相愛大学 音楽学科ブログ

2012年2月

<フィガロの結婚>第20回オペラ試演会

相愛大学音楽学部第20回オペラ試演会、<フィガロの結婚>全4幕・原語上演・字幕付が本学ホールで開催されました。

120228_figaro_soai_opera.jpg














120228_figaro_soai_opera_2.jpg














120228_figaro_soai_opera_3.jpg


(画像クリックで拡大)

ミラノからのゲスト、伯爵を演じたロレンツォ・バッタジョン氏をはじめ、この試演会に集中してきた本学声楽専攻生、指揮のパオロ・ベッローリ氏のもとそのタクトに応えた相愛オーケストラはいずれも素晴らしく、相愛大学の総力をあげた3時間半に及ぶ名演奏に大きな拍手と声援が送られていました。


<フィガロの結婚>は来る3月4日にも、相愛オーケストラ第57回定期演奏会、大阪・ミラノ姉妹都市提携30周年事業として大阪国際交流センター大ホールにて開催されます。

→相愛大学コンサートガイドのページへジャンプ

(管弦打研究室)

2012/02/28
このページの先頭へ
相愛大学ホームページはこちら