相愛大学 めざせ食育のできる 管理栄養士ブログ

相愛大学ホームページはこちら
2015年3月

春のバスツアー

暖かい日が続いています
花粉症のみなさんには、ちょっと辛い日々なのかも...
大学周辺の桜が一斉に咲き始め、
4月4日の入学式までもってくれるかドキドキです

少し報告が遅くなりますが、本日は3月21日に実施された
春の進学バスツアーの様子をご紹介致します

近畿圏だけでなく、四国や山陰の高校生が参加するバスツアー
実験ブース担当として、お迎えするのも今年度で3回目です

朝早くに集合して、午前中は他の管理栄養士養成校を訪問された皆さんが
午後からは相愛大学 発達栄養学科に来てくださいました

まずは角谷先生が本学科の特徴などを紹介
20150331_①R.jpg管理栄養士養成校といっても、学校によってさまざまな
特徴があることを知って頂けたのでは

リエゾンキチンサイエンススタジオでの竹山先生によるチャレンジクッキングでは、
短時間でできるトマトカップケーキ作りに挑戦
20150331_②R.jpg
20150331_③R.jpg試食の間には、在校生が本学の様子などを紹介してくれました
20150331_④R.jpg写真ではご紹介できないのですが、実験ブースはポップコーンのできる仕組みを紹介し、
出来立てのポップコーンをお土産に持ち帰って頂きました

本学での経験が、参加者の皆さんの管理栄養士や栄養士を志すきっかけになると嬉しいです


相愛大学 職員・教員(庄條)

2015.03.31
このページの先頭へ

「もなかろん」販売です!

京阪百貨店開業30周年、食育推進プロジェクト、相愛大学発達栄養学科の学生と和菓子の老舗「福壽堂秀信」様とのコラボで「もなかろん」が完成し319日から販売が開始されました。

 

monacaron_package.JPGmonacaron.JPG

1回生2人、3回生3人の学生チームと福壽堂さまの関係者、職人さんが何度も意見交換、試作、試食を繰り返しやっと出来上がりました。

パステルカラーのもなかの皮に甘さを控えた「丹波大納言粒餡」、白餡ベース瀬戸内産レモンの果実を練りこんだ「レモン餡」を挟みます。

皮、餡、パッケージのデザインすべてに学生の思いを入れていただきま

IMG_5284.JPGIMG_5282.JPG

初日、開発者の学生が店頭で販売。

自分の考案したものを売ることは初めてのうれしい体験でした。

緊張の中、笑顔で対応、お客様にとても興味を持っていただけました。

 

IMG_5285.JPG

 

初日には完売となりました。48日まで販売です。

よろしくお願いいたします。

                                       杉山

                                

                                                           

2015.03.25
このページの先頭へ

「マジごはんby OSAKA"ちゃんと食べよか~ "推進プロジェクト食育ヤングリーダーフォーラム」が開催されました

春めいたぽかぽか陽気から一転、この数日は冷え込んでいます
ブログ更新がなかなか出来ないでおりますが、
ぽちぽちと、最近の本学の様子をご紹介いたします

本日は相愛本町校舎において大阪府・近畿農政局主催の
「マジごはんby OSAKA"ちゃんと食べよか~
"推進プロジェクト食育ヤングリーダーフォーラム」が開催されました

第一部の食育ヤングリーダー育成支援事業参加校の活動発表会では、
高校生の元気な活動と大学生の幅広い様々な活動が報告されました
20150324 1R.jpg本学からは2回生 下川さんと藏野さんが「プロジェクト型活動 博士の楽々クッキング」について、
白衣姿の子供達の楽しげな写真とともに、その活動内容を報告しました
20150324 2R.jpg第二部は、特定非営利活動法人日本料理アカデミー地域食育委員会委員長
料亭山ばな平八茶屋 園部晋吾氏による「和食料理人が取り組む食育」と題した講演が行われました
20150324 3R.jpg和食とは?だしとは?
非常にテンポの良い講演に会場の皆さん聞き入っていました

授賞式では審査員の方々からご意見・ご感想を頂くことができ、
審査員として参加した本学 大谷紀美子学園長からは、
感想だけでなく、今後の報告方法などもご指導して頂くことができました
20150324 4R.jpg本学の報告は大きな賞を頂くことは出来なかったものの、
本年度から実施した人間発達学部のプロジェクト型活動を公表することができ、
活動に携わった学生、職員には大変意義あるものとなりました
今後も地域に貢献できる楽しい取組を実施します!

本事業の開催に御尽力頂きました皆様、誠にありがとうございました

相愛大学 職員・教員(庄條)
2015.03.24
このページの先頭へ

オムライス甲子園グランプリに輝きました!

カゴメオムライス甲子園決勝で発達栄養学科1回生の仁田愛理さんがグランプリ、2回生の藤原澄香さんが優秀賞を獲得しました!

 

IMG_5424.JPG

322日、日曜日、カゴメコムライスコンテスト「オムライス甲子園」の決勝がハグミュージアムで行われました。

応募者194名の中から決勝には5名が選ばれ相愛大学2回生の藤原澄香さんの「スタミナ満点!!豚キムオムライス」と1回生の仁田愛理さんの「冷めてもおいしいヘルシーオムライス」が決勝に進出しました。

 

 

決勝ではコンテスト用と試食用の4人分のオムライスを時間内に作ります。

限られた中で緊張しながらも次々に仕上げていきます。

途中マスコミの取材も入りインタビューされながらの作業、緊張が伝わってきました。

決勝進出が決まってから2人とも練習に練習を重ねました。

 

IMG_5300.JPG

IMG_5292.JPG

緊張の中、オムライスが完成しました!

努力の甲斐もあり時間内にきれいに仕上げることが出来ました。

IMG_5444.JPG

 

 

 

IMG_5450.JPG

 

 

いよいよプレゼンテーションです。

自分の作ったオムライスについて司会者からインタビューされます。

なぜこのオムライスを作ったか、仕上がるまでの所要時間、最後に自分のオムライスをPRします。

それと同時に審査員席ではそれぞれのオムライスの試食が始まりました。

 

IMG_5325.JPG

 

IMG_5330.JPG

 

 

いよいよ発表です。

藤原澄香さんは優秀賞に仁田愛理さんはグランプリに選ばれました。 

緊張の連続でほっとして思わず涙が出てしまいました。 IMG_5410.JPG 

6人の審査員のうち5人が仁田さんのオムライスを選んだとのこと。

見た目は普通ながら味が本当においしかったそうです。

  IMG_5431.JPG

23日の朝日新聞に取り上げていただきました。

25日のちちんぷいぷいにも放送していただく予定です。

考案したオムライスは今後商品化される予定です。

                                                       杉山

 

2015.03.24
このページの先頭へ

卒業式・・・春は別れの季節ですね...

雨の日が続きますが、晴間には春らしい陽気も感じられます

先週の水曜日、3月18日には平成26年度の卒業式が執り行われました
卒業式や発達栄養学科での卒業証書授与の写真を取ることができなかったのですが、
最後に本年度のゼミ生と先生方で記念写真をパチリ‼
あいにくの雨でしたが、みなさんのいつもとは違う艶やかな和服姿にほれぼれでした‼
20130321 4_R.jpg春は別れの季節とは言え、寂しい気持ちでいっぱいです
卒業生の皆さんから頂いた元気や優しさを忘れず、
皆様の今後益々のご発展とご健勝を祈念いたします

相愛大学 職員・教員(庄條)
2015.03.23
このページの先頭へ