今年度も相愛寄席を開催いたします!!
「なにごとにも陰と陽がある」という言葉があるように、落語の噺にも「陰」と「陽」が存在します。
今回は、「落語の中の"陰と陽"」と題し、2タイプの落語をバラエティに富んだ噺家さんに披露していただきます。
お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください\(^_^)/

「相愛寄席」.jpg


******************************************************************************
【日 時】平成28年11月12日(土) 開演:15時30分(開場:15時00分)

【場 所】相愛学園本町学舎 講堂

(大阪市営地下鉄御堂筋線「本町」駅下車C階段4号出口すぐ)

【出演者】桂小梅 林家染雀 桂坊枝 笑福亭仁智  桂春之輔

【料 金】無料(入場には事前のお申込みが必要です)

【申 込】①相愛大学ホームページ

の下部にある申込みフォームに必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

お申込みが完了された方には、相愛寄席参加受付け完了メールを送信いたします。

②官製ハガキ

●名前(フリガナ)●住所●電話番号●年齢●職業をご記入のうえ、

〒559-0033 大阪市住之江区南港中4-4-1 相愛大学人文学部人文学科合同研究室までお送りください。

③FAX

●名前(フリガナ)●住所●電話番号●年齢●職業をご記入のうえ、

FAX:06-6612-6253までご送信ください。

※平成28年10月31日(月)締め切り。

【お問い合わせ】相愛大学人文学部人文学科合同研究室

TEL:06-6612-6253(平日9時00分~17時00分)

E-mail:jinbungakubu@soai.ac.jp

******************************************************************************

(人文学部スタッフ)