201949日(火) 『新入生のつどい』がありました。『新入生のつどい』は各教授の講義を聞き、献立作成・栄養価計算をし、調理してプレゼンテーションをするという実際の授業に近い形のオリエンテーションです。

まだ授業が始まっていないのに、いきなり難しいなぁと感じますよね。安心してください!分からないことや難しいことは在校生が傍に付きサポートをしてくれるため、置いて行かれることはありません!

このオリエンテーションを通じて、在校生や教職員と交流を持ち、より良い大学生活の足掛かりになってほしいです。

 角谷学部・学科長のお話

IMGP2277.jpg 古川先生による「野菜たっぷりみそ汁」の減塩効果についての講義

IMGP2281.jpg

 竹山先生による「ごはん200gの理由」についての講義

DSCN4085.jpg

 新入生をサポートする在学生(エプロン着)

DSC09605.jpgIMG_8156.jpg

包丁やピーラーが不慣れな学生もいましたが、役割分担をしてオリジナルのみそ汁が完成です!

DSC09647.jpgDSC09684.jpgIMG_8187.jpg

皆が頑張って作ってくれたみそ汁とおにぎりを先生方にも一緒に食べて頂きました。ボリューム満点のみそ汁と100gのおにぎり2個でも十分お腹が膨れて、とても美味しかったです!食事中も新入生は在校生から大学生活のアドバイスをもらっていました。

IMGP2325.jpg食後、自分たちが考えた「野菜たっぷりみそ汁」についてのプレゼンテーションがあり、

各々の発表にも工夫が凝らされていました。

DSC09696.jpgIMG_8191.jpg

多くの新入生が献立作成・栄養価計算をして、それに基づき調理してプレゼンテーションをすることははじめてだったと思いますが、自分たちで考えた献立に自信を持っていて、「自分たちが作ったみそ汁が一番!」だと言ってくれました。新入生が懸命に一番のみそ汁を作り、一緒に食べることができて嬉しいです

DSC09621.jpg

 今回の『新入生のつどい』で新入生同士も仲良くなれて在学生とも交流ができ、

これからスタートする大学生活を楽しく送って行けそうです!

助手 的場