昨日、1118日(日)は今年最後のオープンキャンパスでした。

多くの高校生の皆さんがオープンキャンパスに参加してくださいました!

 

学科長の角谷先生より発達栄養学科についての紹介。

DSC07797+.jpg

 

次に、

「三大栄養素はなぜ必要か、どのような役割を担っているのか」

ミニ講義がありました。

DSC07802+.jpg

 

その後はチャレンジクッキングとして、バター作り!

一生懸命ビンを振ってバターを作りました。

DSC07811+.jpg

振り続けると腕がしんどくなるので、たまに学生スタッフと交代でフリフリ

完成するとこのように!!

DSC07883+.jpgこのバター作りは、2年生の食品学実習でもう一度習いますよ

 

学内探検をして、次は体験コーナー!!

DSC07866+.jpg

自分が昨日食べた夕食などのフードモデルを選んで、

専用の機械に置くだけで、簡単に栄養成分がわかる食育SATシステムや、

骨密度測定やポップコーン実験など様々なことが体験できます!

 

体験で自分の身体等を知ってもらった後は・・・

試食タイム!!

DSC07871+.jpg

パンに先程作ったバター、先生お手製のジャムを付けて、

おかわりもして、たくさん食べていただきました。

DSC07884+.jpg

 

高校生たちは学生スタッフに色々なことを質問して、

学生スタッフもたくさん話をして楽しそうでした。

DSC07879+.jpg

 

次回のオープンキャンパスは2019328日です!
気軽に遊びにきてください!
リピーターも大歓迎です!
学生スタッフとともにお待ちしております♪ 

 

助手 福井