今回は、魚の特性と加工特性を知るということで、

鮭フレークを作りました。

  

鍋に水をはり、沸騰するまで

鮭の切り身の弾力やちぎれやすさなどを観察しました。

IMG_0267.jpg

  

沸騰したら切り身を入れ5分ほど茹でます。

IMG_0284+.jpg

  

鮭の皮や骨を取り除き、身をほぐします。

IMG_0273.jpg


塩、酒を鍋に入れ3分ほど炊き、しっとりしたら完成です!!

IMG_0277+.jpg

  

鮭おにぎりにして試食!

IMG_0285[1].jpg

皆おいしそうにノリノリで食べていました。

  

食品学実習も残り少なくなってきました。

楽しくしっかり勉強していきましょう

助手 福井