相愛大学 人文学科ブログ

2015年12月

留学生授業内ティーチャー

12月11日(金)5限目

留学生3名が、人間発達学部こども発達学科の授業「生活」に参加してきました。それぞれの国による文化の違い。本当に面白い。

留学生授業内ティーチャー①

子育ての仕方も、国によって千差万別。

中国と台湾では、日本の昔を思わせるような祖母・祖父が家で世話をする。

しかしインドネシアでは、家政婦さんのような方が家に来て世話をする。

そして日本では、今や大きな社会問題となっている認可保育園が足りない。

と保育園に預けることが多くなっている。などなど。

クラスの学生さんは、元気に質問もしてくれました。

いろいろな国から来ている留学生。

留学生授業内ティーチャー②
(人文学部スタッフ)
2015/12/25
このページの先頭へ

「文化交流実践」学外研修

1128日(土)

 3年生以上の学生対象に「文化交流実践」という科目があります。この科目では、さまざまなテーマを取り上げ世界の多様な文化について考えています。しかし、教室の中でテキストを中心に話しているだけでは物足りません。もっと何かいろいろとあるに違いありません。そこで、皆で国立民族学博物館に研修に出かけました。中国から本学に来ておられる研究員の先生もこの研修に参加されました。

 まず、常設展示場の入口付近にある展示について、私が説明をしました。とても拙い説明だったと思いますが、皆とても熱心に聞いてくれました。

「文化交流実践」学外研修

後日の授業のために学生さんには課題を出していましたので、私の説明はある程度で終え、皆はそれぞれ自分の気になる場所に散らばっていきました。気になる国・地域で気になるものを写真に収め、説明書を読んだり音声による説明を聞いたり、それぞれのやり方で調べていました。

 解散の時間になりました。「時間が足りな〜い!」という声があちらこちらから聞こえてきて、申し訳なさと嬉しさで一杯になりました。

 後日の授業での発表では、皆充実した深い発表を披露してくれました。民博での調査を基に、さらに内容を深めた発表に、世界は広く深く実に面白いと感じる時間でした。

(木下有子)

2015/12/22
このページの先頭へ

入学事前教育

1219日(土)14:00~

「入学事前教育」を行いました。

まず、学部長から人文学科の説明。

1219_学部長挨拶

次に、グループに分かれ自己紹介と大学生活における不安等について話し合い。

1219_自己紹介の手順

そして、在学生を交えての座談会。

1219_座談会

新入生の皆さんと4月に会えるのを心よりお待ちしております(^^;)

(人文学部スタッフ)

2015/12/21
このページの先頭へ

親睦会

11‎月‎26‎日(木)13:20

木曜日3限目のキャンパスタイムの時間を使い、先生方と学生との親睦会が3回生有志の主催によって開催されました。企画から実施まで3回生が中心となって行ってくれました。

懇談会①

先生方からアドバイスを受けたり、様々な相談をしてみたり...。

親睦会②

和気藹々とした雰囲気で進み、より一層学生と先生方との距離が近づいたように感じました^^;

懇親会②うーん、益田先生とても似ています!!!笑
次回も開催されるのを楽しみにしていますね(^^)/~~~

(人文学部スタッフ)

2015/12/02
このページの先頭へ

日本文化学科バックナンバーはこちら

仏教文化学科バックナンバーはこちら

文化交流学科バックナンバーはこちら

相愛大学ホームページはこちら