調理学実習Bの授業で、株式会社うおいち・全国海水養魚協会・鳥取県関西本部・JA全農とっとり・JAとっとり西部の方々の協力のもとお魚料理教室を実施いたしました。

今回の献立は、ブリの照り焼き、ブリの刺身、ブリのカマハーブ焼き・ネギとシジミのミルクスープ、ネギの天ぷらです。

とても豪華な献立となっております。

お魚料理教室ということで、お魚はブリを使用。

大きなブリを各班一匹ずつさばきます。とても贅沢ですね!

白ネギ、シジミは鳥取県産のものを使っています。

ネギは1班に8本!ミルクスープと天ぷらに使います。

まずはご挨拶から。

DSCN2234.jpg

次にブリのさばき方を教えてもらいいよいよ調理開始です。

DSCN2238.jpg

まるまる一匹のブリをさばくのに苦戦していましたが、さばき方を丁寧に教えてもらいながら一匹のブリをきれいにさばくことができました。

IMG_4612.jpgIMG_4633.jpg

白ネギもシジミもおいしく調理でき盛り付けもきれいにできました。

DSCN2271.jpg

試食をしながら、鳥取県産の白ネギ、シジミのお話や、今日さばいたお魚がどのようにして獲れるのかをDVDで見ました。とても良い勉強になりました。

IMG_4650.jpg

普段は、滅多にできない貴重な体験が出来ました。

これからもいろいろなことに挑戦し、学んでいきましょう。

助手  小松