第5回目の「あいあい相愛おはなしのへや」を12月16日に開催しました。
(相愛大学子ども発達学科では、住之江区役所との協働プロジェクトとして、
 「あいあい相愛おはなしのへや」を昨年度より実施しています。)

プログラムは、
「あひるのダンス」、「ぐるんぱのようちえん」、
「赤鼻のトナカイ」、「あわてんぼうのサンタクロース」です。

クリスマスにちなんだプログラムを用意しました。
楽しそうな雰囲気のなか、
なんと、サンタクロースとトナカイが登場し、みんなにプレゼントを配ってくれました。
子どもたちの目がキラキラ輝いていました。

次回の第6回目は、2月8日(木)です。
おはなし隊がプログラムの準備を進めています。

※下の画像をクリックすると、PDFファイルで開きます。