ピアノ専攻・釈迦郡洋介先生 「神戸市文化奨励賞」受賞!!!

釈迦郡先生ブログ用.jpg

今年度の神戸市文化功労者表彰として、文化賞・文化奨励賞・文化活動功労賞の贈呈式が9月27日、神戸市中央区の相楽園会館で行われ、文化奨励賞(芸術・音楽)に選ばれた本学ピアノ専攻・非常勤講師の釈迦郡洋介先生に賞状などが贈られました。
神戸市文化功労者表彰は、昭和48年より神戸市が「豊かな文化と芸術」のまちづくりを目的とし、文化の発展に貢献した個人または団体に対して贈呈されるものです。
これまでに本学教員では、ピアノ・名誉教授の徳末悦子先生(平成5年・文化賞)、ピアノ・非常勤講師の坂本恵子先生(平成6年・奨励賞)、チェロ・非常勤講師の林裕先生(平成16年・奨励賞)が受賞されています。

釈迦郡先生は本学ではピアノ専攻実技・伴奏法Ⅰ・ピアノ教材研究などの授業をご担当いただいているほか、毎年春に行われるピアノ教員コンサートにご出演いただいています。
ますますのご活躍をお祈りいたします!

釈迦郡先生授賞式ブログ用.jpg

神戸市文化功労者表彰ウェブサイト
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/enterprise/commendation/bunkashou_jushousha28.html


釈迦郡洋介先生プロフィール

桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学研究科修了。ハンガリー国立リスト音楽院修了(ロームミュージックファンデーション奨学生)。飯塚新人音楽コンクール第1位、Besparmak国際音楽コンクール第2位、名古屋国際音楽コンクール日本室内楽アカデミー賞、神戸芸術センター記念ピアノコンクール金賞、松方ホール音楽賞奨励賞、宝塚ベガ音楽コンクール第1位など受賞。

ブダペスト、東京、大分でのリサイタルや宝塚文化振興財団主催「VEGA INTERNSHIP PROJECT」、(公社)日本演奏連盟/増山美智子奨励ニューアーティストシリーズ、神戸ビエンナーレ組織委員会主催等のリサイタルで好評を博す。ピアノデュオコンサートシリーズ「2人でピアノ」を開催。神戸新聞社、神戸新聞文化財団主催「3台のピアノによるスーパーピアノフェスティバル」に出演。

平成28年度 坂井時忠音楽賞を受賞。

これまでに、GENチェンバーオーケストラ、大分チェンバーオーケストラ、名古屋フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団と競演。

桐朋学園大学嘱託演奏員を経て、現在、神戸女学院大学音楽学部、神戸山手女子高等学校音楽科、相愛大学音楽学部、相愛高校音楽科各非常勤講師。(公社)日本演奏連盟、神戸音楽家協会、関西桐朋会各会員。