作曲専攻

デジタル技術に精通し、音楽文化に新風を吹き込むクリエイターをめざす。

1年次は、作曲の基礎を徹底的に学びます。これからの作曲家に必要不可欠な知識を、指導力に定評のある教員が丁寧に指導。2年次からは3つの課程から選択し、専門的な作曲を学びます。

芸術作曲課程

クラシックから最新の作曲技法まで習得します。

伝統的な和声法や対位法は充実した個人レッスンで学び、クラシック音楽から最新の作曲技法まで習得します。「作曲専攻作品発表会」では個性的な独奏曲から大規模な管弦楽曲など、独創性にあふれた作品が発表されています。

メディア作曲課程

あらゆる音楽シーンに対応するクリエイターをめざします。

アニメ、ドラマ、ゲームの現場の第一線で活躍する作曲家の指導のもと、あらゆる音楽シーンに対応するクリエイターをめざします。最も大切な感性を磨き、自分をプロデュースする力を育てます。充実した設備を備える本町学舎で学べるのも大きな魅力です。

コンピュータ作曲課程

伝統にとらわれない新たな作曲をめざします。

コンピュータ音楽ソフトウェアを習熟して、プログラミング言語を用いた作曲で独創的な世界を表現します。21世紀の今、また新たな視点で作曲を捉えることをめざします。

カリキュラム

教員紹介

湯浅 譲二客員教授

慶應義塾大学在学中「実験工房」に参加、オーケストラ、コンピュータ音楽など幅広い作曲分野で活躍。文化功労者ほか受賞多数。UCSD名誉教授。

●奥西 千壽
●許 真弓
●須山 寿美
●高木 了慧
●檜垣 智也
●藤村 亘
●三鬼 尚味
●渡邊 崇