学生生活支援

教学課

オフィスアワーとは、教員と学生とのコミュニケーションを充実させるために設 けられた時間帯のことです。 この時間帯では、教員が授業内容等に関する質問、勉強方法、学生生活、進路についての個 人的な相談を受け、学生とのコミュニケーションをさらに充実させるため、研究室等で待機しています。

先生方のオフィスアワーの予定は本学学生・教職員専用ポータルサイト(関連リンクお気に入り)より閲覧可能です。

※非常勤教員への相談等は、各合同研究室等を通して行って下さい。

              

学費に関すること

学費の納入は、前期・後期の2回に分けられており、前期 は5月15 日までに、後期は10 月31 日までに納入しなければなりません。諸事情により納入期日までに学費を納入できない場合は、学費延納または分納制度を利用できます。延納または分納を希望する場合は、各学期の納入期日までに、教学課で「延納願」または「分納願」を受取り、手続きをしてください。

  延 納 願 ・・・ 最終期限は、前期は8月末日、後期は2月末日です。

  分 納 願 ・・・ 分納回数は3回で、納付期限は次のとおりです。

   (前期分)1 回目: 5月 15日、2 回目: 7月 15日、3 回目:8月末日

   (後期分)1 回目:10月 末日、2 回目:12月 末日、3 回目:2月末日

各回の分納金額については定められていますので、詳細については教学課まで問い合わせてください。

学生支援センター

アルバイト求人

アルバイト求人は学生支援センター前掲示板にてお知らせしています。
申込希望者は、掲示内容を確認の上、学生支援センターの窓口へ申し出てください。
詳細資料の閲覧のみも可能です。

アルバイト募集期間は日曜日、祝日と学校の休暇中のみで、平日の募集はしません。
勉学に支障をきたすことのない職種を掲示しています。

アルバイト先で何か問題が起きた場合には、ただちに学生支援センターへ報告してください。

ボランティア

学生支援センター内にボランティア情報掲示板を設置しています。
大阪市内から全国的に募集している内容まで幅広く掲示しています。
学生支援センター窓口にて希望内容を検索依頼することも可能です。

小学校・中学・高等学校関係のボランティア、地域連携ボランティア、学科主催ボランティアもあります。詳細は各窓口へお問い合わせください。

下宿

入学予定の皆様へ「お住まいに関して」

本学では、これまで入学される学生様に向けて、学生支援センターにおいてアパートやマンションを紹介してまいりましたが、現在はこれらの物件紹介を株式会社学生情報センターへ業務委託しております。自宅から通学できない学生のために、ワンルームマンションならびに下宿・アパートなどを学生情報センターとの提携により良質な物件を紹介しています。
ご紹介物件には、【女性専用マンション】・【防音マンション】・【家電付マンション】など用途に合わせた多数の物件のご紹介を行っておりますので、ぜひご相談ください。


不明な点や資料請求についても『株式会社学生情報センター 相愛大学下宿紹介係(0120-749-373)までお問い合わせください。

業務委託先

株式会社 学生情報センター 大阪ミナミ店 『相愛大学 下宿紹介係』

お問い合わせはこちらをクリック


所在地 〒542-0073 大阪府大阪市中央区日本橋1-17-17 ピカソ日本一ビル5階
営業時間 10月~3月: 9時~18時 4月~9月: 10時~17時
定休日 10月~1月: 水曜日(祝日除く) 2月~3月: 無休
4月~9月: 土日祝  
TEL 0120-749-373
FAX 06-6636-9977
Mail minami@749.jp

奨学金一覧・詳細


貸与奨学金(返還の義務がある)
奨学金名称 利子 貸与形態 貸与金額 募集時期 対象学生
独立行政法人
日本学生支援機構
第一種 無利子 月額 30,000円
もしくは
自宅  54,000円
自宅外 64,000円
4月上旬 ・大学に在学する学生。(専攻科生も含む)
・4月10日頃に説明会を開催
・(1年次)高校成績2・3年生で3.5以上
・(2年次以上)単位1年毎32単位以上必須
第二種 有利子
(上限3%)
月額 30,000円
50,000円
80,000円
100,000円
120,000円
4月上旬 ・大学に在学する学生。(専攻科生も含む)
・4月10日頃に説明会を開催
・学力基準は、第1種より比較的穏やか
相愛学園奨学貸与金 無利子 年額 600,000円 7月上旬 ・大学に在学する2・3・4回生。
相愛大学緊急奨学金 無利子 年額 600,000円以内 10月以降

