相愛大学 めざせ食育のできる 管理栄養士ブログ

相愛大学ホームページはこちら
2014年3月

テンペ料理講習会《ヘルシーな発酵大豆テンペの調理にチャレンジ!》

3月22()、発達栄養学科の共催でテンペ料理研究会が5号棟食品栄養実習室で開催されました。近隣の方、栄養士・食生活改善推進員、食品メーカーの方、大学の先生、学生の皆さんなど30名あまりの参加がありました

0001.JPG0002.JPG

                 テンペに関する展示コーナー 



みなさん「テンペ」ってご存知ですか?

蒸煮大豆にテンペ菌を付けて発酵させたもので、もともとはインドネシアのジャワ島の日常食の1つですが、現在は日本でもヘルシーフードとして製造販売されています。良質のたんぱく質源になる他、おなかの調子を整える作用があり、ヘルシーな食生活に取り入れたい食材として注目されています。

 ☆まず初めに、発達栄養学科の太田美穂先生から「テンペの基礎知識」について講義がありました。


0003.JPG0004.JPG





0005.JPG

☆次に相愛大学客員教授坂本廣子先生による「ヘルシーな発酵大豆テンペの調理」です。

0006.jpg
0007.JPG




0008.JPG


8品目のてんぺ料理を紹介していただき、実際に3品を作りました。

どれも簡単に家庭ですぐに作れるメニューばかりです。

00010.JPG


0009.JPG










   (テンペカレーの材料)

 

左:テンペカレー まん中:クリンテンペ 右:ガドガドサラダ
  

ガドガドサラダはインドネシアを代表する名物料理で、ガドガドは「ごちゃまぜ」の意味と教えていただきました。

00011.JPG00012.JPG










 



左: 生テンペと水菜のサラダ       右:おまんじゅう(テンペ餡を求肥で包んだ)



その他にもたくさんの試食が用意されていて、お腹いっぱいになりました。

ちなみに私はテンペカレーが一番おいしかったです。スパイシーなルゥに、大きくカットされた黒豆テンペが入っていて噛みごたえがあり、本当にお肉を食べているような食感が味わえました。

00013.jpg00014.JPG









試食しながら坂本先生にテンペの料理のコツなども教えていただきました。

 

今まではあまり馴染みのない食材でしたが、講習会に参加してテンペを身近に感じることができました。日本でもいろんな種類のテンペが製造されている事が分かり、ぜひ、自宅でもテンペ料理を作ってみたいと思いました。

 

☆さいごに、参加者全員にお土産としてテンペチョコとテンペ味噌をいただきました。ご馳走さまでした!


00015.jpg
00016.jpg













テンペチョコ(学校給食で節分に配布)           テンペ味噌(旨みが強い)



                                                 助手 景山


☆テンペをイメージするキャラクターは発達栄養学科の加藤さん(平成25年度卒業)が作成し、テンペ料理講習会の広報用チラシにも採用されました。(発達栄養学科教員 太田美穂)


00017.png

00018.png











00019.png00020.jpg





2014.03.29
このページの先頭へ

春の相愛農園を御紹介致します!

ポカポカの春の一日になりました

大学内の桜もチラホラと花を咲かせています
白っぽい花と同時に葉が出ている、ヤマザクラ
青空と花の薄桃色、葉の黄緑色のコントラストがきれいです
P1010225_R③.jpg相愛農園でも葉物野菜が元気に成長しています
P1010217_R③.jpgこちらはお漬物でおなじみのタカナ
塩漬けだけでもうま味が十分に味わえます
たかな_R③.jpg漬けものの状態ではよく目にするザーサイ
畑ではこんなにすらりとしています
P1010220_R③.jpg昨年播種した蕪は、残念ながら根っこがあまり成長しなかったため、
本年度は、主に花芽を利用してお漬物や御浸しに挑戦中です
P1010218_R③.jpgソラマメの花も咲いていました
P1010219_R③.jpgたくさんの方々の御協力のおかげで、相愛農園もようやく一年目を迎えることが出来ました
本年も学生の皆さんとたくさんの野菜を栽培して調理実習に利用し、
食べ物に関する理解を深めたいと思っています

庄條

2014.03.28
このページの先頭へ

臨地実習報告会を実施しました

桜の花もチラホラと咲き始め、鳥のさえずりが春らしい日和です

本日は3回生による臨地実習報告会が実施されました

給食の運営、公衆栄養学、臨床栄養学、給食経営管理論の各分野での
学外実習の内容や反省点などをプレゼンテーション形式で報告し、研究協議を行いました

発表中は、みんな少し緊張気味
P1010218_R.jpg研究協議中、質問にはハキハキと答えていました
P1010246_R②.jpg他の実習先で実習を行った3回生からの質問には、
同じ経験をした者同士、笑顔で受け答えしている姿が印象的でした

来年度、実習予定の2回生の質問には、反省点・気を付けることも含めた
先輩らしい対応が見受けられました
P1010247_R②.jpg
P1010248_R②.jpg本発表を実施した3回生も4月からは最終学年の4回生になります
就職活動、管理栄養士国家試験を大きなイベントが待っていますが、
実習で学習した「積極的に取組む姿勢」を忘れずに、頑張ってください

庄條

2014.03.27
このページの先頭へ

高校生の大学見学バスツアー

春らしくなり気温が上がったと思いきや、一昨日から朝晩の気温が低くなり
非常に強い風が吹いていますが、
昼間は良く晴れた空がきれいな一日でした
P1010242_R.jpg本日は高校生の大学見学バスツアーが発達栄養学科に来てくださいました
大阪府内をはじめ、京都・徳島・島根などの
他県からも多くの参加者にご来学頂くことができました

最初に角谷先生が本日のツアー内容についてご説明
P1010219_R.jpg続いて太田先生による、大学での研究・卒研でのテンペ研究の取組みについての講義
大学での研究に参加者の皆さんも興味津々でした
P1010230_R.jpgSATを用いた食生活診断、In Bodyを用いた体組成分析の結果については、
臨床栄養学担当の竹山先生が詳しく解説
P1010236_R.jpg実験・実習コーナーでは「オリジナルカップめん」作りに挑戦して頂きました
和気あいあいと自分好みの具を組み合わせて、
カップはるさめ・カップラーメンをお土産に作製
P1010238_R.jpg家族の皆さんに本日のバスツアーを報告する際の話題にして頂ければ嬉しいです

バスツアーにご参加下さいました高校生の皆様、関係者の皆様
本日は誠に有難う御座いました

相愛大学 職員・教員(庄條)
2014.03.22
このページの先頭へ