第12回調理学実習Aの授業では、スパイスを使った料理として、

ターメリックライス、キーマカレー、タンドリーチキン、スパイスクッキーを作りました。

 

 

【ターメリックライス】

 洗米したお米、分量の水、チキンブイヨン、ターメリック、塩、こしょうを炊飯器に入れて炊きます。

 1.jpg

  

 

【キーマカレー】

 ① 水煮トマトは粗く刻み、玉ねぎ、にんにくはみじん切りに、人参、かぼちゃ、じゃがいもは1cm角に切り、

   おくらは茹でてから1cmに切ります。

 

2.jpg

 

 ② フライパンにバター、玉ねぎを入れて炒め、玉ねぎに甘みが出たらにんにく、牛ミンチ、水煮トマト、人参、

  じゃがいも、かぼちゃの順に炒めていきます。

 

3.jpg ③ 小麦粉、カレー粉を炒めたら、水、チキンブイヨンを入れて煮ます。材料に火が通ったら、ウスターソース、

  砂糖、塩を加え仕上げにガラムマサラ、オクラを入れて器に盛り付けます。

 

4.jpg 

 

【タンドリーチキン】

 ① 鶏もも肉は厚いところを開き、フォークで全体をさして、塩、こしょうをふり、ヨーグルト、カレー粉、

  ケチャップ、パプリカ粉、レモン汁、塩とすりおろしたにんにく、生姜を合わせた漬け汁に漬け込みます。

 

5.jpg 

 ② オーブンシートを敷いたオーブンプレートに鶏肉を並べ、220℃のオーブンで12分焼きます。

 

6.jpg 

 ③ 焼きあがったら食べやすい大きさに切り、付け合せのブロッコリー、ミニトマトと一緒にお皿に

  盛り付けます。

 

8.jpg 

 

 

【スパイスクッキー】

 ① 室温に戻したバターをボールに入れて混ぜ、砂糖を2~3回に分け入れてすり混ぜます。

 

9.jpg 

 ② 卵を数回に分けて入れ混ざったら、ふるっておいた小麦粉と塩、ジンジャー、シナモンパウダーを

  加えてさっくり混ぜます。

 

10.jpg 

 ③ 麺棒で伸ばし適当な大きさに切り、オーブンシートを敷いたオーブンプレートに並べ、180℃の

  オーブンで12分焼きます。

 

11.jpg 

 ④ 焼きあがったらお皿に盛り付けます。

 

12.jpg 

 

 

料理が出来上がるにつれて、調理室の中にスパイシーな香りが漂い、

学生からは「お腹すいた」「早く食べたい!!」という声がこぼれていました。

試食中は辛いと言いながらも美味しそうに食べている姿をみると、

手間暇かけて自分たちで作った料理はやはり格別な味のようです。

 

13.jpg 

助手 森川