわいいイラストで御紹介、
3回生 野上さんの力作です!

IMGP0960_R.jpg食券の受付の御二人、ニコニコとお客様に対応していました

IMGP0962_R.jpg出食中の3回生、チームワークで頑張っていましたよ!

IMGP0963_R.JPGこの日のメニューは、主食がパンの献立でした
メインは鶏むね肉とキノコのトマト煮、副菜がブロッコリートマトのチーズ和え
コンソメスープ、フルーツヨーグルトと主食のライ麦パン

トマト煮は、トマトと野菜の素材の味が上手くマッチしていました

この日もたくさんの職員・学生の方々が手作りランチを楽しんでおられました
IMGP0965_R.jpg手作りランチは、まだまだ7月まで続きます
3回生の皆さん、頑張ってください!!

庄條
2013.06.10
このページの先頭へ

相愛農園の御紹介

5月28日に梅雨入りしたにもかかわらず、晴天の日が続いています
日中出歩く用事のある方は、熱中症に注意!です

晴天が続いているおかげで、学内の植物はもりもり伸びています
相愛農園の野菜も元気にすくすくと大きくなっていますので、御紹介致します

IMGP0946_R.jpgカゴメ様から頂いたトマト「凜々子」、株が大分しっかりした感じになり、
今朝は黄色い可愛い花が咲いていました

IMGP0947_R.jpg卒業研究の学生さんが播種したトウモロコシの種からも、にょっきり芽が出ています
IMGP0949_R.jpgなにわの伝統野菜の栽培・販売を実践しておられる かなん道の駅 駅長さんが御譲り下さった
なにわの伝統野菜 毛馬(けま)胡瓜使って、みどりのカーテンに挑戦中
まだまだヒョロヒョロですが、今後に期待です!
IMGP0951_R.jpgみどりのカーテンに彩りを添える朝顔の苗
IMGP0952_R.jpg栽培に挑戦するのは小学校以来ですが、どんな色の花が咲くか今から楽しみです
簡単に栽培できるので、気になる方は今からでも栽培に挑戦してください

庄條



2013.06.05
このページの先頭へ