皆さん こんにちは!

発達栄養学科ブログを見に来てくださりありがとうございます(*- -)(*_ _)

相愛大学では今週から授業も始まり、キャンパス内もにぎやかになってきました。

今日は3回生から開講される授業「臨床栄養学実習A」についてご紹介します。

この授業では、病院や福祉施設、在宅療養をされている方の栄養管理や栄養指導の方法などを学びます('ω')

今回のテーマは「医療コミュニケーション」です。

医療の現場では患者様の病気が早く良くなるように医者、看護師、理学療法士、薬剤師、言語聴覚士、管理栄養士など

様々な職種の方が協力し合いながら治療を進めていきます。これを「チーム医療」と言います。

チーム医療を進めていく上でとても大切なのがコミュニケーション能力です。

そこで、コミュニケーション能力向上のために簡単なゲームをしました!(^^)!

みんなで揃えよう!じゃんけんゲーム

クラス全員でじゃんけんをして、全員が同じものを出せるまで続けます。

何回目で揃うかな?

2019チーム医療①.jpg

アイコンタクトで相性チェック!

何も話さずにアイコンタクトだけで握手をします。お互いの相性は合っているかな?

2019チーム医療②.jpg2019チーム医療③.jpg

うまく伝わるかな?言葉だけで図形を書こう!

身振り手振りは一切禁止で言葉だけで難しい図形を伝えて相手の人に書いてもらいます。

分かりやすい伝え方って何でしょう?どう言えば伝わるだろう?

2019チーム医療④.jpg2019チーム医療⑤.jpg

チーム戦!パズルを完成させよう!

各チーム代表者がじゃんけんをして勝ったチームからカードをゲットできます。

カードを集めて書かれている絵を完成させ、その裏に書かれているクイズに答えるゲームです。

チームで協力してパズルとクイズ両方の答えを考えましょう。

2019チーム医療⑥.jpg2019チーム医療⑦.jpg

このようなゲームは医療訓練の一環として実際に医療現場でも行われます。

今日の授業で感じた「伝えることの大切さ」を忘れずに

ステキな管理栄養士を目指してほしいと思います(*^^*)

頑張れ!未来の管理栄養士たち

助手 寺川