就職支援

就職支援プログラム

就職戦線を勝ち抜くには、早い時期から目標を定め、4年間という限られた時間を有効に使う必要があります。相愛大学では、入学直後から長期的ビジョンにたった就職支援プログラムを導入。1~2回生では、進路選びの指針となる「キャリアガイダンス」「就職相談」などを実施し、3~4回生では「就職ガイダンス」「企業研究説明会」「模擬面接」など、より具体的で実践的な講座を開設。年次に沿った段階的指導で希望の就職を実現します。

プログラム内容・スケジュール


※画像をクリックすると拡大されます。

※画像をクリックすると拡大されます。

就職実績

就職先一覧