相愛大学 音楽学科ブログ

2015年8月

相愛オーケストラ 奈良特別演奏会 (やまと郡山城ホール)

2015年8月17日(月)相愛オーケストラ奈良特別演奏会を行いました。

プログラム
ブリテン / シンプル・シンフォニー  作品4
グリーグ / ピアノ協奏曲 イ短調 作品16
ドヴォルザーク / 交響曲 第9番 ホ短調 作品95「新世界から」

指揮は円光寺雅彦先生、ピアノ独奏は本学卒業生の小柳るみさんでした。

IMG_3888.JPG























IMG_3916.JPG























少し雨が降っていましたが、たくさんのお客様にご来場いただきました。
当日お越しいただいた方々、受付等お手伝いいただいた沙羅の木会本部役員、沙羅の木会奈良支部の方々、本当に、ありがとうございました。
次は10月1日(木)ザ・シンフォニーホールでの相愛オーケストラ第64回定期演奏会です。
ぜひ、ご来場いただき、オーケストラの響きをお楽しみいただければ幸いです。

(オーケストラ合同研究室)
2015/08/19
このページの先頭へ

相愛オーケストラ合宿2015

相愛オーケストラの伝統であるオーケストラ合宿が始まりました。例年、浜名湖の近くで行っていましたが、本年は琵琶湖の近くで合宿を行います。8/13~17の予定で、最終日の8/17は奈良県大和郡山市のやまと郡山城ホールで「相愛オーケストラ奈良特別演奏会」を開催いたします。ぜひともご来聴賜りますようお願いします。

オケ合宿.JPG
























相愛オーケストラ合宿、朝はラジオ体操から始まります。

ラジオ体操





















各セクション・楽器に分かれての分奏の様子。

1stヴァイオリン























トランペット・トロンボーン























ヴィオラ























2ndヴァイオリン























木管楽器























2015/08/13
このページの先頭へ

「イタリア夏期講習inクッジョ-ノ」

 ミラノ郊外クッジョ-ノという町でイタリア夏期講習のレッスンが始まりました!

DSC_1380.jpgのサムネール画像
1438586777523.jpg


2015/08/03
このページの先頭へ

「相愛ジュニアオーケストライタリア演奏旅行」 ~第4回目の演奏会 ロンバルディア州庁舎演奏会~

みなさんこんにちは!
そして・・・すでに帰国しております⊂( ・∀・) 彡

すみません。全公演の様子をお伝えしてから帰国したかったのですが、最終公演のあとは帰国の準備などで更新できませんでした。

でも、せっかくですので、現地からの様子を続けてお伝えしようと思います。


8月28日(金)の20時30分からは、イタリアロンバルディア州主催の演奏会が、庁舎内のGaberホールで開催されました。

前日のオルタ湖の演奏会では、地元の方や観光で訪れている方が多くお越しになり、アットホームな演奏会でしたが、ミラノ公演ではうって変わってドレスコードがあるかのような華やかな会場での演奏会となりました。 

IMG_1760_R.JPG

                   (響きが少ないホールのため、入念なリハーサル)

IMG_3606_R.JPG

                (この日の演奏会には地元メディアも多く来場していました)

IMG_3616_R.JPG

                     (演奏会冒頭は州議会の議長さんもご挨拶)

IMG_3622_R.JPG

                       (静まり返ったホールで演奏会がスタート)

IMG_3628_R.JPG

                (写真では伝わりにくいのですが、すごい緊張感のある空間です)

IMG_3631_R.JPG

                (演奏旅行最後の曲はホルスト作曲「セントポール組曲」を立奏で)

IMG_3644_R.JPG

           (演奏会終了後には、たくさんの方が「ブラボー」を伝えに楽屋にきてくれました)
                ※きれいな女性との写真に演奏会より緊張しているメンバーの様子(笑)

IMG_3648_R.JPG

                 (ミラノの方々もジュニアのメンバーと写真が撮りたい様子)

IMG_3652_R.JPG

                          (指揮者の小林先生を囲んで)

IMG_3661_R.JPG

                        (ミラノ中央駅をバックに集合写真)

 


ミラノでの演奏会・・正直、クラシックと馴染みの深い観客の反応が気になるところでした。
しかし、その心配は無用とばかりに、すべての演奏が終了したとき、相愛ジュニアオーケストラのメンバーにいつまでもいつまでも拍手が送られていました。

 

そして、最初に申し上げたように、全員が無事に帰国いたしました。
本演奏旅行にご理解・ご支援を頂戴した方すべてに御礼を申しげます。

(大学職員)


追伸:われわれ職員は時差ボケ真っ最中・・・。そんな中、ミラノ公演にご尽力いただいた、コンセルヴァトワールミラノのLuca Schieppati先生より、こんな嬉しいメールが届いていました‹‹\( ´ω`)/››ヤッター


せっかくですので原文で!


Dear All,

I would like congratulate with You for the high level of performance of the Soai Junior Orchestra during the concert at the Auditorium Gaber in Milan, on July 28th. I appreciated very much both the accuracy of ensemble and intonation of children and boys and girls, both the energy and sensitivity of Keiko Kobayashi. So, I say loud: "Bravo!" to Soai University, for these fantastic results in preparing young musicians!

I hope there will be other opportunities to invite you in Milano.

With my best wishes and regards

Luca Schieppati

2015/08/03
このページの先頭へ
相愛大学ホームページはこちら