学生生活Q&A

【事務室開室時間】

平日9:00~17:30/土曜9:00~15:00 (但し11:40~12:40の間は昼休み)

日曜、祝祭日及びその他休業日は閉室。また、休暇期間中の開室はそのつど掲示します。

学生証を紛失したときは?
【取扱窓口】学生支援センター最寄の警察に速やかに届け出て、学生支援センターへ再発行を願い出ること。
戸籍上に変更があったときは?
【取扱窓口】学生支援センター住民票抄本を添えて速やかに届け出ること。
履修科目の登録は?
【取扱窓口】教学課「履修ガイド」を熟読の上、期限内に登録すること。
学業・修学について
 【取扱窓口】教学課「履修ガイド・講義要項」を熟読し、なお不明な点があれば随時相談してください。
休講・補講について
【取扱窓口】教学課事前に掲示されるので掲示板に注意すること。休講は、ポータルサイトでも確認できます。
一週間以上欠席したいときは?
【取扱窓口】教学課欠席届が必要です。(病気の場合は診断書を添付)
教員に連絡をとりたいときは?
【取扱窓口】教学課各教員の研究室または所属合同研究室へ。非常勤講師については、講師控室へ。
休講措置について
【取扱窓口】教学課

気象警報発令、鉄道ストライキの場合は、以下を参照のこと。その他は掲示します。

災害・交通機関ストの場合における授業の取扱い

(イ)大阪府に暴風警報が発令された場合は、次の通りとします。

  • ◎午前7時までに解除された場合・・・平常授業
  • ◎午前7時から10時までの間に解除された場合・・・午前中休講
  • ◎午前10時を過ぎて解除された場合・・・全日休講

ただし、午前10時を過ぎて警報が発令された場合は、その時点から休講とします。
※上記以外の警報により、通学が困難な場合は、その旨を教務課に届け出て、所定の手続きをすれば上記に準じて公欠の措置を講じます。

(ロ)大阪を中心とした主要交通機関の一つ以上がスト決行中の場合には、次の通りとします。

  • ◎午前7時までに解除された場合・・・平常授業
  • ◎午前7時から10時までの間に解除された場合・・・午前中休講
  • ◎午前10時を過ぎて解除された場合・・・全日休講

1.「主要交通機関」とはJR西日本、阪急、阪神、京阪、近鉄、南海、大阪市営交通をいいます。
2.上記以外の交通機関ストのために、遅刻あるいは欠席した者は、その旨を教務課に届け出て、所定の手続きをすれば上記に準じて公欠の措置を講じます。
3.「上記以外の交通機関スト・各鉄道集改札スト」の場合は休講となりませんので、なるべく他の交通機関を利用して通学してください。
4.交通機関が事故のため、通学不可能になった場合も2.に準じた措置をとります。

(ハ)以上の他に、緊急事態により、休講措置を講ずる必要が生じたときは、学長の判断により休講とすることがあります。

掲示板にポスターを貼りたいときは?
【取扱窓口】学生支援センター責任者の氏名を明記して事前承認を得てください。(本学公認団体に限ります)
再入学について
【取扱窓口】教学課履修ガイドを熟読してください。
学内で盗難にあったときは?
【取扱窓口】学生支援センター直ちに届け出ること。ただし拾得物として届けられている場合があります。
自動車を学内に乗り入れしたいときは?
【取扱窓口】学生支援センター原則として学内乗り入れは禁止です。窓口で問合せてください。
クラブを結成したいときは?
【取扱窓口】学生支援センター所定の用紙に必要事項を記入の上、所属団体本部の承認を受け、届け出ること。
課外活動の諸問題は?
【取扱窓口】学生支援センタークラブ団体の長や先輩に相談すること。しかし、相談しにくい場合は窓口まで。
クラブに入部したいときは?
【取扱窓口】学生支援センター希望するクラブに直接申し込んでください。相談は学生支援センターへ来てください。
学校で掲示や印刷物を配布したいときは?
【取扱窓口】学生支援センター所属団体本部および学生会の承認を受けて届け出ること。
休学について
【取扱窓口】教学課休学願が必要です。(病気の場合は医師の診断書を添付)
退学について
【取扱窓口】教学課退学願が必要です。(病気の場合は医師の診断書を添付)
アルバイトの紹介は?
【取扱窓口】学生支援センターアルバイトの掲示板より希望する求人先の窓口に申し込んでください。
学生住居の紹介は?
【取扱窓口】学生支援センター窓口に申し込んでください。
奨学金を受けたいときは?
【取扱窓口】学生支援センター募集については、掲示にて行います。窓口に願い出てください。
学内での拾得物・忘れ物・落し物をしたときは?
【取扱窓口】学生支援センター速やかに届け出ること。窓口に願い出てください。
現住所を変更したときは?
【取扱窓口】学生支援センター変更後ただちに届け出てください。
ケガをした、身体に異常を感じたときは?
【取扱窓口】保健室応急処置をします。健康相談も応じます。
就職のことについて話が聞きたいときは?
【取扱窓口】学生支援センター随時窓口で相談ください。
就職情報・会社情報を知りたいときは?
【取扱窓口】学生支援センター資料は自由に閲覧できます。不明な点は、窓口で問合せください。
就職その他進路が内定したときは?
【取扱窓口】学生支援センター速やかに届け出ること。
図書館を利用したいときは?
【取扱窓口】図書館わからないことは直接窓口(カウンター)で尋ねてください。
レポート・卒論の資料を集めたいときは?
【取扱窓口】図書館わからないことは直接窓口(カウンター)で尋ねてください。
ロッカーキーを紛失したときは?
【取扱窓口】学生支援センター紛失届を提出後、ロッカーキー作成の手続きを取ってください。(有料)
授業料の納入がおくれるときは?
【取扱窓口】教学課延納一括・分納最高3回分割の制度があるので分納できます。(印鑑が必要です)
保護者の方が亡くなったときは?
【取扱窓口】学生支援センター速やかに届け出ること。