音楽学専攻

音楽を“作り手”“聴き手”“弾き手”の立場から分析し、探究する。

「音楽って何だろう」と考えたことはありませんか?音楽学は、音楽をさまざまな角度から眺める専攻です。その思考はいろいろな夢や将来につながります。時空を超えた知的な探究こそが素晴らしいキャリアにつながるでしょう。音楽学で一緒に「音楽」を考えてみませんか!

カリキュラム

教員紹介

大谷 紀美子客員教授(日本音楽史)

英国北アイルランド、ベルファースト・クインズ大学社会人類学科博士課程修了(Ph.D.in Social Anthropology)。

常磐津 都㐂蔵客員教授(常磐津)

1964年立命館大学卒業後、常磐津菊三郎 の預かり弟子となる。2001年相愛大学その他で芸能史の講演と非常勤講師を勤める。2011年文化庁芸術祭優秀賞。

[音楽構造分析]

●三鬼 尚味

[音楽教育]

●北村 智恵

[音楽心理学]

●河瀬 諭

[西洋音楽史]

●村井 晶子

[民族音楽学]

●由比 邦子

[雅楽]

●小野 真
●高木 了慧
●林 絹代

[地歌・箏曲]

●田渕 雅子