相愛大学 音楽学科ブログ

2011年12月

相愛SAXジョイフルコンサート

相愛大学敬愛会の助成を受け、12月4日阿倍野区民センターにて相愛サクソフォンアンサンブルのコンサートが開催されました。15名のサクソフォン専攻生全員に加え、8名の弦楽アンサンブル、2名の打楽器メンバーを加えた異色のコラボレーションです。

内容はタイトルにもあるように、楽しさを極めるコンサートで堅苦しさは一切なく、違和感なく溶け込む新しい響きに、満員の来場者からは惜しみない賛辞が贈られていました。

(画像クリックで拡大)
111204_joyful_tutti_colorful_banzai.jpg


■第1部
 J. S. バッハ/主よ人の望みの喜びを
 ヴィヴァルディ/合奏協奏曲集「四季」より「冬」第2楽章
 モーツァルト/ディベルティメント KV136(125a)
 チャイコフスキー/くるみ割り人形組曲

■第2部
 チック・コリア/スペイン
 ポール・デスモンド/テイクファイブ
 カウント・ベイシーメドレー
 葉加瀬太郎/エトピリカ〜情熱大陸
 
■出演 : 相愛大学サクソフォン専攻生、弦楽器専攻生、打楽器専攻生
Saxophone 
 安 泰旭、曳地真梨奈、白石尚美、大橋真実、門田瑞紀、
 辻本純佳、中田瑞希、山下 翼、板倉 峻、大瀬戸雅人
 亀井美那、中村衣里、松浦 綾、松葉 彩、峯田 幸

Violin 
 坂茉莉江、酒井 和、柏山七海、比奈本茜
Viola 
 津田咲彩、稲岡里美
Cello 
 幸野久司、稲本愛歌
Contrabass 
 三小田宏

Percussion 
 大石橋輝美、西村美砂

(管弦打研究室)



2011/12/15
このページの先頭へ
相愛大学ホームページはこちら