皆さんこんにちは!

発達栄養学科ブログを見に来てくださりありがとうございます(^^)/

今回の授業では糖尿病食を作りました。

1日分のメニューを2種類です。

2018糖尿食①.jpg2018糖尿食②.jpg

朝食

・ご飯、味噌汁、酒の酒蒸し、きんぴら

2018朝①.jpg

昼食

・ご飯、鶏の香草焼き、長芋サラダ、スープ煮

2018昼①.jpg

夕食

・ご飯、中華炒め、アスパラのごま風味、拌三絲

2018夜①.jpg

朝食

・玉子サンド、グリーンサラダ、牛乳、ヨーグルト

2018朝②.jpg

昼食

・長崎ちゃんぽん、果物

2018昼②.jpg

夕食

・ご飯、湯豆腐、小松菜煮びたし、なます

2018夜②.jpg

ご飯の量は110gです。写真を見てもらえれば分かるかと思いますが、

意外にしっかりと量を食べられますし、デザートもあります。

2018糖尿食④.jpg2018糖尿食⑤.jpg

「糖尿病食」と聞くと、食べられる量がとても少ないんじゃないか?

大好きな果物も食べられないのでは?と思われるかもしれませんが、

きちんと分量を決めて栄養管理できれば食べることもできます(^ω^)

患者さんたちが毎日のお食事を楽しんでもらえるような工夫を考えることも

管理栄養士の大切な役割ですね。

助手 寺川