大学に在籍する学生で家計状況に急変が生じ、学業継続が困難となった者(相愛学園奨学金との併用不可)

公益財団法人
交通遺児育英会
無利子 月額 40,000円
50,000円
60,000円
4月中旬 ・29歳までの学生で、保護者等が道路における交通事故で死亡したり、著しい後遺障害で働けないため、教育費に困っている者
あしなが育英会 無利子 月額 40,000円
但し、特別な場合
50,000円
4月下旬 ・本人が満20歳未満のときに、保護者が病気や災害(交通事故を除く)、もしくは自殺などで死亡したり、それが原因で著しい後遺障害(基準あり)を負って、家庭の生活事情が苦しく教育費に困っている者



給付奨学金(返還の義務がない)
奨学金名称 給付形態 給付金額 募集時期 対象学生
公益財団法人 小野奨学会 月額 30,000円 5月中旬 ・1・2・3回生
公益財団法人 奥村奨学会 月額 30,000円 4月上旬 ・2・3・4回生
一般財団法人 本願寺派教学助成財団 年額 80,000円 4月下旬 ・宗派に包括される寺院または門徒の子弟で、将来宗門の発展に
 寄与しようとする大学生であること
公益財団法人 船井奨学会 月額 30,000円 5月中旬 ・1回生
珠光会奨学金 一般 月額 20,000円 4月下旬 ・音楽学部 2・3・4回生
斎藤 年額 300,000円以内 5月頃 ・音楽学部 弦楽器専攻者
東儀 月額 10,000円 5月頃 ・音楽学部 弦楽器専攻者
ミツバ奨学金   授業料納付金の年額50%相当額 6月 ・人文学部 2・3・4回生
公益財団法人青山財団 年額 600,000円 4月 専攻分野の成績が極めて優秀な者
公益財団法人 朝鮮奨学会 月額 25,000円 4月上旬 ・韓国人・朝鮮人学生で学費の支払いが困難な者
在日本朝鮮人教育会 月額 1回生 10,000円
2回生~ 15,000円
4月中旬 ・在日朝鮮人学生



その他の奨学金(地方公共団体や民間育英団体で学校に案内のない奨学金も多数あります。)
取扱機関 金額・採用人数・募集期間 募集形態 申込方法
地方公共団体・民間育英団体 各団体の設ける基準に準拠 大学に募集がある場合 大学へ申し込む又は各団体に直接申し込む
例)東大阪市奨学金 等
大学に募集がない場合 各自で直接各団体へ問い合わせ申し込む
例)大阪市母子寡婦福祉資金 等


教育ローン(返還の義務がある)原則として保護者へ貸与(収入制限、借り入れ状況の審査等があります)
名 称 対 象 金利 申込 金 額 借入対象
学費サポートプラン 学部生 提携金利 4.30% 随時
※納付金の締切日に注意してお申込み下さい。
10万円~500万円 入学金及び学納金等



教育ローン(返還の義務がある)原則として保護者へ貸与(収入制限、借り入れ状況の審査等があります)

学費サポートプランは入学金や授業料等の学納金を(株)オリエントコーポレーションが立替えて学校指定の口座に入金する制度です。
※各種奨学金をご利用の方もご利用いただけます。

詳細やお申込は下記までお問い合わせください。
 (株)オリエントコーポレーション 学費サポートデスク 
      フリーダイヤル 0120-517-325 (9:30~17:30 ※土・日・祝、年末年始は除きます。)
      ホームページからは24時間申込可能です。 ⇒ お申込はコチラ

名 称 対 象 金利 申込 金 額 借入対象
学費サポートプラン 学部生 提携金利 4.30% 随時
※納付金の締切日に注意してお申込み下さい。
10万円~500万円 入学金及び学納金等

学生ロッカー

本学では、個人ロッカーを希望学生に貸出しています。
貸出を受けるには、供託金3,000円が必要となります。
貸出を希望する学生は申請書を記入の上、供託金を添えて申請期間中に学生支援センターへ申請してください。
※申請期間は、年2回(4月、10月)となります。

就職活動関係リンク集