毎年、11月に大阪急性期総合医療センターで糖尿病フェスタが行われています。

発達栄養学科では3回生になると臨床栄養学実習Bの授業の一環でこのイベントに参加し、

今年で4回目になります。糖尿病の患者さんやその家族、糖尿病について学びたいと

思っている方がたくさん来場され、様々なブースで楽しく学ぶことができます。

管理栄養士を目指す学生達も一生懸命勉強し、イベントに向けて準備をしています。

今回は各班がそれぞれ準備した物の中間発表をしました。その様子を少しご紹介します。

29DMフェスタ①.jpg29DMフェスタ④.jpg29DMフェスタ⑧.jpg

スライド発表班です。テーマは「野菜」と「塩分」。

後ろの方の人にも見えやすいかな?言いたいことがきちんと伝わる内容かな?

発表時間も限られているので練習もしっかりします。他の班からも意見をもらいます。

29DMフェスタ②.jpg29DMフェスタ③.jpg 29DMフェスタ質疑応答.jpg

ポスター作成班です。見やすく何を伝えたいのか一目で分かるようなポスターを

作成しなければなりません。下書きの段階でみんなに意見を聞き、修正していきます。

29DMフェスタ⑤.jpg29DMフェスタ⑥.jpg 29DMフェスタ⑦.jpg

紙芝居作成班です。紙芝居は毎年人気でたくさんの方にご覧いただきます。

分かりやすく、見ている人を引き込めるような内容にしないと見てもらえません。

参加型の紙芝居やお話に出てくるキャラクターなど見ている人が楽しい紙芝居を作ります。

29DMフェスタ⑨.jpg29DMフェスタ⑩.jpg

糖尿病フェスタは1125()1330分~16時までです。

学生達も頑張っていますので皆様、ぜひご参加ください♪(^O^)

助手 寺川