桂春之輔客員教授(落語家)と釈徹宗教授が講師を務めます公開授業「日本文化特殊講義(大阪文化)―日本の仏教と話芸―」の受講申込受付を開始いたしました。
 今年度は、「日本の仏教と話芸」と題し、日本の仏教と古くから親しまれている話芸との関係を探っていきます。釈徹宗教授による講説、ゲスト(様々な方々を毎回ゲストにお迎えします。)による実演とトーク、桂春之輔客員教授による芸談、質問コーナーなど、本学でしか味わうことのできない贅沢かつユニークな授業内容となっております。また、この公開授業を受講されますと平成28年11月12日(土)相愛大学本町学舎講堂にて開催いたします「相愛寄席」もご観覧いただけます。
 今年度も多くの方々の受講をお待ちしております。

KOZANIHON_OMOTE.OL_no-tombo.jpgKOZANIHON_URA.OL_no-tomobo.jpg

*******************************************************************

■講  師:桂春之輔(本学客員教授)・釈徹宗(本学教授)
■開講期間:平成28年9月15日~平成29年1月19日(木曜日5限)
■開 講 日 :〈平成28年〉9月15日・29日/10月6日・13日・20日・27日/11月3日・12日・17日・24日/

12月1日・8日・15日〈平成29年〉1月12日・19日

(※平成28年11月12日(土)は、相愛大学本町学舎講堂にて相愛寄席をご観覧いただきます。)

■時  間:16時40分~18時10分(受付:16時00分~)
■場  所:相愛大学 南港学舎

(大阪市営地下鉄ニュートラム「ポートタウン東」駅下車徒歩約5分)

■定  員:75名
■受 講 料 :2,000円(全回通しての受講料・保険料を含む)
■申込締切:平成28年8月22日
■申込方法: ①本学ホームページの申込フォーム

「日本文化特殊講義(大阪文化)―日本の仏教と話芸―」受講お申込ページ

②ハガキまたはFAX

⇒住所、氏名(フリガナ)、電話番号をご記入のうえ、人文学部人文学科合同研究室までお申込ください。

*******************************************************************

(人文学部スタッフ)